私が1ヶ月で5キロ痩せたダイエット方法3選!体験談と感想&注意点も

ダイエット・・・それは果てしなき自分との闘いである。

食べたい物も我慢して、やりたくない運動をして、好きなお酒も飲まず、お菓子も食べず・・・そんなに頑張っても痩せないのはなぜなんだろうと思うこともあるかもしれません。

世の中にはいろいろなダイエット方法があり、どれが自分にとって痩せる方法なのか?どれを選んだらいいのか悩みますよね。

実際にどんなダイエット方法なら痩せるのでしょうか?

これまで様々なダイエット方法を行ってきた私ですが、実際に1ヶ月で5キロ痩せた方法をここに記録として残しておこうと思います。

※あくまでも、私個人が1ヶ月5キロ痩せた方法であって、同じようにしても痩せるとはかぎませんし、持病のある方や成長期の方にはおすすめしません。

 

スポンサーリンク

私が1ヶ月で5キロ痩せたダイエット方法 その1「1日1食ダイエット」体験談と感想&注意点

 

1ヶ月で5キロ痩せるというとすごくハードルが高く、カロリー計算や運動しないと行けないと思うかもしれないのですけれど、「1日1食ダイエット」は面倒なカロリー計算も運動もなしでスルスルと体重が減っていきました。

私の場合は、このとき実は夏バテしていて・・・たまたま食欲がなくなり、ちゃんとした「1日1食」を守っていたわけではなくて、お昼に半食+夜に半食でトータル1日1食だったのです。

結果的に「1日1食」を食べている量と同じになって、それが1ヶ月続いて気づいたら5キロ痩せていました。

ただ、食欲もないのもあり、せっかくなのでとお菓子もお酒も一切食べないようにしたのですよね。

なので、結果的に1日の摂取カロリーが消費カロリーよりも少なくなり、その結果1ヶ月に5キロ体重が減ったのだと思います。

夏バテもあり、運動はしなかったのですけれど、この時期片づけに目覚めて本やVHS、DVD、洋服などどんどん処分していたので、体も部屋もスッキリました。

部屋を片づけて物を捨てる、というのも痩せるのに拍車をかけたのかも?しれません。

元々朝食を食べると眠くなる体質だったので、南雲先生の「1日1食」を読んで、食事の回数と量を減らすのは自分には合っているのではと思っていたのですが、胃腸も調子良かったので私には合っているようです。

ダイエットと言うと、カロリーを計算したり、ダイエットにいいという食品やサプリメントを買ったり、なにかと手間暇お金がかかるものが多いのだけど・・・今で食べていた食事を減らすだけなので、面倒くさがりの私でも出来たのですよね。

お腹が空くのと、食欲を我慢しないといけないのは大変なのですが、意外と人間というのは慣れるものなので、食べないと决めると案外1ヶ月くらいならなんとかなるものだったりします。

特に、暑くて食欲がない時などには実行しやすいです。

とはいえ、朝食を食べないと力が出ない人や、体力の必要は仕事をしている人にはおすすめしません。

また、糖尿病など持病がある方は避けたほうがいいかと思います。

 

スポンサーリンク

私が1ヶ月で5キロ痩せたダイエット方法 その2「30日スクワットチャレンジ」体験談と感想&注意点

 

私が1ヶ月で5キロ痩せたダイエット方法は、「30日スクワットチャレンジ」。

基本的に運動が苦手で継続できない私なのですけれど・・・30日という短期間だったのと、ビフォー・アフターの体験者の写真を見てこんなに体型って変わるの?と触発されて試してみたのですよね。

スクワットを30日行った人のヒップがものすごくプリケツ!?になっていて・・・プリッと上向きに上がっていたのです!!

今、ヒップアップ流行ってますよね。

ヒップアップ教室が大人気で、テレビでもよく見るのですが、そこの先生や生徒さんのようなプリンと上がった魅力的なヒップになっていたので、これは私も!とやってみました。

「30日スクワットチャレンジ」というのは、具体的にどのように行うのかと言うと、1日目に50回から初めて、2日目後から回数を増やしていき、30日後には1日250回のスクワットを行うものです。

筋肉を効率的に増やすためには休む日も必要とのことで、3日スクワットを続けたら1日休むというサイクルで行います。

初日から50回のスクワットをするので、運動を全くしていなかった私からすると10回するだけで息切れしてしまい、休まないと出来ませんでした。

なので、1日50回を10回×5セットに分けて行ったのです。

最初は10回のスクワットだけでも大変で・・・筋肉痛になるし。←運動不足すぎる。笑

スクワットって思った以上にキツいし、これで250回なんて出来るの?って思ってたのですけど、継続は力なりなんですよ。

最初辛かったので、初めは1回に行う回数を少なくして、スクワット5回を1セットにして、それを10セット行うという感じで、その日の回数ノルマを達成ました。

不思議なのですけれど、3日も続けると少しなれて、1日休んで4日目からは1セット10回に増やしても出来るようになってたのですよね。

さらに、3日スクワットして1日休んでを続けると、次の週には1日の回数ノルマが90以上に増えるのですが・・・1セット20回も同じように出来るようになってたのです。

回数ノルマが増えても、1セットの回数を増やせば1日に行うセット数は変わらないのですよね。

2週間、3週間と続けていくと、1セット30回、1セット40回こなせるように。

最後の週4週目になると、1セット50回もこなせるようになっていてびっくり!!

