小堀勇気の出身高校は?コーチは北島康介と同じ平井伯昌?

リオデジャネイロオリンピックが開幕して4日が経ち、日本体操男子団体は悲願の金メダルを獲得しました。

競泳では世界新記録が出るなど、早くも世界の強さに驚かされています。

さて、今回ご紹介する選手は、競泳・自由形の小堀勇氣選手です。

ロンドンオリンピックでも800mフリーリレーに出場した小堀勇氣選手、2大会連続で出場となった今大会の800mフリーリレーでは、見事銅メダルに輝きました。

この種目では52年ぶりのメダル獲得となる快挙です。

それでは気になる小堀勇氣選手の出身校やコーチ、その泳ぎの速さについて見ていきたいと思います。

リオオリンピック競泳の日本代表メンバーをまとめたものは、こちらになります。

リオオリンピック競泳日本代表メンバー男子女子まとめ
第31回オリンピック競技大会(リオデジャネイロ2016)の競泳日本代表メンバーをまとめてみました。競泳オリンピック代表メンバーには、まだ高校生から、30代ベ...

スポンサーリンク
  

 

小堀勇氣選手の出身高校は?学生時代から速かったの?

 

小堀勇氣選手のプロフィールや経歴に関しては、以下になります。

小堀勇氣選手のプロフィールや経歴

【名前】小堀 勇氣(こぼり ゆうき)
【泳法】自由形 
【自己ベスト】
・100m自由形 49秒51
・200m自由形 1分47秒01
【高校】金沢高校
【生年月日】1993年11月25日(22歳)
【出身地】石川県
【身長】183㎝
【体重】78㎏

【代表歴】
2008年世界ジュニア選手権
2009年ジュニアパンパシフィック選手権
2010年アジア大会
2012年日本選手権
2013年日本選手権
2014年日本選手権、パンパシフィック選手権、日本学生選手権、アジア大会
2015年ジャパンオープン

【経歴】

小堀勇氣選手は、中学時代から「北陸の怪童」と呼ばれ、周囲から期待されていました。

ジュニアの国際大会で経験を積み、2010年のアジア大会で初の代表入りを果たすと、800mフリーリレーの第一泳者として高校記録を樹立、チームに大きく貢献しました。

2012年のロンドンオリンピックでは800mフリーリレーのメンバーとして出場。

2013年に出場した日本選手権では、200mバタフライで初優勝を飾りましたが、翌年からは練習環境を変えて、自由形に専念。

2016年4月、リオデジャネイロオリンピック選考会を兼ねた日本選手権において、派遣標準記録を突破し上位4名に滑り込み、リオデジャネイロオリンピック代表に内定されました。

スポンサーリンク

2度目のオリンピック出場となるリオデジャネイロオリンピックでは、萩野公介選手、松田丈志選手、江原騎士選手と共に、800mフリーリレーに出場、銅メダルを獲得しました。

出典:TOBIUO JAPAN Journal #リオデジャネイロオリンピック代表選手プロフィール:小堀勇氣(ミズノスイムチーム)

リオ五輪代表800mフリーリレー松田丈志選手に関しては、こちらです。

水泳の松田丈志は結婚してる?その経歴や名言に水着のブランドも気になる
追記:競泳男子800メートルリレー決勝で日本が7分3秒50で銅メダルを獲得しました!!この種目では、52年ぶりのメダルになるとのこと、おめでとうございます。予選の時...

 

小堀勇気選手のコーチは北島康介と同じ平井伯昌?そのトレーニングとは?

 

小堀勇氣選手は今年4月に引退を表明した競泳・平泳ぎ元選手である北島康介さんを育てた平井伯昌コーチの元で指導を受けていて、平井レーシングチームに所属しています。

元競泳選手だった平井伯昌コーチは、ミュンヘンオリンピックのヘッドコーチの小柳清志さんの練習理論「小柳方式」を学び、測定機器によるデータを重視し、科学を取り込んだ指導法を行っているそうです。

そして、小堀勇氣選手は力強いストロークとキックが持ち味と言われています。

2013年に出場した世界選手権では納得のいく結果が出せず、予選・準決勝・決勝と勝ち進める体力と、タッチで勝てる技術を身に付けたいと練習を重ねてきました。

800mフリーリレーのメンバーに選ばれたリオデジャネイロオリンピックに向けては、引き継ぎの練習を多く取り組んできたと言います。

その練習の甲斐もあって見事銅メダル獲得、喜びはひとしおのことでしょう。

リオ五輪代表800mフリーリレー江原騎士選手に関してはこちら

江原騎士の父親が名前に込めた由来は?所属は自衛隊でピッタリ?
リオデジャネイロオリンピックが8月5日に開幕し、各種目で試合が行われています。柔道や重量挙げ、競泳ではメダルを獲得した選手が続出、これから出場する選手も後に...

