フィギュアスケート2019ジャパンオープンのテレビ放送予定や出場選手は?

2019年度のフィギュアスケートシーズンの開幕がいよいよ近づいてきました。

9月に行われたオータムクラシックでは、羽生結弦選手と紀平梨花選手が共に優勝を飾り、また、ネーベルホルン杯では島田高志郎選手が銀メダルを獲得しました。

そんな日本人選手が活躍するニュースを見て、2019-2020シーズンに向けての期待が高ぶっているフィギュアスケートファンも多いのではないでしょうか。

そんな2019-2020シーズンのグランプリシーズ開幕を前に、フィギュアスケートジャパンオープン2019が開催されます。

このフィギュアスケートジャパンオープン2019にはどんな選手が出場するのでしょうか?

そこでここでは、フィギュアスケートジャパンオープン2019の出場選手にくわえて、大会の日時や注目選手などについてご紹介していきたいと思います。

テレビでも放送されますので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

フィギュアスケート2019ジャパンオープンのテレビ放送予定や会場は?

 

それではまず、フィギュアスケートジャパンオープン2019のテレビ放送予定や会場についてお伝えしていきたいと思います。

【フィギュアスケートジャパンオープン2019 テレビ放送予定】

●テレビ東京

2019年10月5日(土)
18:30~19:00(テレビ東京)
19:00~20:54(テレビ東京系列6局ネット)

●BSテレ東

2019年10月22日(火)
18:29~20:00

参考 放送情報テレビ東京

【フィギュアスケートジャパンオープン2019 開催会場】

大会名:木下グループカップ フィギュアスケートJapan Opne 2019 3地域対抗戦

開催日:2019年10月5日(土)12:30試合開始

会 場:さいたまスーパーアリーナ(埼玉県)

主 催:公益財団法人 日本スケート連盟/テレビ東京

公 認:国際スケート連盟

概 要:日本、北米、欧州の3地域によるプロアマ混合戦。
男女シングル各2名、1チーム4名による団体戦形式を採用。
出場選手はフリープログラムを演技し、4名の合計得点で1位から3位を決定する。

参考 大会概要テレビ東京

 

スポンサーリンク

フィギュアスケート2019ジャパンオープンの出場選手は?

 

それでは次に、ジャパンオープン2019の出場選手や滑走順についてお伝えしていきたいと思います。

【フィギュアスケートジャパンオープン2019 出場選手】

●日本
宮原知子、紀平梨花、
宇野昌磨、島田高志郎

●北米
ブレイディ・テネル、長洲未来
ネイサン・チェン、ビンセント・ジョウ

●欧州
アリーナ・ザギトワ、アレクサンドラ・トゥルソワ
デニス・ヴァシリエフス、ハビエル・フェルナンデス

●ゲスト
ステファン・ランビエール
織田信成
メリル・デービス&チャーリー・ホワイト(アイスダンス)

※なお、出場選手が変更になる場合もあるようですので、公式サイトも合わせてチェックしてみてくださいね。

参考 出場選手テレビ東京

 

フィギュアスケート2019ジャパンオープンの注目選手や見どころは?

 

それでは最後に、フィギュアスケートジャパンオープン2019の注目選手と見どころについてご紹介していきたいと思います。

【ジャパンオープン2019 注目選手】

●宮原知子選手

2018-2019シーズンでは、紀平梨花選手の活躍の影に隠れがちになってしまった宮原知子選手ですが、宮原知子選手に注目している方も多いのではないかと思います。

宮原知子選手らしく、周りの環境に左右されることなく、彼女なりに充実したオフシーズンを過ごしてきたことでしょう。

派手さはなくとも、妖艶さと繊細さ溢れる演技に注目です。

●紀平梨花選手

紀平梨花選手は、2019年9月12日から14日わたってカナダで開催されたオータムクラシックに出場。

トリプルアクセルも成功させ、フリープログラムでは、エフゲニア・メドベージェワ選手を上回る145.98点という高得点をマークし見事優勝を飾りました。

フィギュアスケートジャパンオープン2019でも、チーム日本に大きく貢献してくれることでしょう。

●島田高志郎選手

2019年9月25日から28日にわたってドイツで行われたネーベルホルン杯に出場し、銀メダルを獲得した島田高志郎選手。

次世代のエースとしても注目したい選手です。

●ハビエル・フェルナンデス

出場選手を見て歓喜の声を上げた方も多いのではないでしょうか。

そう、2019年1月の欧州選手権を最後に引退し、プロスケーターとして活躍するハビエル・フェルナンデスさんが出場します。

フィギュアスケートジャパンオープンは、プロ・アマ問わず出場できるので、ハビエル・フェルナンデスさんも出場することが可能なんです。

ダイナミックな演技がまた見られるのかと思うと、とてもわくわくしますよね。

【ジャパンオープン2019 見どころ】

フィギュアスケートジャパンオープンは1997年にプロ選手とアマチュア選手が共演する大会として、当初は個人戦で競われていました。

ですが、のちの2006年からプロ・アマのシングル選手、男女2名ずつが1チームとなって、3つの地域別の団体戦形式で行われることになったんですね。

プロ・アマ選手による団体戦ということから、ISU(国際スケート連盟)の公認ではありますが、日本スケート連盟が主催しているため、このフィギュアスケートジャパンオープンの成績は世界ランクなどには反映されてないことになっています。

とはいっても、現役選手にとっては、グランプリシリーズに向けた最終調整にもなりますし、ファンにとっても、今シーズンはどんな戦いになるのかというのを垣間見られる大会でもあるので、個人戦のシビアな戦いの雰囲気はないにせよ、注目した一戦になることは間違いないでしょう。

また、プロ・アマ選手が出場できるということもあって、2019年1月の欧州選手権を最後に惜しまれながら引退したハビエル・フェルナンデスさんもこのジャパンオープン2019に出場します。

引退してしまった選手が、このような団体戦で姿を見せてくれるというのも、ファンにとってはとても嬉しいことですよね。

きっと、現役選手に負けないような得点を出してくると思うので、私もハビエル・フェルナンデスさんの演技がとても楽しみです。

そして、団体戦ならではの見どころの一つとして、チームごとに設けられた応援席で、選手たちも一緒になって応援をするということが挙げられます。

滑り終えた選手を応援席に迎え入れたり、チームの垣根を超えてのハイタッチなど、普段の試合では見られない光景が繰り広げられますので、そのあたりも注目してみると面白いのではないかなと思います。

 

フィギュアスケート2019ジャパンオープンまとめ

 

フィギュアスケートジャパンオープン2019について、大会日時や出場選手などをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

日本で開催されるということもあって、毎年満員のファンが会場に詰めかけ、大いに盛り上がる大会でもあります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください