ディズニー夏の楽しみ方や回り方は?できるだけ涼しくなる過ごし方も!

夏休みに入り、学生さんの中にはディズニーでのデートを考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ディズニーは屋外、連日続く猛暑の中で過ごすにはどうしたらいいか悩んでいる方必見です。

今回は、夏の暑い日のディズニーの過ごし方を紹介します。

 

スポンサーリンク

ディズニー夏の楽しみ方は?夏ならではを満喫しよう!

 

ディズニーの夏は、なんと行ったって水を使ったショーやパレードが目玉です。

この水を使ったショーやパレードは、抽選エリアと抽選しなくても鑑賞できるスペースがあります。

抽選エリアとそうじゃないところはどう違うの?というと、思いっきり水がかかるかかからないかの違いです。

じゃあその抽選は何処で出来るのかというと・・・

ディズニーランドなら、スペースマウンテン横の抽選所

ディズニーシーなら、ヴェネツィアンゴンドラへ向かう階段を降りたジェラート屋さんの横に抽選所があります

また、7月から東京ディズニーリゾートの公式アプリがリリースされましたので、そちらから抽選を行うことも可能です。

 

スポンサーリンク

ディズニー夏の回り方は?暑さを避けるおすすめコースも

 

とにかく暑い夏のディズニーですが、合間にこまめに休憩をいれることをおすすめします。

アトラクションに乗るのも楽しいですし、人気アトラクションのファストパスをたくさん取り、暑さを忘れるほど楽しみたい気持ちも分かります。

ですが、倒れてしまっては元も子もありません。

この時期ならではのアイスやデザート、フローズンドリンクも販売されています。

日陰になれる場所が決して多いわけではありませんが、こまめに身体の中から冷やすことも大事です。

また、アイスはいろんな種類があります。

ジェラートを取り扱っているお店や、かき氷の上にソフトクリームが乗っていたり、ドナルドやデイジーをイメージしたアイスもあります。

見た目も可愛らしくバリエーションも豊富なので、カップルで別々のアイスを購入して分け合いながら食べるのも、夏ならではの楽しみの一つに出来ます。

 

ディズニー夏できるだけ涼しくすごせる過ごし方も!

 

完全に屋外施設のディズニーリゾート。

出来るだけ夏を涼しく過ごすのには、なかなか厳しいものがあります。

災害のような暑さに、アスファルトからの照り返し、どんなに水を使ったショーやパレードに参加しても涼しいと感じるのは一時的なものです。

エアコンの効いたレストランにずっといるわけにも行かないですし、そんな時に自分で出来る対策というのがいくつかあります。

・猛暑対策グッズを買う

・帽子や日傘を使用する

猛暑対策グッズですが、ディズニーにはフード付きタオルや水に濡らして首元に当てるとひんやりするタオル等の取り扱いがあります。

ミッキーやミニーなどいろんな種類があるので、お揃いもしやすくカップルで持つにもおすすめです。

こういった対策グッズを購入し、すぐに使用するのも涼しく過ごすためにはありだと思います。

帽子や日傘はディズニー内のいろんなお店で売っています。

帽子は1,000円から2,000円程度、日傘は2,000円から5,000円程度ですので、現地調達も可能です。

是非購入を検討してみてください。

 

また、こまめな水分補給も重要です。

1本200円でドリンクが購入できるワゴンがいろんなところに設置されています。

スポーツドリンクや水、お茶を取り扱いしていますので、アトラクションの待ち時間が長時間になりそうな場合には多めに購入しておくことをおすすめします。

 

まとめ

 

連日の猛暑の影響で、ディズニーリゾートでも毎日熱中症により担架で救護室に運ばれるゲストさんが何人もいらっしゃるようです。

帽子やタオルを持って行ったり、塩タブレットや水分補給など自分で出来る対策はたくさんあります。

もちろんディズニーリゾートにも、猛暑対策で水が出てくるような仕掛けになっている箇所が何個もあります。

暑い日でも楽しく思い出に残るデートが出来る手助けになればと思います。

是非、平成最後の素敵な夏の思い出にしてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください