男子バレー石川祐希選手の経歴や武器とは?膝は大丈夫?

石川祐希選手!
2016リオデジャネイロオリンピックバレーボール世界最終予選が5月14日に開幕、全日本女子チームは見事オリンピック出場権を獲得し、大いに盛り上がり、5月28日からはいよいよ男子バレーの世界最終予選が始まりました。

全日本男子バレー南部正司監督が命名したユニット「NEXT4」、その一員でもある石川祐希選手。

1年前に結成された次世代を担う「NEXT4」について今一度おさらいしながら、石川祐希選手はどんな選手なのか紹介していきたいと思います。

世界最終予選メンバーの深津英臣選手に関してはこちら
男子バレー深津英臣選手髪で年齢不詳実は若い?結婚して子供もいる?

スポンサーリンク
  

 

男子バレー石川祐希選手の経歴やその活躍とは?

 

石川祐希選手のプロフィールと経歴に関しては以下に書いていきます。

石川祐希選手のプロフィールと経歴

【名前】石川 祐希(いしかわ ゆうき)
【背番号】11
【ポジション】WS(ウイングスパイカー)
【所属】中央大3年生
【生年月日】1995年12月11日
【出身地】愛知県岡崎市
【出身大学】星城高校
【身長】191cm
【体重】74kg
【最高到達点】スパイク 345cm/ブロック 330cm
【代表歴】Team CORE、15年W杯

お姉さんの影響で小4年制からバレーボールを始める。

高校は星城高等学校に進学、2012年、2013年の二年連続高校三冠の原動力となる。

2013年の春高バレー優勝報告会の記事を見つけたのですが、石川祐希選手は高校生の時と今を比べてもそんなに変わってないような・・・。
出典:星城高等学校HP 春高バレー優勝報告会・2013年01月15日(火)

2014年4月に中央大学(法学部)に進学し、全日本代表候補入りを果たす。

6月には、東京オリンピックに向けた強化指定選手である「Team CORE」のメンバーに選出。

9月には仁川で行われたアジア大会に出場し、シニア代表デビューを果たす。

2014年8月25日、イタリアのクラブセリエAのパッラヴォーロ・モデナが2014/15シーズンに石川と契約すると発表。

契約期間は1年間で、3か月間留学。

2016リオデジャネイロオリンピックバレーボール世界最終予選の全日本メンバーに選ばれ活躍中。

ネクスト4メンバーの山内晶大選手に関してはこちら
男子バレー山内晶大選手の身長や体重は?イケメン4人組NEXT4とは?

 

男子バレー石川祐希選手の武器は?

 

石川祐希選手の一番の武器は、何と言ってもスパイクです。

身長191cmという一般人としては高身長なのですが、200cmを超える選手がゴロゴロいるバレーボール選手の中では小柄な方ですが、スパイクの最高到達点が345cmとトップレベルの高さなのです。

その高さからの力強いスパイクは、決定率55.82%・世界4位の決定力を誇るスパイクです。

石川祐希選手の持ち味は、高いブロックをすり抜ける変幻自在のスパイクです。

テイクバックが早く作れる、肩や肘の柔軟性と強固な体幹にボールコントロールが非常にうまくて、コースの幅があり、打力があるからこそ出来る高度なスパイク。

トップ選手になってくると、スパイクを打つときに、相手ブロッカーがどの位置にどの高さで跳んでいるのか「見える」そう。

石川祐希選手もブロックが見えるとのこと。

スポンサーリンク

だからこそ、ジャンプした後からでもストレートの体制からクロスに打ったり、クロスの体制からストレートに打ったり、ブロックの隙をついて手の間を抜いたりといったスパイクが打てるのです。

それに加えて、どんな相手であっても、たとえ自分よりも格上の相手でも、ひるまない闘争心が誰よりも強いのも石川祐希選手の持ち味であり、強さの秘密でもあります。

また、石川祐希選手はそのルックスが清潔感あふれる爽やかイケメンなのですよね。

女性ファンも多く、人気があるのも納得です。

スポーツ選手というと何となく汗臭いイメージを勝手に持っている私なのですが(選手のみなさん、すみません。)、石川祐希選手は汗をかいた姿も爽やかなのですよね。

そんな石川祐希選手は、「NEXT4」のメンバーの1人に選ばれています。

「NEXT4」に関して以下の経緯があります。

2015年4月20日、全日本男子バレー南部正司監督は”次世代の日本代表のリーダーにならないといけない中心選手”の4名を指名し、ユニット「NEXT4」と発表。

指名されたメンバーは、石川祐希選手、柳田将洋選手、高橋健太郎選手、山内晶大選手の4名。

”さわやかな若手選手の活躍が、バレーの人気回復にも繋がるのでは?”という狙いもあるとのこと。

「NEXT4」という響きはニュースでも取り上げられやすいように感じますし、イケメンのバレーボール選手4人組ということで、バレーボールに関心がなかった人にも、特に女性人気に繋がると思います。

そしてその名に相応しい活躍をバレーファンは望んでいることと思います。

「NEXT4といえば石川祐希選手」と言われるような活躍に期待しましょう。

ネクスト4メンバーの高橋健太郎選手はこちら
ネクスト4の高橋健太郎選手が全日本メンバーにいない?その理由は?

 

男子バレー石川祐希選手膝は大丈夫?ツイッターやフェイスブックは?

 

石川祐希選手といえば、2015年11月左膝に強い痛みに襲われ、ジャンパー膝と診断され、思うように練習できない状況に追い込まれてしまい、膝の状態を心配しているファンも多いです。

このジャンパー膝はスポーツ障害の一つで、エースアタッカーの宿命とも言える障害です。

ジャンパー膝とは名前が示すごとく、バレーボールやバスケットボールなどでジャンプや着地動作を頻繁に行ったり、サッカーのキック動作やダッシュなどの走る動作を繰り返したりするスポーツに多くみられる、オーバーユースに起因する膝のスポーツ障害です。

高い位置にジャンプして着地するのを繰り返すので、どうしても膝に大きな負担がかかってしまうのは避けられないのですよね。

とはいえ、世界最終予選に向けて調整してきて、初戦のベネズエラとの戦いでのブロックにアタックにサーブといった活躍を観ると、大丈夫そうに感じました。

石川祐希選手はTwitter、Facebook等やっていないみたいですね。

テレビや会場で活躍を楽しみに観戦して、精一杯応援しましょう!!

ネクスト4メンバーの柳田将洋選手に関してはこちら
男子バレー柳田将洋のネックレスのブランドは?かっこいい画像もあり

 

まとめ

 

次世代を担っていく選手として、2016リオデジャネイロオリンピックバレーボール世界最終予選での活躍が楽しみです。

テレビの前で手に汗握りながら、応援したいと思います。

ちなみに、石川祐希選手の出身地の愛知県岡崎市は、岡崎城が有名で、日本100名城の一つに選ばれています。

桜の名所100選にも選ばれていて、すごく綺麗なのですよ。

愛知県岡崎市の桜の記事はこちらで書いていますので、石川祐希選手が育った地についても知ってもらえると嬉しいです。
岡崎公園2016桜まつりライトアップと開花いつ?混雑やより楽しむ秘訣は?

岡崎公園桜まつり行ってきた感想と混雑状況により楽しむための秘訣?

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

内山由綺の身長やプロフィールは?腹筋や笑顔がかわいい画像あり
noimage
女子バレー山口舞ブロード攻撃とMB(ミドルブロッカー)のポジションとは?
女子バレー長岡望悠選手が男前イケメン過ぎるとタイ人にも大人気?
バレーボールのポジションの名称と特徴は?リオ代表の該当選手とは?
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
全日本代表女子バレー田中瑞稀の経歴は?重いサーブとスパイクが武器?
坂井聖人選手は中学高校から凄かった?肩外しが速さの秘訣とは?
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP