山中慎介の武器神の左と言われる理由とは?経歴やバンダム級とは?

ボクシング元世界2階級王者の長谷川穂積選手と、WBC世界バンタム級王者の山中慎介選手のダブル世界戦が、9月16日、エディオンアリーナ大阪で行われます。

2年5か月ぶりとなる長谷川穂積選手の世界戦も気になるところですが、私が今最も期待し、注目している山中慎介選手についてご紹介したいと思います。

実は私、ボクシング観戦が大好きで、山中慎介選手はトップ3に入るくらい大ファンなのです。
(トップ3ランキングは、またの機会に書きたいなと思っています。)

なんといっても、WBC世界バンタム級王者に君臨して5年、11度目の防衛戦を迎えるということで、目が離せない1戦になっています。

山中慎介選手が神の左と言われる所以とは?

また、バンタム級はボクシングの階級の中でどの位置にあたるのかなど、詳しく見ていきたいと思います。

追記:2017年3月2日の試合WBC世界バンタム級タイトルマッチ12回戦にて、山中慎介選手が挑戦者であるカルロス・カールソン選手に7回TKO勝ちして、12回目の防衛を果たしたとのニュース、おめでとうございます。

スポンサーリンク
  

 

山中慎介選手は強いの?プロ通算成績とプロフィール

 

山中慎介選手の簡単なプロフィール

名前:山中 慎介(やまなか しんすけ)
生年月日:1982年10月11日(33歳)
出身:滋賀県湖南市
所属:帝拳ボクシングジム
身長:171cm
階級:WBC世界バンタム級王者
プロ通算成績:27戦25勝(うち17KO)2分け

経歴

小中学校時代は野球に励んでいましたが、辰吉丈一郎さんに憧れて、高校からボクシングを始めました。

高校時代には、当時習志野高校1年生だった粟生隆寛選手と対戦して勝利を収め、少年バンタム級での優勝経験もあります。

顧問の指導により、オーソドックススタイル(右構え)からサウスポー(左構え)に転向。

2006年1月、後楽園ホールでプロデビュー、高橋仁選手を相手に6回判定勝ちで幸先のいいスタートを切ります。

以降も13戦11勝2分けという好成績を残し、2010年6月、初防衛戦に挑戦

日本バンタム級王者、安田幹男選手に対して7回TKOで勝利、見事王座を獲得しました。

2011年11月、プロ17戦目にして世界に初挑戦

当時ランキング2位だったクリスチャン・エスキベルと対戦し、10ラウンドを超える大接戦の末、11回1分28秒でTKO勝ち、WBC世界バンタム級王者獲得に成功しました。

その後の試合も勝ち続け、バンタム級王者の座を防衛し続けている山中慎介選手は、現在10度の防衛に成功しているWBCバンタム級世界王者です。

同じ階級での10度の防衛がどのくらい凄いことかというと、タレントでも活躍しているガッツ石松さんはWBC世界ライト級で5度の防衛、渡嘉敷勝男さんはWBA世界ライトフライ級で5度の防衛。

山中慎介選手が憧れていたという辰吉丈一郎さんでさえ、WBC世界バンタム級で2度の防衛に留まっています。

今、例えに挙げた3選手は、王座を獲得してから1年~2年と短い期間ということもあるかと思います。

しかし、山中慎介選手は2011年にWBC世界バンタム級王座を獲得してから5年に渡り現役選手を続けているということ、そして10度の防衛戦に勝ち続けているんです。

この継続が何より凄いと思います。

プロデビューしてから負け無しの山中慎介選手は、紛れもなく「強い」ボクサーといえるでしょう。

出典:wikipedia 山中慎介

 

バンタム級は軽い?重い?他にはどんな階級があるの?

 

ボクシングの試合では公平を期すために、できるだけ近い体重の選手同士で戦うことがルール付けされています。

男子と女子で階級が異なりますが、今回は男子についてのみ説明したいと思います。

スポンサーリンク

男子は17階級に分かれていて、一番軽いミニマム級の体重は47.62kg以下、一番重いヘビー級の体重は90.72kg以上であるということ。

では、バンタム級は軽い方なのか重い方なのか、下記のサイトを参考に見ていきましょう。

出典:JBC財団法人日本ボクシングコミッション ボクシング基礎知識

17階級あるうち、バンタム級は5番目に軽い階級であることが分かりました。

体重でいうと、53.52kgまで。

山中慎介選手の身長は171cmですから、一般男性でいうと少しやせ気味な気がしますね。

確かに、ボクサーとしてはスラッとしている体型です。

試合前日に計量が行われますが、減量もまた、ボクサーにとっては重要になってきます。

試合に向けたトレーニングと合わせて、体重も調整出来ればベストですが、思うように減量出来ない場合、計量前日から食事を抜いたり、計量直前まで体を動かす選手も少なくありません。

無理な減量は試合当日に体力不足になり、力を発揮できないことも。

また、計量後は体重が増えても問題はないために、体重を増やしてパンチ力を上げようとする選手もいますが、増やし過ぎて体が思うように動かないというケースも見かけます。

そのために、自分のベスト体重を見極め、普段の生活から大幅な減量が必要ない程度に、体重管理をしていくことが大切だと私は考えます。

山中慎介選手はというと、9月16日の世界戦に向けた計量は一発クリアしたということ。

コンディションも非常に良いようで、ますます期待が高まります。

出典:スポーツ報知 【BOX】山中、計量は一発クリア「あとは勝つだけ」

 

山中慎介選手はなぜ神の左と言われているのか?

 

山中慎介選手の代名詞、それは「神の左」。

サウスポーである山中慎介選手が繰り出す左のパンチは威力があり、何度も相手を倒してきたことから「神の左」と呼ばれています。

また、山中慎介選手の後援会が制作した応援Tシャツに「GOD LEFT」とプリントされていることが、マスコミを通じて広まったとも言われています。

「神の左」というのは大袈裟ではなく、相手をリングに沈めるそのパンチは、観客を魅了します。

その左を生かすための、右からの攻撃、顎を狙うアッパー、腹部を狙うボディ攻撃もまた相手に大きなダメージを与えます。

そして、軽いフットワークと身のこなし。

いつ「神の左」が炸裂するのか、試合全体を見ながらも、つい山中慎介選手の左手が気になってしまうんですよね。

出典:WEB Sportiva 山中慎介の「神の左」は、どうして避けられないのか?

さらに注目して欲しいところは、試合後の山中慎介選手の顔です。

頬や目の周りが腫れてしまうという印象を持つ方も多いかと思いますが、山中慎介選手の場合は、12ラウンドを戦った後も、とても綺麗な顔をしているんです。

前回、2016年3月に行われたリボリオ・ソリス選手との対戦は、判定勝ちをしたものの、途中2度のダウンを奪われてしまった山中慎介選手。

11度目の防衛を狙う今回の試合では、山中慎介選手らしい、スマートな試合を見せて欲しいと思います。

対戦相手のアンセルモ・モレノ選手とは、2015年に一度対戦していて、再戦という形になります。

9月16日夜7時56分から日本テレビで生中継されますので、是非ご覧になってみて下さいね。

 

まとめ

 

試合中も派手なパフォーマンスはありませんが、そのクールで紳士的なボクシングスタイルが、私が好きな理由の一つでもあります。

ボクシングはただ殴り合うだけではない、相手のボクシングを攻撃で封じ込め、自分の試合展開に持ち込む。

山中慎介選手は、そんなボクシングを見せてくれる選手です。

今回の試合は、かなり厳しいと予想しているのですけれど、判定勝ちではなく神の左でのKO勝ちを期待しています!!

スポンサーリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

古賀淳也は自由形でオリンピックを狙ってた?弟や家族の職業は?
noimage
男子バレー八子大輔の経歴や性格は?全日本代表に選ばれる日はいつ?
noimage
羽生結弦俳優として初映画?5月14日公開 殿利息でござる!はファン必見?
ケンブリッジ飛鳥イケメンで筋肉も凄い!肉体改造のトレーニング方法とは?
noimage
noimage
noimage
noimage
男子バレー高橋慎治選手の異例な経歴と実力とは?弟もセッター?
noimage
noimage
noimage
持田早智かわいいけどキックが凄い?同じ高校生の池江璃花子はライバル?

Menu

HOME

TOP