2016~2017ハウステンボスのイルミネーションは犬と行けてドッグランも無料?

みなさん、ハウステンボスにはどういうイメージがありますか?

一般的には、ハウステンボスに対して“花”や“風車”というイメージが漠然とあるかと思います。

しかし、このハウステンボは・・・実は愛犬との同伴が可能です。

また、ここでは愛犬とともに“ドッグラン”を楽しむことができます。

今回は意外と知られていない、ハウステンボスでの愛犬との過ごし方をご紹介いたします。

スポンサーリンク
  

 

2016~2017ハウステンボスのイルミネーションは愛犬と行けておすすめ!

 

皆さんは愛犬と一緒に旅行にいった事はありますか?

実際にいった事がある人は分かると思いますが・・・兎に角、手配が面倒です。

一緒に行く手段は勿論、同伴可能な場所のチェックや場合によっては宿泊先まで探さなければなりません。

しかし、ハウステンボスの場合、園内に同伴可能エリアや宿泊施設も一括で提供されているので、初めて愛犬と旅行に行かれる方にはかなり親切です。

スペシャルイベントや建物自体への同伴は難しいですが、ハーバータウンを始め、パレス ハウステンボスの前庭・本苑へは同伴が可能なので、一緒に過ごす分には十分かと思います。

愛犬の入場料は下記のようになりますので、注意しましょう。

テーマパークゾーン:500円/頭 (年間パスカード会員 300円/頭)

ハーバータウン:(宮殿へつづく港のまち)】300円/頭 

※テーマパークゾーンに入場される場合は差額が必要となります。

また、イルミネーションですが、ハーバータウンで開催されている“光の王国”が人気です。

光の王国の特徴は静かな宮殿の中にある庭園を散策できる点です。

今年は、10月29日~来年の5月7日の間の開催になります。

出典:ハウステンボスHP ペットとお越しの方へ

 

ハウステンボスのイルミネーションは愛犬と行けて更にドッグランも無料で楽しめる?

 

ハウステンボス内のアトラクションタウンの運河沿いには「ドッグラン」のスペースがあります。

料金も無料なので、気軽に参加できる点が魅力的です。

エリア内の美しい街並みを背景に、愛犬と特別なひと時を過ごすことができます。

また、ドッグランの会場に直接行く場合は、正面の第一駐車場付近を利用する便利です。

駐車場の利用料金は下記のようになりますので、参考にしてみてください。

第一駐車場料金

普通車 800円/回

中型車 1,500円/回

大型車 2,500円/回

駐車区画 2,000円/24時間

※当日の営業時間内において、入庫~出庫までの1回につきの料金

(駐車が午後24時を超える場合、翌日料金を徴収)

詳細な位置は下記のURLで確認しておくと、便利です。

出典:ハウステンボスペットガイド

スポンサーリンク

 

ハウステンボスを愛犬と楽しむための注意点や規約とは?

 

ハウステンボスは愛犬との同伴は可能ですが、いくつかの注意点があります。

ハウステンボスは一般の客さんも来るので、お互いに快適な時間を過ごすためにもこれらの注意点をしっかりと守りましょう。

今回はその中でも主な注意点をピックアップしました。

★ワンちゃん連れでの注意点★

①場内ではリードを利用すること。

②店舗や施設の入り口や木への繋ぎとめ禁止。

※②に関しては、専用のリードフックを活用しましょう。

③ペット同伴可能店舗以外への入場の禁止

※可能店舗に関しては、下記URLを参考にしてください。

出典:ハウステンボスペットガイド

④ベンチや椅子やテーブルの上に犬を乗せない。

⑤ペットのブラッシングの禁止

⑥ペットの糞は各自で処理をし、マーキングをした場合は水で洗い流す。

⑦自転車に乗りながらの散歩の禁止。

また、上記以外にも細かい注意点がいくつかあります。

入場の際などに、お願い事項の書類を貰えますが、事前に下記のページで確認しておくとトラブルを避けられるのでおススメです。

出典:お守りいただきたいルール

 

まとめ

 

前半でも書きましたが、ペットとの旅行の際の手配は面倒です。

レストランはここで・・・ホテルはあっちで・・・となると、行く前から疲れてしまいます。

その点、ハウステンボスは必要な施設が丸ごと入っているのでそういった煩わしさから解放されます。

そうすれば、愛犬は勿論、一緒に行く家族や友人、恋人のストレスも減らすことができます。

愛犬と初めての旅行に出ようか迷っているアナタ。

今年の旅行は愛犬とハウステンボスに出かけてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

ドイツ村イルミネーション2016~2017料金は無料?楽しみ方や見所と注意点!
2016年冬お台場のイルミネーションで室内から楽しめる場所まとめ
2016浜松でイルミネーションが昼間に見れる竜ヶ岩洞ってどんなとこ?見所は?  
noimage
2016~2017カレッタ汐留イルミネーションのアクセスや混雜状況は?デートに最適!
2016~2017イルミネーションスポットまとめ
2015~2016愛知のイルミネーション一番人気ラグーナ誕生日に行ってみた!感想は?
中之島イルミネーション2016子供と楽しむおすすめプラン!ひかりの実って?
ラグナシアに誕生日に行ってプレゼント貰ってきた!更にお得情報が!?
中之島イルミネーションのデートコースおすすめ超満喫プランはこれ!
2015~2016浜松のイルミネーションフラワーパークは中学生無料!?開催日と見所は?
校閲ガールロケ地5話の浅草花やしきイルミネーション開催期間は?串団子も
ハウステンボスのクリスマスにカップルおすすめデートプランと注意点
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP