メドベデワ可愛いけどアニメオタク?体重や身長とユーリコスプレに関しても

ロシアのフィギュアスケーター、エフゲニア・メドベージェワ選手をご存知でしょうか?

2015-2016シーズンから2016-2017シーズンにかけては、世界選手権、ロシア選手権などで2連覇を達成、実力と共に人気も高く、日本や海外にも多くのファンが存在しています。

2018年の平昌オリンピックでは、右足の故障を抱えながらも銀メダルを獲得、多くのファンに感動を与えてくれました。

そんなエフゲニア・メドベージェワ選手ですが、実は大の日本好きで、アニメもよく見ているそうなんです。

いったいどんなアニメが好きなんでしょうか?

ここではエフゲニア・メドベージェワ選手のプロフィールに加えて、アニメオタクな一面についてもご紹介したいと思います。

 

フィギュアスケートのルール(初心者用)に関して詳しくはこちら

フィギュアスケートのルールを初心者にも分かりやすくまとめてみた!

フィギュアスケートのルールを初心者にも分かりやすくまとめてみた!

スポンサーリンク

メドベデワ選手は可愛いけどアニメオタク?

 

エフゲニア・メドベージェワ選手は、完璧な演技と可愛らしさで人気がある一方で、アニメオタクとも言われています。

Twitterでフィギュアスケートアニメ「ユーリ!!!on ICE」関連のことをたくさん呟いていたり、セーラームーンの格好をしてアイスショーで演技を行ったことから、日本のファンの間でも、エフゲニア・メドベージェワ選手=アニメオタクというのが一気に広まりました。

エフゲニア・メドベージェワ選手が日本のアニメを見るようになったのは、ジブリアニメを見たのがきっかけなんだそうです。

宮崎駿監督の作品は全部見たというエフゲニア・メドベージェワ選手、その徹底ぶりもさすがですね。

2016年に行われたDream On Iceの後に更新されたInstagramの投稿がこちら!

セーラームーンの衣装もとっても似合っていて可愛いですし、日本のスケーターとも交流が深いことも良く分かりますね。

参考 jmedvedevajInstagram

 

フィギュアスケート 男子&女子シングルのルールや基礎知識 詳しくはこちら

フィギュアスケートのルールを初心者にも分かりやすくまとめてみた!

フィギュアスケートのルール男子&女子のショートとフリーの違いと基礎知識

 

スポンサーリンク

メドベージェワ選手の体重や身長などプロフィールと経歴は?

 

それでは次に、エフゲニア・メドベージェワ選手のプロフィールと、これまでの経歴を簡単にご紹介したいと思います。

【名 前】エフゲニア・メドベージェワ (エフゲニア・メドベデワと表記されることもあります)

【生年月日】1999年11月19日

【身長・体重】身長159㎝・体重 非公開

【経歴】

フィギュアスケートを始めたのは3歳ごろ、2008年からは多くのフィギュアスケーターを指導しているエテリ・トゥトベリーゼコーチの元で練習を始めました。

異なる種類の3回転ジャンプを連続して跳んだり、片手や両手を上げながらジャンプを跳ぶこともできるので、ジャッジの評価もとても高く、それが得点にも表れています。

3回転ジャンプを3回以上連続して跳ぶ練習もしていて、「練習で150%、本番で110%を出す」という厳しいエテリ・トゥトベリーゼコーチの指導の成果もあって、得点を落としがちなジャンプの回転不足がほとんどないことも、エフゲニア・メドベージェワ選手も強みと言えるのではないでしょうか。

また、ジャンプだけではなく、プログラムに込められているストーリーを表情で表現する圧倒的な表現力、そして指先まで神経が行き届いている繊細な演技も、ファンを引き付ける魅力の一つです。

【主な成績】

●ジュニア時代のエフゲニア・メドベージェワ選手は?

2013-2014シーズン

ジュニアグランプリシリーズに初参戦ながらジュニアグランプリファイナルに進出して銅メダルを獲得。

2014-2015シーズン

ジュニアグランプリシリーズ、ジュニアグランプリファイナル、ロシアジュニア選手権、世界ジュニア選手権の全てにおいて金メダルを獲得。

●2015-2016シーズンからシニアクラスへ移行

2015-2016シーズン

グランプリファイナル、ロシア選手権、ヨーロッパ選手権、世界選手権で金メダルを獲得。

2016-2017シーズン

グランプリファイナル、ロシア選手権、ヨーロッパ選手権、世界選手権で金メダルを獲得。

この4大会において2連覇を達成。

2017-2018シーズン

グランプリシリーズ2戦ともに1位を獲得したものの、右足の怪我によりグランプリファイナルは欠場。

平昌オリンピックでは悔し涙の銀メダルに終わってしまいましたが、右足の不安を抱えながらの彼女の全身全霊の演技は、見ているファンに大きな感動を与えました。

シーズン最後の世界選手権を前に右足痛が再発、やむを得ず欠場することとなり、世界選手権3連覇とはなりませんでした。

2018-2019シーズン

これまで指導を受けてきたエテリ・トゥトベリーゼコーチから離れ、ブラアン・オーサーコーチの元へ。

羽生結弦選手と同じ門下生となったことがニュースでも大きく取り上げられました。

右足故障からの完全復活となるのでしょうか、期待を込めて楽しみにしたいと思います。

参考 エフゲニア・メドベージェワWikipedia

 

メドベージェワ選手のユーリコスプレって?

 

それでは最後に、エフゲニア・メドベージェワ選手のユーリのコスプレについて、ご紹介したいと思います。

ユーリというのは、フィギュアスケートアニメ「ユーリ!!!on ICE」の主人公、勝生勇利です。

「ユーリ!!!on ICE」公式サイト

参考 topユーリ!!!on ICE

エフゲニア・メドベージェワ選手はこのアニメが大好きで、原作者の久保ミツロウさんからTwitterを通じて「エフゲニア・メドベージェワ選手×ユーリ!!!on ICE」のイラストが送られてきたときには、とっても感激している様子でした。

そんなユーリ!!!on ICEが大好き過ぎて、コスプレまでしてしまったエフゲニア・メドベージェワ選手の写真がこちら。

参考 JannyMedvedevaTwitter

黒髪ウィッグと眼鏡、そして、日本のジャージまで!完璧ですね!

実はこのジャージ、樋口新葉選手から借りたものなんだそうです。

エフゲニア・メドベージェワ選手と樋口新葉選手は、お互いにお菓子などを送り合う仲で、樋口新葉選手からはマトリョーシカが欲しいと言われたこともあるのだとか。

スポーツは順位を競うものではありますが、こうした仲の良さが伝わるエピソードを見ると、なんだか安心しますよね。

 

メドベージェワ選手まとめ

 

エフゲニア・メドベージェワ選手のプロフィールや経歴、アニメオタクな一面についてご紹介してきました。

エフゲニア・メドベージェワ選手について、あまりよく知らなかった、という方の参考になれば嬉しいです。

氷の上では、まるで女優のように舞い、大人っぽさも感じられるエフゲニア・メドベージェワ選手ですが、オフショットを見てみると、普通の女の子といった感じで、とても可愛らしいですよね。

今後のエフゲニア・メドベージェワ選手の活躍に、ぜひ注目してみてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください