小山慶一郎ドラマの代役その演技力は?彼が本役だと私が思う理由とは?

2016年24時間テレビの放送が数日と迫った時に、衝撃的なニュースが飛び込んできました。

「24時間テレビ39」の番組パーソナリティーを務めることになっていた&ドラマスペシャル「盲目のヨシノリ先生」にも出演予定だった俳優の高畑裕太(容疑者)が、ホテルの女性従業員に対し性的暴行を加えたとして、強姦致傷容疑で逮捕されたのです。

当然、番組パーソナリティはなしに、ドラマもそのまま放送は出来ないので撮り直しということになり、その代役に白羽の矢が立ったのが、同じNEWSメンバーである小山慶一郎さん。

決まったのは24日、撮影は25日から始めるとのこと。

「24時間テレビ39 愛は地球を救う」の放送は、27・28日なので撮影に使える時間は本当に少なく、放送時間までに間に合うのか?

また、代役の小山慶一郎さんとはどういう人で、代役としての彼の演技はどうなのか?

などの点に関して、私自身の考察も含めながら書いていきたいと思います。

スポンサーリンク
  

 

NEWSの小山慶一郎とはどんな人?24時間テレビドラマの代役だけど演技力や体力は大丈夫?

 

NEWSの小山慶一郎と聞いて、直ぐに顔が思い浮かぶ人はどれくらいいるでしょうか?

私自身も24時間テレビのパーソナリティーがNEWSに決まった時に、記事を書いたことがあり、そういえばNEWSのメンバーだったんだと改めて認識した感じでした。

小山くんファンの方にはすみません。

お恥ずかしながら、smapと嵐以外全メンバーの名前と顔を把握出来ていないのですよね。

なので、簡単なプロフィールも載せておきたいと思います。

小山慶一郎(コヤマ ケイイチロウ)のプロフィール

ジャニーズのアイドルグループ・NEWSの最年長メンバー

ジャニーズ事務所所属

1984年5月1日生まれ(32歳)、神奈川県出身

ジャニーズJr.時代にはB.A.D.、K.K.Kityに所属

2007年、明治大学文学部を卒業

2010年3月から、ニュース番組『news every.』に週1回レギュラー出演。

2014年1月から、同番組で月 – 木曜日の第1部(16時台)のメインキャスターを務める(水曜日は従来通り番組の最後まで出演)。

ドラマや舞台、ラジオ、CMの出演やソロ曲も出していて、NEWSとしてもバラエティ番組や音楽番組出演している。

ホントに直前の代役ということで、小山くんで大丈夫なのか?

24時間テレビ関係や自身の番組での仕事もあるので、体力面での心配もあるかもしれません。

演技力に関しても気になるところなのですけれど、その点に関してはワタシ目線ですけれど、ドラマでの主演が少ないので、俳優という印象は少なくて、ラッキーセブンにも時多孝次郎役で出ていたのですね~という感じです。

ラッキーセブンは毎回見ていたのですけれど、言われてみれば・・・というくらいの存在感で、私の中では演技力云々よりも印象がかなり薄いというイメージです。

ニュース番組『news every.』のメインキャスターの仕事もあって、時間が拘束されるドラマ出演は難しいのかな?という感じで、ここ数年はドラマ出演がないようなのですよね。

ただ、舞台はちょこちょこされているようなので、全く演技していない訳ではないですし、舞台で鍛えられて成長しているのではないかと思われます。

また、テレビで制作チーム一丸になって頑張る!とのことですので、本人含む周りの大きな支えや助けもあると思いますし、制作チームはプロ集団ですから大丈夫だと思っています。

体力面では、セリフを覚えたり、撮り直ししたりとただでさえ忙しいのに、イレギュラーな仕事が増えてしまい、それに加えて24時間テレビは番組パーソナリティとして、不眠不休になるかもしれないので、上手に休憩を取って無理しないで欲しいなと思います。

いろいろなサイトを見ていたら、ファンの方もそうでない方もたくさんの人々が温かい目で応援されていましたので、番組中居眠りしてしまっても優しく見逃してくれるのではないかと感じました。

それに甘えてはいけないのですけど、今回は同情する面は否めないですよね。

NEWSのメンバーの詳細に関してこちらでも書いています。

24時間テレビ2016のNEWSメンバー詳細は?手越祐也胸キュン動画あり?
2016年の24時間テレビのメインパーソナリティーが発表されましたけれど、ファンの方には申し訳ないのですが、「NEWS(ニュース)」って???となってしまった人も...

 

24時間テレビのドラマスペシャルはそもそも代役が必要だったのか?カットや編集ではダメなの?

 

代役を立てるということを聞いたときに、私もなのですが、代役ではなくてカットや編集でどうにかならないのかな?と思った人もいたと思います。

役どころによっては、カットや編集でもなんとかなったと思うのですけれど、そうしなかったということはドラマの中で大事な役割のある役だということなのでしょう。

今回代役で小山慶一郎さんがやる役というのは、榊京太というリハビリテーションの支援員です。

HPの説明では、

相手にも、自分にも、一切の妥協なく訓練を行う。

その確固たる信念をもって、淑則を厳しく指導する。

そういう役のようです。

実は私、ドラマスペシャル「盲目のヨシノリ先生」の原作である「光を失って心が見えた 全盲先生のメッセージ」の本を購入して読んでいるのですよね。

なので、この役のモデルはどんな人なのかな?と読み返してみたのですけれど、リハビリテーションの支援員が誰に該当するのかよくわかりませんでした。

ヨシノリ先生は半年間自宅療養し、その後国立の障害者リハビリテーションセンターに行き、そこから歩行訓練をしっかりと受けたほうがいいとのことで、県立の総合リハビリテーションに移り泊まり込みで約10ヶ月の訓練を受けることになります。

その後、アイメイト協会で合宿訓練を4週間受けて盲導犬をパートナーとするための訓練を受けることになり、更に養護学校での復職訓練を受けました。

その間には、両親や奥さんやその家族、様々なリハビリの先生や同じようにリハビリを受けている人たちの支えや交流から力を受けて、自分の状況を受け入れて復職したいという希望に一歩一歩近づいていきました。

とはいえ、小山くんの役どころのリハビリテーションの支援員に関しては、読んでいてどの人があてはまるのか私には良くわかりませんでした。

リハビリテーションセンターでのやり取りに関しても詳しい内容もなく、特定の人物に言及している箇所も殆どない感じだったのですよね。

養護学校での復職訓練ではヨシノリ先生を支えてくれている同僚の先生に関して言及があり、自分のために点訳ボランティアサークルに入ったことを聞いて泣きそうになったエピソードや、養護学校に復職できるか悩んでいるときにも「おれといっしょにやっていこう。」といってくれたひとことが心の支えになったということも書かれていました。

スポンサーリンク

読み返すまでは、この先生の役なのかな?と思っていたのですけれど、役どころの説明をみるとちょっと違う感じなので、ドラマ用の役どころかも知れませんし、本には出てこなかったけれど、原作モデルの新井淑則(あらいよしのり)先生にドラマにするにあたって詳しく話を伺う中で出てきた存在なのかもしれません。

原作を読んでいると、ヨシノリ先生が復職に至るまでに本当にたくさんの人々の支えや励まし、助けがあったことを知ることが出来ます。

本には書ききれないエピソードがきっとたくさんあったと思いますから、そういう話の中から出てきた、もしくは、生まれた役なのかもしれないです。

ただ、代役を立ててまでも撮り直したということなので、それだけ大事な役どころだということになります。

盲目のヨシノリ先生の原作モデルとなった新井淑則先生に関してはこちら

盲目のヨシノリ先生は実話?原作モデル新井淑則の全盲の原因網膜剥離とは?
2016年の24時間テレビドラマスペシャルは、「盲目のヨシノリ先生~光を失って心が見えた~」が放送されます。そのドラマはノンフィクションなのですよね。そのモデル...

 

小山慶一郎が代役ではなく本役だと私が思う理由

 

代役を立ててまでも撮り直した役を小山慶一郎さんがすることになって、調整がききやすいという面もあったのかもしれないのですけれど、主役であるNEWSの加藤シゲアキさんとも気心が知れているという面も大きいような気がしました。

盲目のヨシノリ先生のドラマにとって、代役を立ててまでも撮り直さないといけなかった大事な役なのもあって、適任という以上に彼が本役ではないか?と感じています。

全盲になったヨシノリ先生のリハビリは、想像以上に大変だったと思うのですよね。

白杖での歩行訓練、点字、音声パソコン、体育やTDL(料理などの日常生活訓練)を泊まり込みで10ヶ月みっちりと行うのです。

途中から全盲になって点字を覚えていくというのは、感覚をつかむのがかなり難しいようですし、今まで見えていた世界とは全然違ってしまっているので、受け入れて切り替えていくのもきっと本に書かれている以上の大変さがあったのではと思います。

そのリハビリを支援する役ということで、お互いに体当たりでぶつかっていく必要もあると思うのです。

主人公役の加藤さんとの信頼が根底にないと出来ない役では?と感じますから、NEWSというグループで様々な困難を一緒に乗り越えてきた仲間としての信頼ができている小山さんはピッタリだと思います。

NEWSは、グループとして本当に困難続きのグループで、2003年デビュー始めは9人(小山慶一郎・加藤シゲアキ・手越祐也・増田貴久・森内貴寛・草野博紀・内博貴・錦戸亮・山下智久)だったのですよね。

森内貴寛(もりうち たかひろ):2003年12月にNEWSメンバーになって数ヶ月で学業の為事務所を退社、脱退(現在はTaka名義でONE OK ROCKのボーカルとして活動)

草野博紀(くさの ひろのり):2006年12月に脱退(現在はporeheadのボーカルとして活動)

内博貴(うち ひろき):2006年12月に脱退(現在はソロとして活動)

錦戸亮(にしきど りょう):2011年10月 NEWSと関ジャニ∞を掛け持ちしていた為、関ジャニ∞に専念するために脱退(現在は関ジャニ∞で活動)

山下智久(やました ともひさ): 2011年10月ソロ活動に専念するために脱退(現在ソロで活動)

出典:Wikipedia NEWS (グループ)

次々とメンバーが脱退していくというのは、本当に辛かったと思います。

メンバーの半分以上が脱退するグループって・・・という感じですよね。

一時はかなりいろいろなことを言われたようです。

今でも、何かあると「呪われている」とまで言われていますしね。

そういう状況を共に乗り越えて励まし合いながら頑張ってきた2人なので、今回の役どころでもお互いに息のあった演技、演技を超えた苦しみの中で生まれた本当の絆を魅せてくれるのではと思っています。

更に、ドラマの出演こそ多くはないのですが、舞台での経験があるので、土壇場での今回のような状況で演技することに関して初めてではないというのも、小山くんが適役もとい本役だと思う理由となっています。

舞台は一回一回が本番ですし、一発勝負の部分があり、そこで鍛えられているので、今回の大役も無事にやり通していけるのでは?と思うのですよね。

といっても、舞台の小山くんを観たことがないので、演技そのものに関しては上手かどうかはなんとも言えないのですけれど、この状況で彼以上に適任はやはりいないのではないかと思っています。

因みに、24時間ドラマも日テレでeveryも日テレなのでスケジュールが把握しやすい、他にレギュラー番組やドラマ、舞台の予定が入っていなくて時間が取りやすかったという大人の事情もあったとも思われますけどね。

それでも、「メンバーが困っていたらメンバーが助けるのはあたりまえ」という発言は、今までそうしてきたからこその絆がしっかりとあるからだと感じました。

 

まとめ

 

24時間テレビのドラマスペシャル、元々観るつもりでいたのですけれど、主役の加藤さんと小山くんがどのような演技を魅せてくれるのか更に楽しみになりました。

突然の撮り直し作業で予定が大幅に狂って、24時間テレビのドラマ制作チームも不眠不休になっている状況かと思いますし、NEWSの加藤さんと小山さんも撮り直しでの撮影や他のレギュラー番組、24時間テレビの番宣に24時間テレビ本番もあります。

また、NEWSの手越くんや増田くんにもしわ寄せが多くきていると思うので、倒れないように心配しつつ、陰ながら応援しています。

「ピンチはチャンス」そうなるように願っています。

加藤シゲアキ主演、小山慶一郎さんが代役で出演される「盲目のヨシノリ先生」は、2016年7月27日(土)夜9時ごろ放送予定です。

追伸:ドラマ放送されましたね。

小山慶一郎さんがどのような場面で出てくるのか、どんな演技をしてくれるのか楽しみに見ていたのですけれど・・・

素直に正直な気持ちを言うと・・・上手とはお世辞でも言えないです。

同じように思った人も多分いらっしゃったと思われます。

とはいえ、あのタイミングで、あの状況で彼以外には頼めなかったのではないかと思いますし、多分自分の演技に関しては、
本人が一番どうかというのをわかっていたでしょう。

それでもメンバーが困っていて、自分が助けることが出来るのにでないという選択は、彼にはなかったでしょうし、喜んで助けになりたいと思って出演OKしたと思います。

24時間テレビのパーソナリティーも精一杯果たし、司会して、歌って踊って頑張っていた姿に、演技云々は置いておいても、凄いと感じました。

本当に、本当によく頑張ったと思います。

その姿に、コヤシゲの友情や絆に感動した人もたくさんいましたし、私もその一人です。

これからも、NEWSの小山慶一郎として頑張って欲しいと思います。

スポンサーリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

グレーテルのかまどレシピのニューヨーカーのカップケーキの作り方は?
中谷美紀主演ドラマ瀬戸康史演じるフェアリー男子の特徴とは?
校閲ガールロケ地5話の浅草花やしきイルミネーション開催期間は?串団子も
noimage
上白石萌歌スカッとジャパンで岸優太と共演!胸キュンスカッと思わせぶりなアイツ
noimage
noimage
グレーテルのかまどレシピの若草物語のブラマンジェはアーモンド味?
岡本夏美スカッとジャパンで市川理矩と共演!胸キュンスカッと揚げパンは初恋の味
noimage
noimage
noimage
グレーテルのかまどのしろくまちゃんのほっとけーき&グッズ情報!
林修の今でしょで体に良いダイエット効果がある発酵食品ベスト6は?
横浜流星×山下リオのキメセリフって?胸キュンスカッと素直になれない文化祭

Menu

HOME

TOP