2015~2016浜松のイルミネーションフラワーパークは中学生無料!?開催日と見所は?

イメージ画像

イメージ画像

イルミネーションは見に行きたいけれど、家族が多いと入園料だけでなく、飲食持ち込み不可のところもあったりで、なんだかんだと結構費用も嵩むみますよね。

出来るだけ費用は抑えられて、子供も親も楽しめたら一番ですけれど、その点、浜松のフラワーパークのイルミネーションは子連れにも、お財布にも優しいのですよ!

浜松のイルミネーションでフラワーパークは、中学生料金無料なの!?

2015年のフラワーパークのイルミネーションの詳細は以下になります。

フラワー・イルミネーション2015

期間 2015年11月21日(土)~2016年1月5日(火)

時間 17:00~21:00(入園は20:30)

休業日 2015年12月29~31日

入場料 入園料のみ 大人:500円(園内で利用できる500円買い物クーポン付)、小・中学生・未就学児:無料 

※2016年10月~2月までの入園料価格です

駐車場 200円、600台分

電話 053-487-0511

イルミネーションの期間の入場料は大人は500円かかるのですが、園内で利用できる500円買い物クーポンが付いていて、昼間なら園内の施設、有料の遊具施設やトレイン、売店、レストラン、大温室内カフェ(夜間入園は、売店、レストラン、大温室内カフェで利用可能)で利用できるので、実質無料のようなものなのです!!

しかも、お買物券500円は100円ずつ切り離して使えるようになっているので、必要な金額分だけ使えるので無駄がなくていいです。

中学生以下の子供さんを持つ、特に大家族には、とってもありがたいですよね。

お財布に優しすぎです♪

昼間から来園中の方も、入園料500円・買い物クーポン付きで追加料金はなく、そのまま夜間も利用出来るとのことなので、昼間は季節の花や庭園を楽しんで更に夜間のイルミネーションも楽しまれるといいです。

※昼間はお弁当の持ち込みオッケーなのですが、夜間開園時には持ち込みはできませんので、その点ご注意くださいね。

浜松のイルミネーションのフラワーパーク!その見所とは?

庭園

庭園は、約100万球ものLEDのイルミネーションでいろどられ、昼間のフラワーパークとは違った景色を楽しめます。

噴水広場

噴水広場では、噴水ショーが繰り広げられていて、昼間とは違った光の演出で新たな感動があります。

とはいえ、外はとにかく寒いので、しっかりと防寒なさっておでかけくださいね。

スポンサーリンク

クリスタルパレス(大温室)

クリスタルパレス(大温室)の中もイルミネーションがされて、しかも温室の高さ8mのモミの木のツリー、ポインセチアのツリーの下では、12月の土日祝限定にはミュージックコンサートが開催されます。

★ナイトコンサート★

  

気軽に楽しめるコンサートです。大温室内に響く美しい音色をお楽しみ下さい。

12月の土・日・祝日に開催! (1回目18:00~、2回目19:00~ 各30分間)

土日祝日に行く予定があるなら、是非時間を合わせて演奏も楽しみましょう。

フラワーパークへのアクセスに関して

車でご来園の場合

東名高速道路「浜松西」インターチェンジより、約15分。インターチェンジを降りたら最初の交差点を右折。あとは案内看板が各所に設置してあります。

東京から 浜松西ICまでの所要時間 3時間20分

大阪から 浜松西IICまでの所要時間 3時間40分

名古屋から 浜松西ICまでの所要時間 1時間10分

新東名「浜松いなさ」インターチェンジより、約30分。

電車・バスでご来園の場合

浜松駅北口のバスターミナル1番乗り場より「かんざんじ温泉行き」にお乗りください。「フラワーパーク」バス停下車すぐ。 所要時間は約40分、料金は560円です。

バスは、ほぼ10分~15分間隔で運行されています。

詳しい運行時刻につきましては、遠州鉄道 舘山寺営業所 053-487-0056へお尋ね下さい。

イルミネーションをフラワーパークでは小さい子供も楽しめる?

小さいお子様連れだと夜のお出かけを躊躇してしまいますけれど、フラワーパーク入口ゲートにて、車イス・ベビーカーの貸し出し(正面ゲートのみ、利用料 1回 100円 ※当日先着順となります。)をしています。

授乳室は正面ゲート横に、ベビーベッド及び多目的トイレを園内8ヶ所に設置されています。

園内は禁煙ですので、歩きタバコによる危険もありません。

外は寒いですが、クリスタルパレス(大温室)の中もイルミネーションがされているので、暖かい快適な空間で小さなお子様でも安心して楽しめると思います。

温室の中は、明るいので子供さんも綺麗に写真に写せますよ。

更に、園内は広いのもあり、平日は特に混雑することは少ないので、人混みではぐれることもないかと思われます。

イルミネーションが大規模で有料のところは、それだけ見応えがあるのですが、小さな子供を連れて行くにはトイレの心配もありますし、その点無料ですし、小規模であるゆえに混雑もそこまでではないので、ちょうどいいのではないかと思います。

まとめ

フラワーパークのイルミネーションは、規模としては大きくはないのですが、中学生以下の子供は無料であることと、混雑も大きいところ程はないので、お子様連れ、特に小さいお子様連れにはオススメのイルミネーションスポットだったりします。

キラキラと煌くイルミネーションに、お子様も目をキラキラとさせて喜ぶことでしょう。

今年の冬の素敵な家族の思い出の1つになると思いますよ。

スポンサーリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

子供喜ぶ?浜松のイルミネーションフルーツパーク2015~2016見所と楽しむ秘訣
イルミネーションつま恋2016-2017は開催なし?その理由と去年の感想
2016年冬お台場のイルミネーションで室内から楽しめる場所まとめ
校閲ガールロケ地5話の浅草花やしきイルミネーション開催期間は?串団子も
noimage
2015~2016愛知のイルミネーション一番人気ラグーナ誕生日に行ってみた!感想は?
noimage
noimage
2016浜松でイルミネーションが昼間に見れる竜ヶ岩洞ってどんなとこ?見所は?  
ラグーナイルミネーション2016春休みGWまで期間延長学生デートにぴったり?料金は?
ラグナシアに誕生日に行ってプレゼント貰ってきた!更にお得情報が!?
なばなの里2016~2017イルミネーションデートで告白するならここ!ベスト3
noimage
2016国営昭和記念公園イルミネーションと花火雨天時は?混雜状況も
noimage

Menu

HOME

TOP