気づけば・・・「30日スクワットチャレンジ」で1ヶ月5キロ痩せていました。

プリケツになったかは微妙なのですが・・・洋服のサイズが1サイズ変わったので嬉しかったです。

スクワットを続けていくのに、オリジナルの方法とは回数が違うのですが、回数計算がしやすいように私なりにアレンジして、表を作ってスクワットをしたらした回数だけ塗りつぶしていくようにしたんですよね。

努力の見える化です!

色付けしていくことによって、自分が頑張っている成果がわかりやすくて、達成感があるのですよね。

子供の頃にラジオ体操でシールやスタンプを押してもらって埋めていくのと似た感覚かも?

大人でも努力が見えるようにするのは、思った以上の効果があって、その日のノルマを達成するために頑張れたりするんです。

こちらがPDFなので、よかったらプリントアウトして挑戦してみてくださいね。

スクワットは、人によっては膝を痛めることもあるので、無理しすぎないように、痛みが出るようなら膝を落としすぎない&回数を制限するようにしたほうがいいです。

普通のスクワットがキツいと感じる方は、私アレンジのキッチンスクワットがいいかもしれません。

キッチンスクワット(勝手に名付けてますが・・・。)というのは、台所のシンクに両手をかけながらスクワットする方法です。

台所のシンクの高さってちょうど体を支えるのによくて、足だけでスクワットするよりも負荷が分散するので、わりと楽にスクワットできますよ。

我が家では、祖母の介護用に手すりをあちこちに付けてあったので、その手すりを使ってスクワットしてました。

 

私が1ヶ月で5キロ痩せたダイエット方法 その3「脂肪燃焼スープダイエット」体験談と感想&注意点

 

「脂肪燃焼スープダイエット」は今も継続的に行っているのですけれど、1ヶ月で5キロ痩せました。

といっても、こちらはきっちり行うというよりは、1週間レシピ通りに食事をして、1週間休んで(夕食に脂肪燃焼スープを+食べる)、また1週間レシピ通りにして、1週間休む(夕食に脂肪燃焼スープを+食べる)という感じで1ヶ月に2回チャレンジして5キロ痩せに繋げたという感じです。

1ヶ月は、お酒禁止、脂肪燃焼スープダイエットレシピ実践時はお菓子も禁止で、決められたものしか食べられないというのが結構キツいかも?

パンが大好きな私にとっては、炭水化物が7日目に玄米しか食べられなかったのはちょっとつらかったです。

 

「脂肪燃焼スープダイエット」のスープの材料と作り方は以下になります。

<用意するもの>

トマト(大きめのもの)3個
たまねぎ 3個
セロリ 1本
キャベツ 半玉
にんじん 1本
ピーマン(パプリカでも可) 1個
コンソメスープの素(もしくはブイヨン、かつお節と昆布の和風だしでもよい)


<作り方>

1.材料を適当な大きさにカットする。生のトマトがない場合は、400gのトマト缶で代用してもよい

2.切った材料を鍋に入れ、そこにひたひたになるくらい水を入れる

3.鍋を火にかけ、野菜を煮る

4.コンソメの素を入れ、水を足しながら野菜がくたくたになるまで煮る

出典:ダイエット美 一週間で痩せる脂肪燃焼スープダイエットで-8kgの効果!

ちなみに私は、他のレシピに人参が入っていなかったので人参なしメニューで作っています。

人参が嫌いではないんですけど・・・人参なしのほうが好みなのです。^^;

上記の方法で脂肪燃焼スープを作ったら、あとは7日間決められたメニューとともにこの脂肪燃焼スープを食べていきます。

基本的に、脂肪燃焼スープは毎日好きなだけ食べてオッケーとのこと。

※と言っても、カロリーが少ないといっても毎食バケツいっぱい食べていたら・・・流石に食べ過ぎかと思いますけどね。

1週間のレシピや注意点など、詳しくはこちらを参考にしてください。

参考 一週間で痩せる脂肪燃焼スープダイエットで-8kgの効果!ダイエット美

 

野菜は好きなので、私にはそれほど苦にはならなかったですが、2日目と3日目がお肉が食べられなかったのが辛かったです。

なので、お休みの週には脂肪燃焼スープを作る時には、お肉入れて食べてました。

 

 

私が1ヶ月で5キロ痩せたダイエット方法まとめ

 

私が1ヶ月で5キロ痩せたダイエット方法3種類

「1日1食ダイエット」

「30日スクワットチャレンジ」

「脂肪燃焼スープダイエット」

どれも集中して真剣に実践したら結果が出る方法かと思います。

「1日1食ダイエット」と「30日スクワットチャレンジ」に関しては、今すぐ始めれるものなのもいいんですよね。

5キロ確実に痩せるかは人によるので何ともですが・・・ダイエットに近道はなしで、一定期間はどうしても我慢したり、努力しないと変われないです。

また、痩せたからと安心してしまうとリバンドしてしまうので、自分にあった方法を継続して行っていくのが一番です。

実は、痩せるより痩せた状態を維持するほうが難しいので、痩せた後も毎日体重計にのってチェックするのを習慣にしていきましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください