岡崎公園桜まつり行ってきた感想と混雑状況により楽しむための秘訣?

桜と岡崎城天守閣
2016年4月2日土曜日に、東海随一の夜桜が見れて、しかも桜の名所100選に選ばれている岡崎公園の昼間の桜と夜桜を見に行ってきました。

普段なら国道1号線沿いにあるので車で行ける場所なのですが、お花見時期の特に土日祝日は駐車場渋滞、帰りも渋滞で抜け道も渋滞するとのことだったので電車で出掛けることにしました。

2時過ぎの電車は、空いてました。

東岡崎駅から歩いて15分?で3時くらいに岡崎公園に到着。

先ずは、舟遊びを体験したかったので、チケット売り場を目指して行ったのですが、やはり桜まつり期間中の土曜日、思わぬトラップ?があったのです。

感想とともに以下に書いていきますね。

スポンサーリンク

 

岡崎公園桜まつりに行ってきた感想は?屋台や混雑状況は?

 

土曜日には何度か行ったことがある岡崎公園ですが、桜まつり期間中の土曜日に行ったことは初めてだったので、人がたくさんいてびっくり。

ただ、人がたくさんいても意外と岡崎公園手前の乙川の川岸は凄く広くて、シートを敷いてみなさんのんびりと昼寝したり、食事したり思い思いの時間を過ごしている感じです。

屋台を目当てで行くならば、東岡崎駅から歩いていくと、岡崎公園向かいに川岸があります。

その川岸を歩いていくと、大きな橋ではなく、人がすれ違えるくらいの橋があって、岡崎公園の対岸から向こう岸に渡るのに普段は空き空きだったので油断していたのですが・・・そこがまさかの大混雑

橋の上で、向こう岸に向かう人と、こちらの岸に来る人が隙間なく行き交っているのです。

少しずつ進むので大渋滞まではいかないのですが、橋の上には常時何十人もずっと行き交っていて、橋大丈夫?って思ったくらいです。。

こんなトラップがあるとは・・・とびっくりしました。

駅から別の大きな橋を渡って行けば向こう岸に行けるのですけれど、微妙に遠回りな感じなのです。

対岸に渡ると両脇に並んだ屋台通りがいくつも出来ていて、たくさんの屋台に圧倒されます。

こんなに屋台が多いイベントは、B級グルメのイベントに行った時くらいだったので、150もの屋台が出るって凄いなと感じました。

舟遊びの予約チケットが、4時15分の時間帯の分を購入できたので、1時間位時間にゆとりがあったのもあり、乙川の川岸を端から端まで屋台通りを歩いてみました。

はしまきB級鶏皮餃子カラフルなチョコバナナ超ロングフランク肉巻き棒クロワッサンたい焼き普通のたい焼き黄金のとりからいちごあめ広島や大島お好み焼き各種たこ焼きベビーカステラクレープ大福いか焼き焼き鳥ふりからフライドオレオ各種串焼き焼きとうもろこし花見だんごじゃがバターフライドポテトりんご飴いちご飴フルーツいろいろ飴(キウィ、パイン、みかん、ぶどうなど)いちごチョコわたがし金魚すくいカラーボールすくいホルモン焼きなどなど。

回っていると同じものを扱うお店は2件、3件位あるのですが、それでも150店となるとかぶっていない屋台も多いのです。

定番の屋台に、B級グルメで見たことがある屋台とともに、最近出てきたものもあって、甘いものからおやつ系にガッツリ系もあって見てるだけで楽しくなってきました。

とはいえ、たくさんありすぎて迷ってしまって困りますね。

その中で、揚げたての牛肉メンチカツをチョイス。牛肉メンチカツ

メンチカツ好きなのですが、何故か我が家では食卓にのぼることがなく自分では作らない品なので、ついつい惹かれてしまいました。

熱々で、フライ部分はカリッとメンチ部分はホロリ&ジューシーで、昼食抜きだったのもありぺろりと食べてしまいました。

食べるのは、みんなそれぞれ屋台のはずれとかで適当に座って食べるか、屋台の奥に食事するスペースのある場合にはその中で食べるか、川岸にビニールシートを敷いてそこで食べたり、川岸の川のそばは階段になっていてそこで食べたりと、自由に食べていました。

川岸がとにかく広いので、桜の直ぐ側とか拘りがないなら、人が多くても全然スペースに余裕あります。

 

岡崎公園の遊覧船「舟遊び」に夜桜の感想とは?

 

舟遊びの時間になったので、船着場へ。

救命用具として、大人には腰に巻くコンパクトな浮き輪みたいなものを、子供には救命用のベストを渡されて、着用しました。

後、舟に乗って座った時にお尻が汚れないようにと、薄いアルミマットを貸してくれました。

時間が来て、舟に乗り込んで出発です。

モーターがついているので、結構早く進んで、歩いてはきっと行かないなと思う距離まであっという間に行ってました。舟あそびからの風景

岡崎公園から離れても、乙川沿いには桜がずっと植えられていて綺麗でしたし、屋台が目的ではなかったら却って他に人がいなくて空いていいかもしれません。

スポンサーリンク

ちょこちょこ岸にいる人が手を振ってくださったりするので、手を振り返したりなども面白い感じです。

乙川を下降して、橋の下を幾つか越えてからUターンして、今度は、乙川と合流している伊賀川を登って行き帰ってくるというルートでしたが、途中、乙川のそれぞれの岸を繋ぐ歩行者専用の橋の下をくぐらないといけなくて、橋の下の高さが無いので、「全員頭を低くしてくださいね」と船頭さんに言われて、ドキドキしながら頭がつかないようにしたのが、以外と楽しかったりしました。

