付き合っていない人とディズニーシーに行くのはあり?楽しむ秘訣と注意点

思わぬ相手からディズニーシーに誘われてびっくりした、なんて経験はありませんか?

特に、付き合っていない異性からディズニーシーに誘われた場合、どうしようと戸惑って、行くべきか行かざるべきかで悩むことがあるようです。

また、実際行くと決めても、どんな服装で行ったらいいのか、何をするか悩んでしまうかもしれません。

ということで今回は、付き合っていない相手とのディズニーシーの過ごし方について、私なら!という視点を含め、ディズニーシーを楽しむ秘訣をお伝えしていきますね。

 

スポンサーリンク

付き合っていない人とディズニーシーに行くのはあり?楽しむ秘訣は?

 

ディズニー・シーといえば・・・人気デートスポットの一つですよね。

なので、付き合っていない相手と行くことに関して、何となく違和感を覚える人もいるようです。

また、ディズニーシーは待ち時間も多いので、カップルや異性ならよっぽど親しい友達でないと気まずくなる可能性もあるので、躊躇するかもしれません。

私個人としては・・・ですが、付き合ってない相手とディズニーシーへ行くことは

” あり ” だと思ってます。

私の友人も、付き合っていない異性とディズニーへ遊びに行ったことがある、という話をしてましたし。

実際、ディズニーシーに行ってみると、カップルとは違う距離感の男女(あくまでも私チェックですが・・・)を何組か見たことがあります。

なので、それほど気にしないでもいいかと。

付き合っていない男女でディズニーに行っても、キャストさんに「カップルですか?」と聞かれることもないので安心してください。

 

スポンサーリンク

付き合っていない人とのディズニーシー服装やおすすめアトラクションは?

 

付き合っていない異性とのディズニーシーに行くと決めたら、今度は  ” 何を着ていこう? ” と新たな悩みがでてくるかもしれません。

ディズニーに行くならお洒落したい!と思ってしまいますが、付き合ってもなく特に意識もしていない相手ならば、動きやすいカジュアルな服装で全然いいと思います。

ディズニーに遊びにきた思い出として、お揃いのTシャツを購入して着てもいいと個人的には思います。

アトラクションも、2人とも乗れるのであれば絶叫系アトラクション巡りをしてもいいですし、どちらか一方もしくは2人とも乗れないのであればショーやシアター系アトラクションなどでのんびり過ごしてみるのもありです。

夜のショーが終わって閉園時間間際になると絶叫系アトラクションのスタンバイ時間が一気に減りますので、日中はのんびり過ごして夜からアトラクション巡りをするのもいいと思います。

また、カップルなら恥ずかしくて出来ない食べ歩きも、異性の友達ならできるかもしれません。

この機会に気になっているフード巡りをしてみてください。

 

付き合っていない人とのディズニーシーでの注意点は?

 

誘われた相手が今まで特に意識をしていなかった相手であれば、共通の友人を誘ってグループでディズニーシーに遊びに行ってもいいと思います。

もし、共通の友人を誘わず2人きりで行く場合の注意点をいくつか紹介します。

・服装やメイク

・ご飯の時のお会計

上記にも記載しましたが、せっかくのディズニーならお洒落したくなる気持ちもわかります。

ですが、服装もメイクも気合の入ったものではなくいつも通りの方が、相手に期待を持たせることなく過ごせます。

ご飯のお会計ですが、割り勘もしくは交互にお財布を出す方が望ましいです。

相手がどうしてもというなら、夜ご飯だけ出してもらいましょう。

 

付き合っていない人とディズニーシーまとめ

 

友達とはいえ異性とのディズニーシーはデートっぽく感じてしまうかもしれません。

ですが、せっかくのディズニーシーを楽しまないのは損だと思います。

異性とはいえ友達には変わりありません。

自分のやりたいことや乗りたいアトラクションは遠慮せず相手に伝えて、楽しい1日になりますように。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください