寒さ対策お金をかけないで出来る方法ベスト10!オフィスバージョン

オフィス 寒さ対策

いよいよ冬本番。

オフィスで働く女性の皆さん、寒さ対策に悩んでいませんか?

私の働くオフィスは広くてエアコンをつけてもコンクリート造りのせいか底冷えがしてなかなか温まりません。

けれど、そんなに寒さ対策にばかりお金をかけていられませんよね。

お金をかけずに温まるとっておきのベスト10集めてみました。

スポンサーリンク
  

 

寒さ対策お金をかけないで出来る方法ベスト10~7位!オフィス編

 

オフィスでぶるぶる震えない私のお金をかけない寒さ対策のベスト10~7位は。

【第10位】ダンボール

机の下の足の冷え、お金をかけずに解消するならダンボールが一番。

最近はコンパクトなフットヒーターやUSBカーペットなど発売されていますが、会社によっては電源設備の使用を禁止しているところもあるので、お金もかからず足元の床にひいて置くだけで底冷えが軽減されます。

ただこの方法は、見た目が少しBADなので綺麗にカットして敷きましょう。

【第9位】カイロ

カイロは貼る場所が大事。

血管が集中する肩甲骨の中心や腰、お腹、くるぶしが有効です。

【ベスト8】湯たんぽ

湯たんぽ

お湯を入れるだけの簡単な準備で長時間かつ経済的に体を温めてくれますが、気づかないうちに低温やけどになってしまったということも稀にあるので注意して使いましょう。

【ベスト7】タートルネックのニット

体に溜まった熱は首から逃げて行くと言われています。

熱が逃げないように首をキッチリとガードする服を選びましょう。

ネックウォーマーやマフラーでもいいですが、オフィスという場所を考えるとタートルネックのニットやセーターがおしゃれでいいですね。

スポンサーリンク

 

寒さ対策お金をかけないで出来る方法ベスト6~4位!オフィス編

 

では、次にベスト6~4位です。

【ベスト6】ひざかけ(ブランケット)

寒さ対策の定番中の定番ですが、オフィスで手軽に使えて重宝します。

もうワンランク上の贅沢をお望みなら、暑くなりすぎないUSBブランケットがおすすめです。

【ベスト5】タイツの2枚履き

裏起毛タイツなど新商品が発売されていますが、お金をかけないならタイツの2枚履きで十分です。

この方法でタイツとタイツの隙間の空気の層が体温で温められて足を保温してくれます。

【ベスト4】ヒートテックインナー

今や冬の常識とも言えるヒートテックインナー。

各社競い合って次々により良い商品を開発しています。

確かに暖かくて冬は絶対の必需品です。

 

寒さ対策お金をかけないで出来る方法ベスト3~1位!オフィス編

 

【ベスト3】温かい飲み物

オフィスで飲む飲み物。

皆さんは何を飲まれていますか?

オフィスといえばなんとなくコーヒーというイメージですが、コーヒーはホットでも体を冷やす飲み物なんです。

冷え性対策のおすすめは、ココア、生姜入りの紅茶、日本茶などがベストです。

【ベスト2】腹巻

腹巻き

お腹を温めることで体温は上昇します。

腹巻はしていても周りからは気づかれないので、おしゃれなスーツを着なければならない職場でも誰にも気づかれず密かに体を保温することができます。

【ベスト1】ふくらはぎ運動

お金をかけない寒さ対策の一番の方法は体を動かすことです。

体を動かさないと血流が鈍くなり冷えの原因となります。

なかなか事務仕事をしていると動く機会を見失いがちですが、座っていても時々ふくらはぎの筋肉を動かすことで足がポカポカと温まってくるのがわかると思います。

 

まとめ

 

オフィスでのお金のかからない寒さ対策を私なりにあげてみましたが、いかがでしたでしょうか。

お金をかければいろいろなグッズやアイテムはありますが、お金をかけなくても体を温められる方法はたくさんあります。

これからの寒い季節みなさんのオフィスでの仕事に少しでもお役にたてたら幸いです。

スポンサーリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP