坂口健太郎は人気がなかった!?ドラマや映画での演技力はどう?

ドラマや映画、CMにも多数出演している俳優、坂口健太郎さんをテレビで良く見かけるという人も多いのではないでしょうか?

今年は9月末現在で、連続テレビドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」をはじめ、短編のドラマスペシャルを合わせると5作品に出演。

公開された映画は3作品で、既にこの秋には1作品、来年に1作品公開が予定されています。

9月6日からは今年5本目のCM出演となるブルボン「アルフォート」のCMにも起用されるなど、引っ張りだこの坂口健太郎さん。

気になる2016年下半期の活動予定や、演技力について調べてみました。

スポンサーリンク
  

 

坂口健太郎は人気がなかった!?その経歴とは?

 

簡単なプロフィールと経歴(出演ドラマや映画など)

坂口健太郎(さかぐち けんたろう)

東京都出身、1991年7月11日生まれの25歳。

所属事務所は、小栗旬さんや綾野剛さんと同じトライストーン・エンターテイメント。

高校時代にはバレーボールをやっていたこともあって、身長はなんと183cm。

2010年、ファッション雑誌「MEN’S NON-NO」のオーディションに合格し、モデル活動をスタートさせました。

2014年、映画「シャンティデイズ365日、幸せな呼吸」で俳優デビューすると、2015年10月にはTBS金曜ドラマ「コウノドリ」で連続ドラマに初出演。

今までに出演した映画は、「シャンティデイズ365日、幸せな呼吸」ほか、「予告犯」「64-ロクヨン-前編/後編」など10作品。

中でも2015年に公開された「ヒロイン失格」「俺物語!!」の評価は高く、おおさかシネマフェスティバル2016で新人男優賞を受賞しています。

一方ドラマ出演に関しては、連続ドラマ初出演となった「コウノドリ」ほか、フジテレビの月9「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」など7作品。

ドラマよりも映画の方が多く出演しているのですね。

また、2014年からCMにも多数出演していて、この秋には舞台にも出演する坂口健太郎さん、ますます注目が高まりそうです。

出典:wikipedia 坂口健太郎

 

坂口健太郎が出演したドラマや映画での演技力や評判は?

 

おおさかシネマフェスティバル2016では、新人男優賞を受賞した坂口健太郎さんですが、その演技力や評判はどうなのでしょうか?

フジテレビ月9の通称「いつ恋」では、主役ではなくサイドストーリーの中心にいた坂口健太郎さんでしたが、感情を素直に出せない、時に意地悪で天邪鬼で、少し不気味な雰囲気を持った人物像をごく自然と演じていたという高評価。

最終回では、好きな人に心を開き告白するも、照れ隠しで着ぐるみを被った役柄に、「可愛い!」「ずるい!」「そんな告白に憧れる!」といった視聴者からの声も多かったようです。

またTBSドラマの「重版出来!」では、仕事への情熱が低い漫画出版社の営業マンが、次第に仕事にやる気を見出していく役柄で、感情の起伏が演技に現れていて、仕事に対する情熱が少しずつ盛り上がってくる様子がとても良かったという評価も。

坂口健太郎さんの大人しいイメージに合っていたというもの、好印象に繋がったようです。

スポンサーリンク

反対にスペシャルドラマ「模倣犯」では悪役を演じた坂口健太郎さん。

映画版の「模倣犯」ではSMAPの中居正広さんが演じたということで、作品を知っている方もいらっしゃることでしょう。

「目つきが怖かった」「ピース役になりきっている」「朝ドラとのギャップが良い」「悪役も合っている」など、視聴者の評判も上々。

「ヒロイン失格」はラブコメディの人気漫画を映画化したものということもあって、単純に「格好いい」「イケメン」という、若い女性の支持を獲得した形になりました。

また、映画「海街diary」も脇役ながら、「坂口健太郎が出てるなら見たい」という意見も多数見受けられました。

出演しているというだけで見に行きたいと思わせるほどの人気ぶり、凄いと思いました。

では、その魅力はいったいどこにあるのでしょう?

坂口健太郎さんはその役柄に合わせて、明るい役の時は笑っていたり、怖い作品だったらずっと静かにしているなど、撮影現場での過ごし方を変えていると言います。

そして、あまり無理をしない、一直線になり過ぎない方がいろんなことを吸収できるということで、ゆるくゆるく構えることを心がけているそうです。

そのゆるく構えるという姿勢が、役柄にも無理なく溶け込み、坂口健太郎さんの感情がその役柄を通して伝わるのかもしれませんね。

出典:modelpress ”塩顔男子”坂口健太郎の勢いが止まらない!”ゆるさ”が魅力に モデルプレスインタビュー

 

坂口健太郎2016年秋から2017年に出演予定のドラマや映画は?

 

ここまでくると、2016年下半期から2017年にかけてはどんな作品に出演するのか、気になってきますよね。

まずは、映画「ヒロイン失格」が9月30日(金)夜9時から、日本テレビの「金曜ロードSHOW」にて放送されます。

見逃した方は必見ですね!

そして、気になる最新映画出演情報は?

・2016年11月11日公開「オケ老人!」(監督:細川徹)

・2017年2月4日公開「君と100回目の恋」(監督:月川翔)

この2作品です。

「君と100回目の恋」では主演を務めるということで、更に人気に拍車がかかりそうです。

出典:トライストーンエンターテイメント ATRIST 坂口健太郎

最後に舞台出演情報をご紹介します。

10月29日(土)から11月13日(日)まで、東京芸術劇場において舞台「かもめ」に出演されます。

こちらのチケットは、残念ながら予定枚数を終了してしまっているのですが、なんと追加公演が発表されました!

日時は11月5日(土)夜7時からの公演で、チケットの一般発売日は10月8日(土)朝10時からとなっています。

チケット料金はS席8,000円(65歳以上7,000円)、A席6,500円(25歳以下3,500円)、高校生割引1,000円。

チケットの取り扱い、また舞台に関する詳細は、下記のサイトでご確認くださいね。

出典:東京芸術劇場 かもめ

 

まとめ

 

塩顔男子と呼ばれるだけあって、ふわっとした雰囲気を醸し出している坂口健太郎さん。

綺麗な顔立ちとその容姿に、坂口健太郎さんとドラマみたいな恋がしたいと思う、若い女性に人気があるのも頷けます。

10年経ったら、どんな大人の色気を帯びてくるのでしょう?

少し気が早いかもしれませんが、将来が楽しみな俳優さんです。

スポンサーリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

ポケモンGOでスマホの電池が長持ちする方法は?ソーラー充電がオススメ?
金沢市のヤマト麹パークは甘酒試飲に手湯も楽しめ食事も出来る?
兼六園無料開放ライトアップはいつ?2016見所や駐車場情報は?
孫育てを応援するさいたま市の祖父母手帳が話題に!市民以外でも入手可能?
家事えもん直伝ふわトロ肉じゃがのレシピは?肉を5分で解凍する方法
豊川市でひとりカフェのんびり過ごすならならさんぽ道!スイーツも買える?
noimage
クッションファンデ日本製がフローフシで新発売!一瞬でツヤ肌に?
noimage
新東名長篠設楽原PA上り下りの見所は?刀女子必見の刀剣レプリカ手に入る?
noimage
noimage

noimage
30代OLガサガサゴワゴワ肌を改善しマシュマロみたいな柔らかもちもち肌にするには?
noimage

Menu

HOME

TOP