高橋健太郎(男子バレー)現在は東レに?全日本男子での活躍は?

男子バレー、FIVBワールドリーグ2017の予選ラウンドも、いよいよ最後の3連戦が始まりました。

日本で開催された予選ラウンド第2週では、見事、龍神NIPPONは3連勝を飾り、会場も大いに盛り上がりましたね。

この予選ラウンド、日本はグループ2の12チームのうち、上位3位以内に入らないと決勝ラウンドに進むことができません。

6月16日現在、日本は4勝3敗で3位につけています。

残り2試合、1試合でも多く勝って、是非とも決勝ラウンドに進出して欲しいと思います。

さて、全日本メンバーに選ばれているものの、今大会には出場していない高橋健太郎選手、気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、高橋健太郎選手が現在所属しているVリーグのチームや、全日本での活躍などについて調べてみました。

スポンサーリンク
  

 

高橋健太郎(男子バレー)現在は東レに?出身中学や経歴も

 

それではまず、高橋健太郎選手の経歴を簡単にご紹介したいと思います。

山形県出身の高橋健太郎選手は、地元の川西町立第一中学校に入学

当時はプロ野球選手を目指していた高橋健太郎選手でしたが、肘の怪我により、その夢は絶たれてしまったそうなんです。

しかし、米沢中央高等学校の入試の際、その高い身長が目を引いて、バレーボール部への誘いがあったことから、バレーボールへの道がスタートしました。

高校時代には全日本ユース代表としてアジアユース選手権に出場し、銅メダル獲得に貢献。

そして、筑波大学に入学してからも、全日本メンバーに選ばれて、ワールドカップにも出場しました。

また、東京オリンピック強化選手、Team COREのメンバーにも選出されている、期待の選手でもあるんです。

2017年の春に筑波大学を卒業した高橋健太郎選手は、4月からVリーグの東レアローズに入団

社会人1年目の22歳です。

東レアローズでは、背番号が2という若い番号をもらっていることからも、大いに期待されていることが伺えます。

出典:Wikipedia 高橋健太郎

 

高橋健太郎(男子バレー)現在の全日本男子での活躍は?

 

昨年も全日本メンバーには名を連ねたものの、本戦では代表落ちしてしまった高橋健太郎選手。

スポンサーリンク

今回もFIVBワールドリーグの予選ラウンドでは高橋健太郎選手の姿を見ることができず、残念に思っている方も多いでことしょう。

高橋健太郎選手のポジションは、主にミドルブロッカーです。

しかし、現在の全日本メンバーには、山内晶大選手や李博選手といったミドルブロッカーがいて、とても層が厚いんですよね。

また、当初はミドルブロッカーとして登録されていた大竹壱青選手は、ウィングスパイカーとしてスタメン入りを果たしました。

スピードのあるスパイクと、その身長を生かしたブロックで、チームに貢献するという活躍ぶり。

高橋健太郎選手もライバルたちの活躍を応援しつつも、悔しい気持ちもあることでしょう。

FIVBワールドリーグ2017のあとも、世界選手権のアジア最終予選や、アジア選手権大会、ワールドグランドチャンピオンズカップなどが控えていますので、高橋健太郎選手の今後の活躍に期待をしたいところです。

 

高橋健太郎選手の長所や魅力は?

 

それでは最後に、高橋健太郎選手の長所や魅力について見ていきたいと思います。

高橋健太郎選手はミドルブロッカーというだけあって、その身長はなんと201㎝!

また、ウィングスパイカーとして試合に出場することもあることから、大学時代には強烈なスパイクを相手コートに打ち込んでいました。

自ら得点を決めることで、試合の流れを引き寄せる力も持っているんですよね。

ブロックもできて、スパイクも打つことができるという、攻守に渡って活躍が期待できるところが魅力なのではないでしょうか。

そういった意味では、ポジションも同じで年齢も近い大竹壱青選手は、まさに高橋健太郎選手のライバルと言えますね。

そして、バレーボールでは特に海外選手の身長が高いことが目立ちます。

世界のチームと比べて平均身長が10㎝近く低いと言われている全日本男子。

それを考えると、201㎝の身長を誇る高橋健太郎選手の存在は、全日本にとっても大きな鍵となることが予想されます。

Vリーグでの活躍、そして全日本でレギュラーを獲得する日が待ち遠しいですね。

 

まとめ

 

私も全日本で高橋健太郎選手が活躍する姿を見たいと願う一人です。

ただ、全日本代表選手の層は厚く、代表に選ばれるのが難しいということも事実なんですよね。

しかし、高橋健太郎選手はまだ22歳。

これからたくさんチャンスはあると思うので、高い身長と力強いスパイクを生かしたプレーを存分にアピールして、全日本代表選手の座を獲得して欲しいと思います。

スポンサーリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
男子バレー石川祐希選手の経歴や武器とは?膝は大丈夫?
noimage
女子バレーリオ五輪代表メンバーまとめ背番号順&試合日程とテレビ放送時間
入江陵介水着のブランドは?浅田真央に励みを得てスランプとヘルニア克服?
noimage
古賀紗理那リオ五輪代表落ちの理由は?眞鍋監督の選考ポイントとは?
noimage
ケンブリッジ飛鳥イケメンで筋肉も凄い!肉体改造のトレーニング方法とは?
noimage
noimage
noimage
坂井聖人選手は中学高校から凄かった?肩外しが速さの秘訣とは?
女子バレー山口舞ブロード攻撃とMB(ミドルブロッカー)のポジションとは?
瀬戸大也ゴーグルや水着のブランドは?強さの秘密に萩野公介選手の存在

Menu

HOME

TOP