 

小堀勇気の出身高校で後輩に伝えた言葉とは?

 

小堀勇氣選手は金沢高校出身で、「我慢、執念、意地」という言葉を後輩に伝えています。

これは小堀勇氣選手が水泳と高校生活で心がけていた言葉で、この言葉を胸に自分と向き合うことで、水泳のことだけでなく、これからの人生に役立つ多くの事を学んでいると言います。

夢を諦めずに挑戦して欲しいという、まさにオリンピックでメダルを獲るということに対して実践している小堀勇氣選手だからこその、強い想いが伝わってきますね。

「我慢、執念、意地」について調べてみたところ、あらゆるスポーツ選手も言葉を口にしていることから、どの競技においても共通する言葉なのだと感じました。

出典:金沢高等学校 

また、小堀勇氣選手はプロ野球の楽天イーグルスに所属している釜田佳直選手と交流があると言います。

クラスは一度も同じになったことはないそうですが、同じ金沢高校の同級生で、シーズンオフにはトレーニングを一緒に行っているのだとか。

オリンピックの舞台で戦っている小堀勇氣選手の姿に刺激を受けていると言う釜田佳直選手。

競技は違えど、尊敬し合い、刺激を与え合える仲間がいるというのは素晴らしいですね。

相乗効果による二人の今後の活躍にも注目です。

出典:スポーツ報知 【楽天】釜田6勝!五輪戦士の親友・競泳の小堀に勇気
小堀勇氣選手のTwitterは次の通りです。

競泳チームメイトのツイートを拡散したり、選手同士の仲の良さも伺えます。

出典:Twitter 小堀勇氣

リオ五輪代表800mフリーリレー萩野公介選手に関しては、こちら

萩野公介金メダルを個人メドレー日本新で獲得!そのプロフィールや経歴は?
リオデジャネイロオリンピック開幕して、日本代表選手で初の金メダルを獲得したのは、競泳の萩野公介選手。男子400メートル個人メドレーにて、4分6秒05の日本新...

 

まとめ

 

リオデジャネイロオリンピックの800mフリーリレーでは、第3泳者として2位という位置を守り、アンカーの松田丈志選手に繋いだ粘り強い泳ぎは、とても印象的でした。

東京オリンピックに向けて、また今後の活躍も楽しみです。

リオ五輪代表平泳ぎの渡辺一平選手はこちら

渡辺一平は高校生の時から速かった?世界新記録の強さの秘密は身長と食事?
サンパウロ合宿終わりました〜😁明日リオに出発します👍早稲田は見栄っ張りですね😂✌️✌ pic.twitter.com/tMfP0hSDRo— 渡辺 一平 (@Noppo_Pe...
スポンサーリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
水泳の松田丈志は結婚してる?その経歴や名言に水着のブランドも気になる
男子バレー清水邦広選手のポジションのオポジットとは?眉毛も気になる?
noimage
陸上の髙瀬慧選手がイケメン?日頃のトレーニングやスパイクのブランドは?
一色恭志(青学)のシューズのメーカーはどこ?靴の販売値段はいくら?
noimage
坂井聖人選手は中学高校から凄かった?肩外しが速さの秘訣とは?
女子バレー島村春世選手FIVBワールドグランプリいない?黒タイツはなぜ?
noimage
女子バレー迫田さおり選手の経歴は?動画コメントが奥ゆかしくて可愛い?
松本薫が男前でかっこいい?リオ五輪が最後で引退する説は本当?
男子バレー栗山雅史の性格はお茶目?柳田将洋選手と仲良すぎ!
noimage

Menu

HOME

TOP