ルピシア福袋冬2019予約開始はいつから?私流後悔しない買い方&楽しみ方

朝夕に少し肌寒さを感じられるようになると、温かい紅茶が飲みたくなりますよね。

一日の終わりに(秋の夜長のミルクティ)なんて素敵です。

そう思うのは、コーヒーよりも紅茶が好きな私だけ・・・ということもないのでは?

そして、そんな今日この頃に気になり始めるのが、冬のルピシアの福袋

今年はいつ発売なのか、中身はどうかなど、ルピシア福袋2019年事情を書いていきたいと思います。

ルピシア2017年の冬福袋の中身ネタバレ(竹リーフ・バラエティ)記事はこちら
2017ルピシア冬福袋竹リーフのネタバレ感想!ハズレの品の美味しい飲み方

2017ルピシア冬福袋竹リーフのネタバレ感想!ハズレの品の美味しい飲み方

スポンサーリンク

ルピシア福袋2019年の予約開始はいつから?実はもうネット予約は始まっていた!!

 

2019年のルピシア福袋、ネットでの予約開始はいつからなのでしょうか?

実は、既にルピシアの公式HPで予約が始まっていました!!

毎年、10月の20日前後くらいにメールでお知らせがあるので、そろそろかな?と思っていたのですよね。

気になる通信販売お届け開始は、2018年12月20日(木)~

※店頭販売は、2018年1月1日(火・祝 ※店舗によって異なります。)数量限定になります。

人気がある種類は、メールがきた時点で早めに予約をしないと完売になってしまうこともありますので、迷っていないで取り敢えず確保する!くらいの気概が大事ですよ!

予約した福袋は年内には届くので、クリスマスや年末年始も楽しめます。

私はインターネットで予約して届けてもらうことが多いのですが、お店で予約して、年明けに購入することもあります。

お店に行けば試飲もできますし、今年の福袋の傾向も聞けるかもしれませんね。

毎回購入している私ですが、ネットで購入する福袋と、店頭で購入する福袋はあまり変わらないように感じます。

ルピシアの福袋は、好みに合わせて選べるのでとてもありがたいのですよね。

福袋なのでワクワクドキドキ感を持ちながらも、ベースとなるお茶を選べるのが、ルピシアの福袋のいいところだと思います。

定価の2倍以上の詰め合わせなのでとてもお得ですし、普段選ばないお茶や紅茶を味わうチャンスができて楽しみが増えます。

福袋の種類は、全部で18種類!

リーフティーの福袋

☆ 松 10,800円(21,600円相当)プラスA・B・Cの3種類から限定品が選べる(※送料は、配送先1件につき216円)

1.紅茶・緑茶・烏龍茶(フレーバード含む)

世界の高級茶を中心としたスペシャルな詰め合わせ

☆ 竹 5,400円 (10,800円相当)プラスA・B・Cの3種類から限定品が選べる(※送料は、配送先1件につき216円)

2.紅茶(ノンフレーバード)
3.紅茶(フレーバードのみ)
4.バラエティ(紅茶、緑茶、烏龍茶)(ノンフレーバード)
5.バラエティ(紅茶、緑茶、烏龍茶)(フレーバード含む)
6.ノンカフェイン、ローカフェイン、ハーブ (フレーバード含む)

☆ 梅 3,240円( 6,480円相当)(※送料は、配送先1件につき216円)

11.紅茶(ノンフレーバード)
12.紅茶(フレーバードのみ)
13.バラエティ (紅茶、緑茶、烏龍茶)(フレーバード含む)
14.ノンカフェイン、ローカフェイン、ハーブ(フレーバード含む)

ティーバックの福袋

☆ 竹 5,400円 (10,800円相当)プラスA・B・Cの3種類から限定品が選べる(※送料は、配送先1件につき216円)

7.紅茶(ノンフレーバード)
8.紅茶(フレーバードのみ)
9.バラエティ(紅茶、緑茶、烏龍茶)(フレーバード含む)
10.ノンカフェイン、ローカフェイン、ハーブ (フレーバード含む)

☆ 梅 3,240円( 6,480円相当)(※送料は、配送先1件につき216円)

15.紅茶 (ノンフレーバード)
16.紅茶 (フレーバードのみ)
17.バラエティ (紅茶、緑茶、烏龍茶) (フレーバード含む)
18.ノンカフェイン、ローカフェイン、ハーブ(フレーバード含む)

 

松または、竹の福袋を注文すると、プラスA・B・Cの3種類から限定品が選べます。

※先着順

A:人気のお茶ティーバッグセット15種類(15種×各1個)

B:迎春 リーフティーセット3種

C:オリジナルトートバッグ(オレンジ)

 

5400円以上の福袋には、限定品も選べるので、どうせ買うならおまけ付きがおすすめです。

 

 

スポンサーリンク

ルピシア福袋で購入して後悔しない買い方や選び方とは?

 

ルピシアの福袋は、18種類もあって、種類豊富すぎて迷うと思うのですけれど、自分がどんな紅茶が好きなのか?どういう紅茶をよく飲んでいるのか?で選ぶといいです。

その選び方ですが、以下の順に少しずつ好きなものに絞っていく方法がおすすめ。

  • 1:福袋に使える予算や飲める量から、松・竹・梅を選ぶ。(限定品が欲しい人は、松or竹をチョイスで!)
  • 2:茶葉か、ティーバックにするか選ぶ。
  • 3:フレーバーか、ノンフレーバーかで選ぶ。(カフェインがダメな人はノンカフェイン一択!)

やはり、一番最初に気になるのはお値段。

松は10,800円、竹は5,400円、梅は3,240円。

普通に購入するよりも2倍の量が入っているので、とてもお得とは言え・・・お茶に1万円以上ってちょっと庶民の私には勇気がいったりします。

高級な美味しい紅茶やお茶を飲みたい、予算を気にしないなら、もちろん松が一番!

予算的にも量的にも、限定品も付いてくる竹が手頃でお得かなと・・・。

ただルピシアの福袋は、冬と夏と半年ごとに毎回購入していると、次の福袋の発売前に飲みきれなくなってくるのですよね。←いやいや、毎回買わなくてもいいでしょ!って突っ込んだと思うのですが、ついつい福袋が発売されると買ってしまうのは私だけではないはず!?

ということで、半年で飲みきれる量で選ぶなら梅。

※以前は「松」と「竹」購入の場合は送料無料だったのですが・・・現在はどの福袋を選んでも1件につき216円の送料がかかるので、送料無料での選択肢はなくなりました。

 

松・竹・梅どれにするか決めたら・・・次は、茶葉ティーバックかどちらかをチョイス。

茶葉のほうが全体的に量が多いので、お得ではあるのですけれど・・・手軽に飲みたいならティーバックの方を私はおすすめします。

※福袋・梅の場合では、リーフティー170杯以上 vs ティーバッグ80杯以上 とそれぞれの福袋に入っているお茶の量がかなり違いがあるのですよね。

オトクなのは茶葉ですが、毎回茶葉で、優雅に入れられる時間も気持ちもゆとりのあるならいいのですけれど、仕事でクタクタに疲れてホット一息つきたい!という時には、ティーバック!

それでもお気に入りのフレーバードティーなので、気分は優雅になれますからね。

あとは、本当にお好みでいいと思います。

ちなみに私はミルクティーが大好きなので、自分で好みの濃さに調整できるリーフをチョイスすることが多いです。

一杯だけ飲める、カップに収まる茶こしに多めの茶葉を入れてコーヒーくらい濃い色の紅茶を作って、そこに脱脂粉乳を加えたカロリーを抑えたミルクティーが最近のお気に入りです。

勿論ノンシュガー。

ダイエット中なら、甘い匂いのするフレーバードティーをチョイスするのもおすすめですよ。

今回は、リーフのバラエティ(紅茶、緑茶、烏龍茶)が、ノンフレーバードフレーバード含むの2種類になっていて選べるので、はじめての人は、このどちらか好みのものを選ぶといいかもしれません。

何回か買って飲んでいると、自分の好みが分かってくるのですけどね。

 

ちなみに、ルピシア歴が長いマダムアンヌさんの福袋の買い方は以下とのこと。

マダムアンヌ

私は、紅茶(フレーバードティーのみ)を買うことが多いです。

紅茶(フレーバーティーのみ)3240円と、バラエティ3240円の2個買ったり、あるいはおまけ欲しさに5400円のバラエティ1個買ったりと、ストックの状況をみながら決めてます。

夏の福袋(5月頃予約開始)も、紅茶(フレーバーティーのみ)を購入することが多いです。

夏の福袋に入っている紅茶は、やはりアイス向きの紅茶が多いように感じます。

思いきって(世界の高級茶を中心とした詰め合わせ)の福袋を購入した時、本当に高級そうなお茶がたくさん入っており恐れ多い感じがしました。

果たしてこの高級な味わいがわかるのか。。。と。

どうぞお試しください。

 

人によっていろいろな楽しみ方がありますね。

私は、その日の気分に合わせていろんな香りの紅茶を選ぶのですが、ストレート向きであったりミルクティー向きであったりと、説明も個別に書いてあるのでいろんな飲み方で楽しんでいます。

ルピシアは本当に種類が多いので、福袋でいろんなお茶を試してみて、お気に入りのお茶にたどり着けたら幸せですね。

お気に入りが見つかったら、自分用に店頭で購入するのも楽しみが広がりますよ。

余談ですが、クリスマスの紅茶(クリスマスリース、ホワイトクリスマス、ジングルベルなど)は、福袋に入ってないので別に購入しています。

パッケージがクリスマス仕様で可愛いのと、限定品に弱いので・・・。

 

私流ルピシアの紅茶の楽しみ方とは?

 

人それぞれにルピシアの紅茶の楽しみ方がきっとあると思います。

参考になるか分かりませんけれど、私流のルピシアの紅茶の楽しみ方もご紹介しますね。

寒い夜は、無性にロイヤルミルクティが飲みたくなります。

小鍋でコトコトと茶葉を濃いめに煮だし、ミルクをそそぎます。

この時は、リーフを使うことが多いです。

すぐ吹きこぼれるので目は離さないでくださいね。

お菓子を食べない時は、チョコレート系やキャラメル系の茶葉を選んだり、焼き菓子をいただくときは、アッサムやニルギリなどを選んだりします。

ちょっと手間がかかりますが、それも含めて(至福の時間)を楽しんでいます。

秋冬用でしたら、フレーバーの(オランジュショコラ、テ・オ・ショコラ、ショーレマロン、マロンショコラ、キャラメレなど)が好きですが、緑茶の(温州みかん)というお茶もレトロ感がありほっこりして好きです。

(いちごバニラ)もいいですね。

ほうじ茶も好きですが、ほうじ茶にも数種類あるので、あれこれ飲んで変化を楽しんでいます。

夏は水出しアイスティにして、常に冷蔵庫に2本ストックしています。

家族で1日に1リットル以上は飲むので、回転は早いです。

春夏用福袋で入っていて特に嬉しいのは、(ネプチューン、ウェディング、グレナダ、パラダイス、トライアングル、パッションアイランド、カシュカシュ、楽園)などです。

これらは茶葉と一緒に花びらや果肉が入っていたりするのでリーフだと目で楽しむこともできますよ。

ネーミングが可愛いのも理由かもしれません。

私は紅茶のお供で一番好きなのはスコーンです。

気分がのった日は手作りのスコーンにクロティドクリームやジャムでいただいてもいいですね。

その時の紅茶はストレートでもミルクでもよいですが、砂糖は入れずスコーンの優しい甘さでいただいてます。

ミートパイやサンドイッチでいただいても美味しいですよね。

紅茶って、アイスでもホットでも、ストレートでもミルクでも、フルーツを入れてもオールマイティに楽しめるのですばらしいですよね。

補足ですけれど、福袋で失敗したと思うものでも、ホットではなく水出しにすると美味しくなることもあるので、いろいろな飲み方に挑戦してみるといいですよ!

 

ルピシア福袋まとめ

 

ルピシアの福袋、普段買わない品も入っていて当たり外れはあっても、当たりのほうが多いと感じています。

普通で購入するよりも倍楽しめる福袋、無くなる前に是非今年は購入してみてはいかがでしょうか?

ちなみに今回私は・・・松・限定品は迎春 リーフティーセット3種を注文しました。

12月20日くらいに発送予定なので、まだ2ヶ月以上先なのですが、楽しみです。

届いたらまたネタバレしますね!

ちなみに、松にしたのは・・・毎回ルピシアの福袋を定期的に購入するようになって、一度は購入してみたいなと思っていたのと、続けて買っていたらどんどんグレードアップしたくなったから。

趣味でお客様をお家にお招きして、お茶会&ケーキバイキングを開催する事があって、その際にお出汁したいなと・・・。

本格的でお茶会っぽいですし、可愛くラッピングしてプレゼントにしたり、可愛い瓶などに小分けにしてお土産にしてもいいの喜ばれますしね。

ケーキバイキングと言っても市販のロールケーキやシュークリーム、エクレアなどをデコったりと、金額も少なくていろいろ用意できるのですよ。

詳しくはこちら
子供も大人も喜ぶ?クリスマスはケーキバイキング簡単アレンジとは?

子供も大人も喜ぶ?クリスマスはケーキバイキング簡単アレンジとは?
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください