世界ジュニア選手権フィギュア2019テレビ放送予定や代表選手は?

2019年3月6日から、世界ジュニア選手権フィギュア2019が始まります。

フィギュアスケートは何かとシニアの選手たちが取り上げられがちですが、シニアの下のクラスであるジュニアの選手たちも頑張っているんですよ。

前回大会(世界ジュニア選手権フィギュア2018)では、2018/2019シーズンからシニアデビューした山下真瑚選手が3位、紀平梨花選手が8位という成績を収めています。

2019/2020シーズンに活躍しそうなジュニアの選手も気になりませんか?

そこでここでは、フィギュアスケートのジュニアの選手にスポットを当てて、世界ジュニア選手権フィギュア2019のテレビ放送予定や出場する日本代表選手などについてご紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

世界ジュニア選手権フィギュア2019テレビ放送予定や日程は?

 

それではまず、世界ジュニア選手権フィギュア2019のテレビ放送と大会日程について、順番に見ていきたいと思います。

【世界ジュニア選手権フィギュア2019 テレビ放送】

●地上波フジテレビ●

3月10日(日)
深夜1:55~2:25

●BSフジ●

3月17日(日)
ひる12:00~13:55

いずれも放送時間が短いので、日本人選手を中心としたショートプログラムとフリープログラムを合わせたダイジェスト放送になるのではないかと思われます。

また、有料チャンネルではありますが、J SPORTS4の放送予定も合わせてご紹介しておきますね。

●J SPORTS4(有料チャンネル)●

3月13日(水)男子シングル
17:00~21:00

3月14日(木)女子シングル
17:00~21:00

3月15日(金)ペア
17:00~21:00

3月16日(土)アイスダンス
17:00~21:00

3月17日(日)エキシビション
18:55~20:55

J SPORTS4の詳しい視聴方法は、J SPORTSのホームページでご確認くださいね。

参考記事のタイトルとURLを入力してください

【世界ジュニア選手権フィギュア2019 大会日程】

●大会日程●
2019年6日(月)~10日(日)

●開催地●
クロアチア・ザグレブ

●競技日程●

3月6日(水)
男子シングル ショートプログラム
12:00~17:47

ペア ショートプログラム
19:15~22:07

3月7日(木)
アイスダンス リズムダンス
12:30~17:18

ペア フリープログラム
18:30~21:09

3月8日(金)
女子シングル ショートプログラム
11:00~17:32

男子シングル フリープログラム
18:15~21:53

3月9日(土)
アイスダンス フリーダンス
12:30~15:35

女子シングル フリープログラム
17:00~20:38

3月10日(日)
エキシビション
15:00~17:00

※競技日程は現地時間で表記しています

 

スポンサーリンク

世界ジュニア選手権フィギュア2019代表選手は?

 

それでは次に、世界ジュニア選手権フィギュア2019の日本代表選手をご紹介したいと思います。

【男子シングル】

壺井 達也

島田 高志郎

【女子シングル】

横井 ゆは菜

川畑 和愛

白岩 優奈

【ペア】

三浦璃来/市橋翔哉 組

【アイスダンス】

高浪歩未/池田喜充 組

参考 フィギュアスケート 代表選手公益財団法人 日本スケート連盟

 

世界ジュニア選手権フィギュア2019の注目選手は?

 

それでは最後に、世界ジュニア選手権フィギュア2019の注目選手についてご紹介したいと思います。

まず、男子シングルで注目したいのは、2018/2019シーズンで17歳を迎えた島田高志郎選手です。

17歳でもジュニアなの?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、クラス分けには年齢が決まっていて、シニアに上がれるのは15歳以上なんですが、ジュニアとして在籍できるのは19歳までOKなんです。(※シーズン開始7月1日時点における年齢/国際大会男女シングル規定に基づく)

あの宇野昌磨選手もシニアに上がったのは17歳ですし、田中刑事選手は19歳でシニアデビューをしていますので、島田高志郎選手も17歳でジュニアというのは普通のことなんですよ。

羽生結弦選手が15歳からシニアに上がり、素晴らしい活躍をしていたので、その印象が強いのかもしれませんが、15歳でシニアに上がって世界のトップ選手と肩を並べられる選手はごくわずかなんです。

そんな17歳の島田高志郎選手ですが、2018/2019シーズンではジュニアのグランプリファイナルに唯一の日本人選手として出場し見事銅メダルを獲得、全日本選手権でもシニアの選手に混ざって5位入賞と大健闘しているんです。

また、2019年2月5日から10日にかけて行われたバヴァリアンオープンではなんと4回転トウループを決めて優勝を飾りました。

このまま波に乗って、世界ジュニア選手権でも上位を狙って欲しいですね。

そして、女子シングルで注目しているのは横井ゆは菜選手です。

ジュニアで経験を重ねてきた18歳の横井ゆは菜選手ですが、2018/2019シーズンの全日本ジュニア選手権で優勝、全日本選手権ではシニアの選手も大勢いる中で7位に入賞、そして2019年2月21日から24日にかけて行われたチャレンジカップでは、ジュニアクラスで優勝をしています。

安定したジャンプとスピンでも最高難度のレベル4を獲得できる実力の持ち主です。

世界ジュニア選手権でも可愛らしい笑顔が見られる演技に期待です。

そしてもう一人、私が気になったのは白岩優奈選手です。

17歳という年齢はジュニアとして問題はないのですが、実は白岩優奈選手、2017/2018シーズンにシニアに移行しているんです。

2シーズンもシニアの舞台で戦ってきた選手が、なぜ今になって世界ジュニア選手権に出場するのか、その理由について調べてみたのですが、はっきりとした理由は分かりませんでした。

ですが、世界ランキングを上げるためにジュニアであっても大きな国際大会に出るメリットがあることや、世界ジュニア選手権の日本の出場枠(最大3枠)を獲得するために、白岩優奈選手が選ばれた可能性もあるとういコメントを見て、なるほどなと思いました。

世界ジュニア選手権に出場する権利を獲得するために、わざわざバヴァリアンオープンのジュニア枠で出場したことを考えると、やはりそれなりの理由があるのかもしれません。

そういった意味では、白岩優奈選手へのプレッシャーも心配になるところですが、来シーズンに繋がる納得のいく演技をしてもらえたらなと思います。

 

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2019まとめ

 

世界ジュニア選手権フィギュア2019について、テレビ放送予定や大会日程、そして出場する日本代表選手などをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

世界選手権では来年度の世界選手権の出場枠が決まる順位ポイントが定められていて、3枠になるのか、それとも2枠になってしまうのかというのは、出場する選手の順位がカギとなるので重要な大会でもあるのです。

シニアの大会よりもあまり目立たないジュニアの大会なので、ダイジェスト放送という形ではありますが、次世代のフィギュアスケートをリードしていく選手が見られる大会でもありますので、ぜひご覧になってみてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください