富士市吉原祇園祭2016の日時や見所は?富士つけナポリタンが大人気?

神輿 みこし
静岡県富士市の吉原祇園祭(よしわらぎおんさい)は、毎年6月に開催される、東海一の祇園で「おてんのさん」とも呼ばれています。

吉原商店街に約1kmにわたって200軒以上の露店が並び、2日間で20万人を超える人たちが訪れる盛大で賑やかな祗園祭です。

東海吉原宿場町で有名な商店街なので、浴衣を着てお出かけしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
  

 

富士市吉原祇園祭2016の日時は?

 

★静岡県富士市吉原祇園祭に関して★

開催日時:2016年6月11日~12日

開催時間:13:00~21:00

開催場所:静岡県富士市吉原商店街

6月11日(土)
13:00~21:00・・・山車引回し(21台・吉原本町通り周辺)
15:10~ ・・・・・女みこし(岳南商店街~)
16:00~ ・・・・・宮太鼓の競演(吉原本町通り各所)

6月12日(日)
13:00~ ・・・・・神輿六社(各神社)
13:00~15:00・・・スタンプラリー抽選会(ラクロス吉原2階コミュニティf)
15:00~ ・・・・・三社けんか神輿(岳南商店街)
18:00~21:00・・・山車引回し(21台・吉原本町通り周辺)

詳しい内容はこちら
出典:吉原商店街振興組合HP 吉原祇園祭開催のお知らせ

吉原祇園祭やおてんのさんイラストマップ、21台ある山車(だし)の写真のPDFがあるので、プリントアウトして行く前に予習していくと祇園祭をより一層楽しめると思います。
出典:吉原祇園祭&おてんのさんイラストマップ&吉原祇園祭縁起PDF

★吉原商店街までのアクセス

駐車場は多数あるのですが、吉原祇園祭での臨時駐車場はないため、混雑が予想されます。

電車・バスなどの公共交通機関をご利用になることをおすすめします。

電車利用なら、帰りに渋滞に巻き込まれずに帰れますよ。

電車
・JR東海道本線・吉原駅から岳南電車に乗り換えて、吉原本町駅下車→徒歩すぐ

・JR東海道本線・富士駅から富士急静岡バスに乗り、「吉原中央駅」下車0分

・東海道新幹線・新富士駅からタクシーで10分くらい

 

富士市吉原祇園祭2016の見所とは?

 

見所一つ目は、山車(だし)!!

街中を練り歩く21台の様々な山車は、高欄型・雛壇型・江戸型山車・舞台屋台など、それぞれ個性的な全国的にも珍しい山車があり、昼間はその細かな造りを、夜は提灯に明かりが灯ってより美しいので両方楽しまれるといいですよ。

山車同士がすれ違う時には、お互いに強烈な音で太鼓や鉦を打ち鳴らす様は迫力があります。

土曜日は昼間13時から夜21時まで、日曜日は夕方18時から夜21時まで楽しめます。

見所二つ目は、宮太鼓(みやだいこ)の競演!!

長胴太鼓を二人の叩き手によって打ち鳴らすというもので、元々は、神輿が来る事を町内の若い衆に知らせる太鼓であった。

Wikipedia 吉原祇園祭
とのこと。

叩き手によって音色が違うので、一つとして同じものはないそう。

スポンサーリンク

宮太鼓の競演は、土曜日の16時過ぎから本町通りで三ヶ所に分かれて行われるので、その時間の前には本町通りにいるようにするといいです。

見所三つ目は、神輿(みこし)!!

荒神様(スサノオノミコト)の神輿で、「けんか神輿」との異名を取る程の荒々しい神輿である。

隣り合った神社の境界に踏み入ることは御法度とされる。

かつては、現在の神輿以上に荒々しかったため、勢いのあまり家屋を破壊してしまうこともあったという。

なお、地元の青年の間では、神輿を「担ぐ」とは言わず、「揺する」と言う。激しく神輿を上下左右に揺するというスタイルからそう表現されるものである。

Wikipedia 吉原祇園祭 神輿

危険なので、あまり近寄らないように離れて見るようにした方がいいです。

土曜日には、女みこしもあるとのこと、男性とはまた違った威勢の良い神輿を楽しめると思います。

他にも、露天も沢山あるので、お子様から大人まで楽しめるお祭りです。

6月12日(日)には、おてんのさんスタンプラリーがあって、おてんのさんマップ上のスタンプポイントに、各町内の会所を回って、スタンプを押して7個以上(同じスタンプは不可)集めると、抽選に参加出来ます。

抽選で「おてんのさん法被手ぬぐい」、「特性Tシャツ」などのプレゼントが当たるかも?です。

景品がなくなり次第終了ですので、参加する方はお早めに行かれたほうがいいです。

誰でも参加出来ますので、チャレンジしてはいかがでしょうか?

※スタンプラリーをしたい人は、結構歩くので足が痛くなるため、スニーカーをお勧めします。

季節柄、昼間の気温が高くなるので、熱中症対策をしてお出かけくださいね。

あと、仮設トイレがあるのですが少ないので、電車を降りたら、まずは吉原本町駅のトイレによってから商店街に向かうと良いかもしれませんね。

 

富士市吉原祇園祭2016露天おすすめは?富士つけナポリタンが大人気?

 

露天も200軒を超えるほどずらりと商店街沿いの両側に並びますので、何を食べたらいいのか迷ってしまうほどです。

毎年同じ露天が来るとは限らないので、今年もあるか分からないのですが、私おすすめはサツマスティック屋さんのさつまいもで、おいしいですよ!

せっかく訪れたなら、ご当地グルメも楽しまれるといいかもしれません。

富士市のご当地グルメといえば、2008年10月にまちおこしをキッカケに誕生した『富士つけナポリタン』です。

お店によって味も、出し方も違うので、食べ比べてお気に入りを見つけるのも楽しいかもしれません。

出典:吉原商店街振興組合HP 富士つけナポリタン 

吉原商店街通りの杉山フルーツ店も、私一押しです。

生ゼリーが、絶品なのです!

地元でもテレビで紹介されるほど人気のお店です。

早めに来て並んでも、食べたいスイーツです。

出典:杉山フルーツ店HP

 

まとめ

 

吉原はレトロな街並みで、岳南鉄道の切符も想い出に欲しくなるくらいレトロです。

吉原本町駅を抜けると即お祭り会場なので、電車を降りた瞬間から楽しい気分になれますよ。

待ちに待ったお祭り開催に、熱烈なパワーを感じることができますし、スタンプラリーや、餅投げなど楽しいこといっぱいです。

今年のお祭りは、吉原祇園祭からスタートしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP