正月休み太ったとならない為に太る原因と理由を知ろう!予防と解消法も

毎年年末休みで実家に帰ると、お母さんが久しぶりに帰ってくる娘にたくさんご馳走をつくってくれます。

気持ちはうれしいのだけれど、ついつい食べ過ぎて毎年後悔してしまうんですよね。

今年こそは正月太りで困らないようにしたい。

どんなことに気を付けたらいいのか考えてみましょう。

スポンサーリンク
  

 

正月休み太ったとならない為に太る原因と理由を知ろう!

 

正月太りの原因は、誰でもそうですが実家に帰るとホッとしてゴロゴロする機会がまず増えます。

そして、久しぶりに会う家族との団欒でどうしても一日中食べ物を口にすることが多くなってしまう上に、普段は食卓に並ばないような珍しいものが食卓に並んでまさに悪循環。

お餅やお酒をとる機会が増えるのも正月太りをする1つの理由です。

おせち料理やお刺身などの濃い味の物を食べると当然喉が乾いてお酒などの水分が欲しくなりますよね。

飲みすぎはむくみの原因、炭水化物は食べ過ぎると脂肪に変わります。

お正月って本当はお腹がすいていなくてもなぜか手が勝手に食べ物や飲み物を口に運んでしまう事ないですか?

気づいたら…なんてことにならないよう、まずは最初の正月太り対策として、少しでも体を動かすとか目の前に食べ物を置いておかないなどの意識を持つことが大事です。

 

正月太りを予防するには?

 

お正月にはテレビでも特別番組が夜通し放送され夜ふかししがちですが、正月太りの予防には規則正しい生活が必須です。

スポンサーリンク

ずっとゴロゴロこたつで過ごしてしまうことのないよう、早く起きて初詣や散歩、片付けを手伝うなどメリハリの効いた生活を心がけましょう。

親戚などが集まると食事もだらだら長引いたり、外食になったりとなかなか難しいかもしれませんが出来るだけ食事の時間は決め、食べ物をバランスよく摂取することが予防につながります。

また、温かいお風呂につかりむくみがちな部分のリンパマッサージをして血流も良くしておきましょう。

 

正月太りしてしまった時の解消法とは?

 

それでも正月太りをしてしまった時は、解消法としてまずは早く普段通りの食生活に戻すことです。

お正月は普段食べ慣れないものを口にする機会が増えるので、知らず知らずのうちに胃や腸に負担がかかって栄養の吸収力も低下しています。

年が明けて3~4日経つとあっさりしたものが食べたくなるのは、体が胃腸の弱りを訴えているからです。

温かく消化の良い食事で胃腸の調子を整えながら食事のカロリー調整をしっかりとしましょう。

そして、普段は自転車や自動車を使うところを歩いて移動したり、ストレッチをじっくりするなど適度な運動をして代謝を上げるのがポイントです。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

実家は居心地がよくてサボってしまいがちですが、自身の意識次第で正月太りは予防できます。

今年は食べてばかりのお正月を卒業して、行動的なお正月を計画してみてはどうでしょう。

1年を後悔から始めないように幸せなスタートを切って下さいね。

スポンサーリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
2017食品福袋カルディ当たりかハズレか?感想と中身ネタバレに写真も!
noimage
成人式の前撮りをする際の注意点と時間は?髪型やメイクにポーズも
片思いの男性に初デートで初詣に誘われたけど脈あり?服装やマナーは?
2017もへじ福袋当たりかハズレか?中身ネタバレと感想に画像もあるよ!
ミスド福袋の感想2017中身ネタバレも!購入歴30年毎回買う魅力とは?
noimage
2017ミスド福袋はネット予約可能?販売時期や中身予想と購入時の注意点
スタバ福袋2017当たりかハズレか 感想と中身のネタバレ写真も!
鏡餅に乗せるのはみかんじゃない?その由来や意味と食べるかどうかも
2017ルピシア冬福袋竹リーフのネタバレ感想!ハズレの品の美味しい飲み方
noimage
2017ルピシア通販冬福袋竹の中身ネタバレと感想!ハズレ品の消費の仕方も
片思いの男性を初詣に誘うのはあり?誘い方や行く日はいつがいいの?

Menu

HOME

TOP