NHK杯フィギュア2019チケット当日券はある?テレビ放送予定や出場選手も

2019年10月20日に開幕したフィギュアスケートのグランプリシリーズ2019は、いよいよ最終戦となるNHK杯を残すのみとなりました。

グランプリシリーズは全部で6大会行われ、フィギュアスケートの各競技で獲得ポイント上位6名がグランプリファイナルに出場することができます。

5大会終了時点でグランプリファイナルへの進出を確定させているのは、男子シングルではネイサン・チェン選手(アメリカ)とアレクサンドル・サマリン選手(ロシア)、女子シングルではアレクサンドル・トゥルソワ選手(ロシア)とアンナ・シェルバコワ選手(ロシア)です。

そして、ついに第6戦目の最終戦、NHK杯が始まります。

NHK杯にはどんな選手が出場するのでしょうか?

そこでここでは、グランプリシーズ最終戦となるNHK杯に出場する男子シングルと女子シングルの選手、そして注目したい選手についてご紹介していきたいと思います。

そのほか、大会日程やテレビ放送予定、そして観戦チケットの当日券についてもご紹介していきますので、ぜひ最後までご覧になってみてくださいね。

 

スポンサーリンク

NHK杯フィギュアチケット2019当日券はある?販売&入手方法は?

 

それではまず、フィギュアスケートグランプリシリーズ2019、NHK杯の当日券について見ていきたいと思います。

このNHK杯はグランプリシリーズの中で唯一日本で開催される大会ですから、ぜひ生で観戦したいと思う方も多いのではないかと思います。

そこで、NHK杯の当日券について調べてみたのですが、残念ながら、当日券の販売の予定は今のところはないようです。

観戦チケットの先行販売は全て終了しているので、チケットを入手するのは難しいかもしれません。

もし、当日券を販売する場合は、NHK杯の公式サイトにて詳細が掲載されるようですので、こまめにチェックしてみると良いかもしれません。

参考 ホームNHK Trophy

 

当日券は難しいのですが、EMTGの公式トレードにてチケットの四次販売(単日券・条件付きスタンドS席)が抽選に当たればチケットを手に入れられる可能性があります。

抽選受付期間は、2019年11月20日(水)18:00 ~ 11月21日(木)11:59

抽選なので、当たるかどうかは運次第ですけれど、その日に確実に行けるのならばとりあえず受付だけしておくのもいいかもしれません。

詳しくは、こちらから

参考 チケット販売のお知らせ 四次販売(単日券・条件付きスタンドS席)についてJapan Skating Federation

 

 

スポンサーリンク

NHK杯とは?2019開催日程や場所に出場資格も!

 

それでは次に、フィギュアスケートグランプリシリーズ2019、NHK杯の大会日程やテレビ放送予定、そして出場資格について見ていきたいと思います。

なお、ショートプログラムは「ショート」、フリープログラムは「フリー」と略して表記させていただきます。

【NHK杯とグランプリシリーズの出場資格について】

NHK杯という名前が多く使われていますが、正式名称は「NHK杯国際フィギュアスケート競技大会」といって、フィギュアスケートのグランプリシリーズ大会の一つです。

グランプリシリーズは全部で6大会行われますが、唯一日本で開催されるのがこのNHK杯なんです。

グランプリシリーズの出場資格は、前シーズンの世界選手権の上位選手、そして、国際スケート連盟のランキングやシーズンのベストスコアの上位選手から選ばれ、各選手は最大2大会まで出場することができます。

また、開催国の選手においては、各種目で最大3名(組)まで出場が可能になっています。

【グランプリシリーズ2019 NHK杯 大会日程】

●開催地

日本:真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

●大会日程

2019年11月22日(金)~24日(日)

●日程詳細

2019年11月22日(金)
12:30~ アイスダンス リズムダンス
14:20~ ペア ショート
16:00~ 氷上オープニングセレモニー
16:55~ 女子シングル ショート
19:05~ 男子シングル ショート

2019年11月23日(土)
12:15~ アイスダンス フリー
14:35~ ペア フリー
16:50~ 女子シングル フリー
19:25~ 男子シングル フリー

2019年11月24日(日)
12:00~ エキシビション

【テレビ放送予定】

●地上波 NHK総合テレビ

2019年11月22日(金)

19:30~20:45
男子シングル ショート

19:30~20:45
男子シングル ショート
(16:55~19:30までBS1で放送)

2019年11月23日(土)

午前0:20~1:10
女子シングル ショート(録画放送)

18:05~18:45
女子シングル フリー

19:30~21:45
男子シングル フリー

2019年11月24日(日)

13:05~15:00
エキシビション
(12:00~12:55まではBS1で放送)

2019年11月25日(月)

午前0:40~1:30
女子シングル フリー(録画放送)

午前1:30~2:20
男子シングル フリー(録画放送)

●BS1

2019年11月22日(金)

12:25~13:55
大会のみどころ
アイスダンス リズムダンス

14:15~15:35
ペア ショート

16:45~19:30
女子シングル ショート

2019年11月23日(土)

9:00~9:50
女子シングル ショート(録画放送)

10:00~10:50
男子シングル ショート(録画放送)

12:00~14:00
大会2日目の見どころ
アイスダンス フリー

14:30~16:10
ペア フリー

16:40~18:05
シングル フリー 見どころ

2019年11月24日(日)

9:00~9:50
女子シングル フリー(録画放送)

10:00~10:50
男子シングル フリー(録画放送)

12:00~12:55
エキシビション
(13:05~15:00までは地上波のNHK総合テレビで放送)

※(録画放送)という注意書きがないものに関しては、全て生放送です。

参考 放送予定2019NHK杯フィギュア

 

2019NHK杯国際フィギュアスケート競技大会の出場選手や注目選手は?

 

それでは最後に、グランプリシリーズ2019、NHK杯に出場する男子シングルと女子シングルの全選手、ならびにペアとアイスダンスに出場する日本人選手、そして、NHK杯の見どころについてご紹介したいと思います。

【男子シングル 出場選手】

コンラッド・オーゼル (CAN)

ローマン・サドフスキー (CAN)

ケヴィン・エイモズ (FRA)

アレクセイ・ビチェンコ (ISR)

羽生 結弦 (JPN)

島田 高志郎 (JPN)

山本 草太 (JPN)

マカール・イグナトフ (RUS)

アントン・シュレポフ (RUS)

セルゲイ・ヴォロノフ (RUS)

ジェイソン・ブラウン (USA)

樋渡 智樹 (USA)

【女子シングル 出場選手】

カイラニ・クレイン (AUS)

マエ=ベレニス・メイテ (FRA)

紀平 梨花 (JPN)

山下 真瑚 (JPN)

横井 ゆは菜 (JPN)

イム・ウンス (KOR)

アリョーナ・コストルナヤ (RUS)

ソフィア・サモドゥロワ (RUS)

アリーナ・ザギトワ (RUS)

スター・アンドリュース (USA)

カレン・チェン (USA)

メーガン・ウェッセンバーグ (USA)

【ペア 日本人出場選手】

三浦 璃来/木原 龍一 組

そのほかの出場選手は2019NHK杯フィギュアのサイトをご覧になってみてください。

参考 出場予定選手ペア2019NHK杯フィギュア

【アイスダンス 日本人出場選手】

小松原美里/ティム・コレト 組は欠場となっています

そのほかの出場選手は2019NHK杯フィギュアのサイトをご覧になってみてください。

参考 出場予定選手2019NHK杯フィギュア

【男子シングルの見どころは?】

まずはやはり、誰もが注目している羽生結弦選手について触れていきたいと思います。

2018-2019シーズンのグランプリシリーズは、怪我のため途中離脱を強いられてしまった羽生結弦選手。

羽生結弦選手自身にとっても、グランプリシリーズ通して2大会出場して最高の演技を行う、そしてグランプリファイナルに出場するというのは、大きな目標であるのではないかと思います。

ましてや、日本開催のNHK杯ですから、会場の熱気も相当凄いものと思います。

そんな期待に応えるべく、感動的な演技を披露してくれることでしょう。

2018-2019シーズンと同じ曲で演技をしていることもあって、試合を重ねるごとに洗練された演技を見せてくれています。

ジャンプやスピン、ステップといった技術的なことだけではなく、演技の繋ぎまでも目を見張る羽生結弦選手の表現力は必見です。

そして、4回転ジャンプは跳ばないものの、表現力や柔軟性、そしてスケーティングに定評のあるアメリカのジェイソン・ブラウン選手も見逃せませんね。

グランプリシリーズ初戦のアメリカ大会では2位となって13ポイントを獲得していますから、このNHK杯の結果次第では、グランプリファイナル進出も見えてきますので、ジェイソン・ブラウン選手も気合十分なのではないでしょうか。

【女子シングルの見どころは?】

一方、女子シングルもグランプリファイナル進出をかけたハイレベルな戦いに注目です。

フランス大会で優勝して15ポイントを獲得しているロシアのアリョーナ・コストルナヤ選手をはじめ、同じくフランス大会の2位で13ポイントを獲得しているロシアのアリーナ・ザギトワ選手、そしてカナダ大会の2位で13ポイントを獲得している紀平梨花選手、この3選手が表彰台を争うことは間違いないでしょう。

紀平梨花選手のトリプルアクセルにも注目ですね。

また、第5戦目のロシア大会がシニアのグランプリシリーズデビューとなった横井ゆは菜選手も、このNHK杯に出場します。

獲得ポイント数からすると、残念ながらグランプリファイナルに進むことはできないのですが、横井ゆは菜選手にとっては次に繋がる大切な試合となることと思いますので、緊張感に負けず伸びやかな演技をして欲しいなと思います。

 

2019NHK杯まとめ

 

フィギュアスケートのグランプリシリーズ2019、NHK杯の出場選手やテレビ放送日程についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

グランプリシリーズのほとんどは海外で開催されるため、録画放送を見ることが多いのですが、NHK杯は日本で開催されるので、NHK総合テレビやBS1で生中継で演技を見ることができるというのは、とっても嬉しいですよね。

また、普段はあまり見ることができない、ペアやアイスダンスの演技もテレビで見ることができますので、シングルとは違った魅力をぜひ楽しんで欲しいと思います。

そして、このNHK杯の結果をもって、グランプリファイナルに進出する全選手が確定します。

果たしてどの選手がグランプリファイナルに進むことができるのでしょうか?

注目の一戦をお見逃しなく!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください