ディズニーシーのアトラクションはメガネかけたまま乗れる?

ディズニーランドやディズニーシーの楽しみと言えば、アトラクションにたくさん乗ること!

と考えている人はたくさんいると思います。

その時に一番注意しなければならないのが、身の回りの落とし物

今回は、顔の一部と言っても過言ではない、アトラクションで落としてしまう可能性の高いメガネについて、気になる疑問にお答えしていきますね。

 

スポンサーリンク

ディズニーシー&ディズニーランドのアトラクションはメガネかけたまま乗れる?3D眼鏡は?

 

ディズニーランドやディズニーシーのアトラクション、特に絶叫系に乗る時にメガネをしたままで大丈夫かな?

落としてしまわないかな?

そのように心配するメガネ男子・女子もいるようですね。

実際には、ディズニーランド・ディズニーシーのアトラクションは、メガネをかけたまま乗ることが出来ます

 

また、3Dメガネはメガネをかけたままかけれるのかな?

そのように心配する人も中にはいるようなのですが、3D眼鏡も幅が広く作られているので、メガネの上から着用することが可能です。

 

私自身もメガネがないと生きていけないのですが、いつもアトラクションに乗るときは、外さずに乗っていますし、3D眼鏡も自分のメガネの上から着用していますし、違和感を感じたことはありません。

ディズニーランドやディズニーシーでは、メガネを着用したまま乗ることができないアトラクションは、基本的にはないです。

注意
※ただし、速度の速いアトラクションに関しては、途中ところどころに注意書きが書かれていることがありますので、確認くださいね。

 

もし、不安であればメガネを外したり、メガネチェーン遊びに行くときはコンタクトにして行く等の対策が必要になってくるかもしれません。

 

スポンサーリンク

アトラクションでメガネを落としたらどうなる?対処法は?

 

メガネをしていて、一番心配なのはアトラクションに乗っている時に、メガネを落としてしまわないか?ということですよね。

もしも、アトラクションに乗っているときにメガネを落としてしまった場合はどうしたらいいのでしょうか?

そんな時は、乗り物から降りたらすぐに、その場にいるキャストさんに伝えてください。

その後、エントランス近くの遺失物センターにも行くことをおすすめします。

遺失物センターでは、落としたメガネの特徴やどのアトラクションで落としたか、事細かに聴かれます。

また、名前・見つかった場合に確実に連絡がとれる、連絡先の記入を求められます。

メガネが無いと何も見えない等の緊急性の高い場合であれば、キャストさんに伝えるとアトラクションを中止して捜索してくれます。

捜索してもなかなか見つからない場合もありますけれど、もし後日見つかった場合は、郵送にて送ってくれます。

「落としたら困る」

「このアトラクションは、メガネを落とす危険性があるのか」

気になる場合は、アトラクションに乗る前にキャストさんに確認してみるのもいいと思います。

 

ディズニーランドやディズニーシーに眼鏡で行く場合の持ち物や注意点も!

 

ディズニーランド・ディズニーシーにメガネで行く場合の持ち物や注意点ですが、私個人として外せない持ち物がメガネ拭きです。

水がかかるアトラクションやショーがありますので、終わった際にメガネがびしょ濡れだとちょっと視界が見えにくくなってしまいます。

ハンドタオルやハンカチやティッシュでも拭けますが、拭き残しがあると視界の片隅に入って気になったりすると思います。

そんなときの為に、メガネ拭きを持参していくことをおすすめします。

他にもメガネの転落防止のアイテムが、100均やメガネ屋さんに売っています。

メガネのつるの部分に付けることができるシリコンタイプのカバーや、メガネが落ちても首に引っかかるおしゃれなメガネストラップも売っていますので、気になる方は是非試してみてください。

また、速度の速いアトラクションに乗った後、目が乾いてしまうので、私個人としてはメガネをかけている方・かけていない方関係なく目薬も必須アイテムです。

新しくメガネを替えたばかりの方は、慣れないメガネで一日過ごすのは目がとても疲れてしまうのですよね。

なので、今まで使用していた慣れているメガネの持参と、コンタクトを使用している方は、落としてしまった場合のことも考え、予備のコンタクトを持っていくと安心ですよ。

 

ディズニーランドやディズニーシーでの眼鏡使用まとめ

 

メガネでアトラクションを乗るときのまとめです。

  • メガネ禁止のアトラクションはない
  • 3Dメガネは、メガネ着用のままつけることができる
  • アトラクション中にメガネを落としたら、すぐにキャストさんに伝える
  • 不安な場合は、メガネ落ち防止アイテムの導入も検討

アトラクションに乗っているときにメガネをかけていても、そんなに落ちることはありません。

ただ、絶対とは言い切れませんので、不安な場合は上記に記したアイテムの導入を検討してみてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください