迫田さおり引退会見はいつ?決定した理由や引退後については?

男子バレー「FIVBワールドリーグ2017」の予選ラウンドが始まり、今年もバレーボールに対する関心が高まってきたところなのではないでしょうか。

そんな中、昨シーズンで引退した全日本女子元代表、木村沙織さんに続いて、迫田さおり選手も引退するというニュースが飛び込んできました。

全日本やVリーグの東レアローズでは、共に汗を流した木村沙織さんと迫田さおり選手。

第一線で活躍してきた二人の引退は、バレー界としても、とても大きな衝撃だったのではないでしょうか。

そこで気になるのは、迫田さおり選手の引退会見はいつなのか?そして、引退の理由や今後の活動は?ということなのではないかと思います。

私も迫田さおり選手のプレーは大好きでした。

いま一度、現役時代を振り返るとともに、引退の理由と今後の活動について調べたことをお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク
  

 

迫田さおり引退会見はいつ?リオ五輪後に引退するつもりだった?

 

迫田さおり選手は、5月末をもって東レアローズを退団、現役引退を発表しました。

昨シーズンに引退をした木村沙織さんは、3月22日に東レアリーナで引退会見を行いましたが、迫田さおり選手の引退会見については、まだはっきりとしたことが分かっていません。

木村沙織さんの引退会見の時は、全日本や東レアローズでチームメイトだった迫田さおり選手が花束を贈呈、二人の目には涙もあったそうです。

年齢も近く、全日本や東レアローズで長い間一緒に戦ってきた仲間ですから、色んな感情が込み上げてきたのでしょう。

そしてなんと、迫田さおり選手は昨年行われたリオデジャネイロオリンピックを最後に、引退をしようと思っていたそうなのです。

その真意は明らかではないのですが、迫田さおり選手なりの考えがあったのでしょう。

迫田さおり選手は東レアローズに入団して11年、「続ける」ということのモチベーションを保つのも、大変なことなのかもしれませんね。

出典:バレーボールマガジン 迫田さおり(東レ)「リオ五輪でやめようと思っていました。今はとにかく黒鷲旗を頑張ります!」

また、迫田さおり選手のコメントは、以下の東レアローズのホームページで見ることができますので、ぜひご覧になってみてください。

出典:東レアローズ 迫田さおり選手の勇退について

 

迫田さおり現役引退を決定した理由は?

 

引退会見と同様、現役引退の理由というのも、はっきり分かっていません。

迫田さおり選手は現在29歳、一般的なスポーツ選手としては中堅からベテランと呼ばれる年齢で、まだまだこれから!という印象もありますが、バレーボール選手は他のスポーツ選手に比べて、引退する年齢が早いように感じます。

しかも、迫田さおり選手はスパイカーです。

スポンサーリンク

ジャンプ力、アタック力といった体力面において、限界を感じているということもあるかもしれません。

個人成績を見てみると、2015-16シーズンと比べて、昨年の2016-17シーズンのアタック打数は約150打数少なく、アタックによる得点も120点ほど下回っています。

迫田さおり選手は右肩痛にも苦しめられていたようですから、思うようなパフォーマンスができない、チームに貢献することができないという思いもあったのではないでしょうか。

また、ずっと背中を見てきた木村沙織さんの引退というのも、大きかったのではないかと思います。

 

迫田さおり引退後は?現役時代の活躍も

 

迫田さおり選手は現役を引退ということですが、一方では、東レアローズを勇退という表現がされています。

勇退ということで、完全にバレーボールから離れるのではなく、東レアローズに籍を置きながら、何かしらチームに関わるポジションにつくのではないかとも言われています。

もしかしたら、コーチになるといったこともあるかもしれませんね。

それでは最後に少しだけ、迫田さおり選手の現役時代の活躍について振り返ってみたいと思います。

中学・高校時代センターエースとして活躍した迫田さおり選手は、高校卒業後に東レアローズに入団しました。

在籍中には、ベスト6やサーブ賞、ベストスコアラー賞を受賞

また、全日本代表には2010年から6年間連続で選ばれていて、オリンピックには2回も出場しているんです。

世界選手権やワールドカップなど、大きな世界大会にも出場していることから、全日本代表選手としても欠かせない存在であったことが分かりますね。

175㎝というけして大きな体ではない迫田さおり選手でしたが、バックアタックが大きな武器だったと言います。

スパイクを打つフォームも美しく、華もある迫田さおり選手は海外にもファンが多かったそうですよ。

身長が大きくなくても、バックアタックでチームに貢献し、世界と戦えるということを証明してくれた、日本のバレーボール選手や子供たちの「希望の星」になってくれたと、元全日本代表の大林素子さんは言います。

迫田さおり選手は常に目立っているような選手ではありませんでしたが、コートにいるだけでチームメイトや見ているファンに安心感を与えてくれる、そしてちゃんと期待に応えてスパイクを決めてくれる、そんな選手だったように思います。

頼りになる選手が現役を引退してしまうのはとても寂しいですが、今後の動向や活躍にも注目してきたいと思います。

 

まとめ

 

木村沙織さんの後を追うように、引退を発表した迫田さおり選手。

バレーボールファンとっては、ちょっと寂しいニュースが続いてしまいました。

今まではチームのために頑張ってきた分、これからは自分のために、自分の時間を有効活用してもらいたいと思います。

11年間、本当にお疲れ様でした!

スポンサーリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
男子バレー小野寺太志の身長は親譲り?父も母も元バレー選手?
女子バレー迫田さおり選手の経歴は?動画コメントが奥ゆかしくて可愛い?
noimage
永瀬貴規柔道オリンピック選手の母の料理レシピは?父や兄姉はどんな人?
noimage
小野田勇次(青学)は豊川高校出身で一色恭志と同じ?シューズのブランドは?
女子バレー大竹里歩の父親の身長は?鍋谷選手とは仲良いの?
noimage
関東学生連合の監督は誰がなる?OPの意味やもし総合優勝したらどうなるの?
noimage
ネクスト4の高橋健太郎選手が全日本メンバーにいない?その理由は?

Menu

HOME

TOP