行きと帰りに2回頭を低くする必要があって、その度にドキドキとちょっとだけワクワクしました。

岡崎公園は、伊賀川と乙川が合流する間に位置しているので、上記のようなルートが可能なのです。

30分ほどの舟遊びでしたけれど、良い体験が出来て良かったです。

大人¥1000、子供¥700なので、人によっては高いと感じるかと思うのですが、普段出来ない体験なのと岡崎公園での遊覧船は、期間限定でいつもやっているものではないので一度は体験してみるのもいいのかな?と感じました。

※2017年のお花見舟は値上げしたようで、大人¥1500、子供¥800になっていましたので、こちらで確認したほうがいいです。
出典:岡崎城下舟あそびオフィシャルサイト 

土曜日だったからか、いつもは30分おきくらいの運行なのですが、15分の運行もしていたみたいです。

朝一で行かないとチケット取れないかもしれないと思っていたのですが、意外と午後からでも大丈夫でした。

岡崎公園の桜のライトアップですが、6時から始まり、少しずつ暗くなっていく空とライトに照らされた桜のコントラストが少しずつ少しずつ闇に飲み込まれていく感じが物凄く幻想的で、日が落ちてから行くよりも、日が落ちる前から行って、その変化を観ていくのが一番贅沢なお花見ではないかな?と感じました。

なんちゃってカメラマンなのと、とにかく人・人・人なので、人がどうしてもカメラ画面に入ってしまうので、否応なくカットしたのもあるので、写真の出来栄えはこれが精一杯なことご了承くださいね。

以下、夜桜写真です。

夜桜と屋台

夜桜と屋台2

反対岸からの夜桜と屋台

 

岡崎公園の川に突如舟で現れた太鼓を叩く男たち4人とは?

 

舟遊びも終わって、屋台で気になっていた「はしまき」というのを買ってみました。

お好み焼き?みたいなものがクルッとはしに巻かれている感じでしょうか?

コンパクトな感じで、食べ歩きするにはいいのかな?と感じました。

何故か、ソース味にケチャップも付いていたのですが、美味しかったです。

お腹もいっぱいになったので、天守閣の方にちょこっと行って、近くにベンチがあったのでライトアップまで休憩していたところ、太鼓を叩くような音がドンドン大きくなってきて近づいてきている感じだったので、何かのイベント?と音の鳴る方へ行ってみたのです。

音の正体は・・・太鼓だったのですが、太鼓を叩くだけでなくて、それを舟の上でしていたのです。

そう、突如舟で太鼓を叩く男たち4人組が現れてびっくりしました。
和太鼓零~ZERO~

凄いと川岸の方に行ってみると側で下りて、直ぐ側で太鼓を叩いてをくださって、こんなサプライズがあるとは思ってもいなくて、偶然その場に居合わせられてラッキーでした。

その後、又舟に乗って舟の上で太鼓を叩きながらまた移動したので、他の人も追っかけていったので、私も追っかけてみました。

楽しいことは大好きなのです。

乙川でも、舟の上での和太鼓を叩いて、多くの花見客にサプライズしてました。
和太鼓零~ZERO~

後で調べたら彼らは、「和太鼓零~ZERO~」というグループとして活動しているようです。

出典:和太鼓零~ZERO~HP

また、詳しく後から記事に書くのでお待ち下さいね。

 

まとめ

 

岡崎公園の桜が丁度満開の時に行けて、東海随一の夜桜も見ることが出来て、いろいろな屋台を見歩きながら選べる楽しみもあって、和太鼓零~ZERO~の人たちにも出逢えて大満足の半日でした。

夜桜は、ライトアップが本当に綺麗なので、おすすめです。

後、土日祝日の電車は、通勤通学で利用しているお客さんがいないので、以外と遅い時間帯(一斉にみんなが帰る時間帯)以外は、混んでないかと思いますので、車で渋滞の中帰るよりもおすすめです。

これから行かれる方は、桜と屋台で、花と団子両方存分に楽しまれてくださいね。

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
浜松城公園の桜2017開花見頃はいつ?見所や穴場と駐車場情報は?
角館桜まつり2017武家屋敷の開花や見頃はいつ?おすすめ見所コースは?
noimage
名古屋城2017桜ライトアップや見頃はいつ?見所とおもてなし武将隊とは?
名古屋鶴舞公園桜2017開花ライトアップいつ?見所や混雑撮影スポットは?
2017高遠城址公園の桜の満開や見頃はいつ?駐車場や渋滞回避と見所は?
金沢百万石2016まちなかパレードでディズニーシーがやって来る?
豊川市佐奈川堤の桜の見頃や駐車場は?菜の花も同時に楽しめる穴場?
上田城千本桜まつり2017と真田丸関連おすすめスポットやご当地グルメは?
2017姫路城桜の見頃や混雑時の整理券とは?見所とより一層楽しむ秘訣!
岡崎公園2017桜まつりライトアップと開花いつ?混雑やより楽しむ秘訣は?
愛知の桜淵公園の桜は長篠設楽原PA近くで花見の穴場スポット?駐車場や見所も
春のおすすめ 観光スポットまとめ
引っ越しの粗大ごみ処分エアコン・冷蔵庫と家具は別!?費用節約には?

Menu

HOME

TOP