持田早智かわいいけどキックが凄い?同じ高校生の池江璃花子はライバル?

競泳・持田早智選手
8月5日に開幕するリオデジャネイロオリンピック。

既にリオデジャネイロに到着している競泳日本チームは、現在、最終調整を行っているようですね。

1つでも多いメダル獲得に期待がかかります。

注目される選手がたくさんいますが、その一人17歳でオリンピック初出場となる競泳・自由形の持田早智選手はご存知でしょうか?

どちらかと言うと、他の選手よりも知名度はこれからの面があるのですが、実力ともに決して負けてません。

そんな持田早智選手の泳ぎの凄いところ、また、持田早智選手のライバルと呼ばれる池江璃花子選手との間柄について触れていきたいと思います。

スポンサーリンク
  

 

 

持田早智選手のプロフィールや経歴に関しては、以下になります。

持田早智選手のプロフィールや経歴

【名前】持田早智(もちだ さち)
【泳法】自由形 
【自己ベスト】
・100m自由形 55秒54
・200m自由形 1分58秒69
【高校】千葉商科大学付属高校
【生年月日】1999年7月19日(17歳)
【出身地】奈良県
【身長】165㎝
【体重】58㎏
【代表歴】
2012年ジュニアオリンピック夏季大会
2013年全国中学校水泳競技大会、ジュニアオリンピック夏季大会
2014年ジュニアオリンピック夏季大会、全国中学校水泳競技大会、国民体育大会
2015年日本選手権、インターハイ、国民体育大会
2016年日本選手権

【経歴】

持田早智選手は幼稚園でプールの授業があった時から水泳に興味を持ち始めたそうです。

友人からの誘いもあり、自ら両親にお願いして6歳の頃にスイミングスクールに通い始めたのがきっかけと言われています。

小学校3年生の時に両親の転勤に伴い、大阪から千葉へ引越し、ルネサンス幕張に所属することになりました。

中学2年生の時には、全国中学校水泳競技大会とジュニアオリンピック夏季大会の50m・100m自由形で優勝、両方の大会で2冠を果たしました。

中学3年生の時に出場した国体の100m自由形では、55秒54という中学新記録で優勝、50m自由形、400mフリーリレー、400mメドレーリレーでも優勝をしています。

高校1年生の時には、日本選手権の200m自由形で2位入賞、世界選手権代表に選ばれると、池江璃花子選手らと出場した800mフリーリレーで7位に入場、この種目でのリオデジャネイロオリンピック出場権を獲得しました。

インターハイでは、100m・200mの自由形で2冠を達成。

そして高校2年生となった2016年の今年、日本選手権の200m自由形で3位入賞、800mフリーリレーのリオデジャネイロオリンピック代表に選出されました。

出典:wikipedia 持田早智

 

持田早智選手かわいいけどキックが凄い?その速さの秘密とは?

 

持田早智選手は、とても可愛らしい顔立ちをしていますが、、キックと呼ばれる脚の蹴りが、同世代の男子並みに強いと言われています。

スポンサーリンク

また長い手を生かした豪快なストロークが、水をしっかりと捉えることが出来るため、スピードにも繋がっています。

その力の秘密は、1日に6kmも泳ぐ練習にあるようです。

過酷な練習に精神力も鍛えられたのだとか。

泳ぎの特徴としては、体をキックで浮かすように泳げるためポジションが高く、その分水の抵抗を減らすことが出来るので、速く泳げるということ。

持田早智選手は頑張り屋で負けず嫌い、自分の意見をはっきり言える子だと西崎勇コーチは話します。

持田早智選手が小学6年生の頃から指導している西崎勇コーチとは、信頼や絆も深く、とても良い関係のようです。

出典:yellsports千葉 明日を拓け! 持田早智

 

持田早智選手同じ高校生の池江璃花子選手はライバル?普段は仲良し?

 

持田早智選手は、1学年下の池江璃花子選手とライバル関係にあると言われています。

それではここで、二人の出会いから探ってみましょう。

持田早智選手が中学2年生の時、池江璃花子選手が中学1年生の時に行われた、スイミングクラブの合同合宿で初めて一緒になったとのこと。

持田早智選手は西崎勇コーチから、池江璃花子選手はお母さんから、お互いの評判を聞いていたそうです。

中学時代からスイミングクラブを越えて評判が行き交う程、それぞれの活躍が目立っていたという事を考えると、やっぱり二人も凄い選手だったのですね。

持田早智選手が良い結果が出なかった時、池江璃花子選手は同じ種目で戦っているにも関わらず心配して声をかけるなど、水の中ではライバルだけれど、陸ではとても仲が良いようです。

リオデジャネイロオリンピックでは、持田早智選手と池江璃花子選手は800mフリーリレーのメンバーに選ばれています。

若い力でチームを引っ張ってもらいたいですね。

出典:GROWINGインタビュー 水ではライバル、陸では親友!初めての世界水泳に挑むふたりの笑顔

持田早智選手は、仲間とのおしゃべりや食事をしている時が安らぎの時間だと言います。

白いご飯が好きで食いしん坊だと自覚をしている持田早智選手は、太り過ぎないようにと間食を抜いて練習を頑張り過ぎた結果、低血糖で倒れたしまったと言うエピソードも。

体も成長期であることから、自己管理にも気を遣わなければならないようです。

持田早智選手のTwitterも気になりますよね。

Twitterのヘッダーは持田早智選手が大好きなアイドル・嵐の二宮くんの写真であったり、話題のスマートフォンアプリに触れていることから、等身大の17歳の姿を見ることが出来ます。

ツイッターをチェックしてみると、水泳仲間に友だち → 嵐の二宮くん → スイーツなど食べ物 → 水泳仲間に友達 → ループ している感じで、嵐の二宮和也くん好きとスイーツや美味しいものが大好きなのが随所に垣間見られて、面白いです。

出典:Twitter 持田早智

 

まとめ

 

ライバルであり親友である池江璃花子選手と共にオリンピック出場を果たした持田早智選手。

持ち前の力強さとスピードを、世界の舞台でも発揮して欲しいと思います。

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
男子バレー渡辺俊介選手は高身長リベロ?初全日本代表になった素質とは?
noimage
ケンブリッジ飛鳥イケメンで筋肉も凄い!肉体改造のトレーニング方法とは?
武田凛太郎(早稲田大学) 進路は?出身高校や経歴にシューズのブランドは?
萩野公介金メダルを個人メドレー日本新で獲得!そのプロフィールや経歴は?
noimage
noimage
小野田勇次(青学)は豊川高校出身で一色恭志と同じ?シューズのブランドは?
noimage
noimage
女子バレー迫田さおり選手の経歴は?動画コメントが奥ゆかしくて可愛い?
柔道中村美里の膝の怪我は治った?手術から復帰出来た理由は?
競泳中村克選手がイケメンで筋肉が凄い?料理男子で意外な趣味が?
noimage

Menu

HOME

TOP