ディズニーランド子連れにおすすめのアトラクション10選!その理由も

ディズニーランドに子連れで行く場合、身長制限や絶叫を除いたときに、どのアトラクションがおすすめなのか分からないという方、必見です。

私も昔から身長が低く絶叫アトラクションに乗ることがなかったので、今でも耐性がなく怖くて乗れませんしディズニーランドの絶叫アトラクションもほぼ乗りません。

そんな私が独断で選んだ、おすすめのアトラクションベスト10をご紹介します。

 

スポンサーリンク

ディズニーランド子連れおすすめアトラクションベスト3とその理由!

 

ディズニーランドで子ども連れにおすすめのあトラクションを、1位から紹介します!

※あくまでも、私の独断と偏見による選出ですので悪しからず・・・。

まずは・・・第1位はこちら。

第1位 プーさんのハニーハント

くまのプーさんの物語を体験できるライドタイプのアトラクションです。

絵本の形が特徴的で、中に入るとクリストファーロビンのお部屋やプーさんと仲間たちのイラストが描かれており、アトラクションを待っている間も可愛くてずっと見ていられる内装になっています。

アトラクションの内容は、プーさんがハチミツを取りに行くまでの冒険の物語で、アトラクションの途中でハチミツの匂いがしたりと仕掛けもたくさんです。

ハチミツのポット型のライドの見た目も可愛く、老若男女関係なく人気のアトラクションです。

 

続く第2位は・・・。

2位 イッツ・ア・スモール・ワールド

今年の4月に大規模な休止期間を経てリニューアルされ、最近話題のイッツ・ア・スモール・ワールドです。

こちらもライド型のアトラクションで、待ち時間もそんなになく、スムーズに乗れるので、子連れの家族をよく見かけますし、私自身も時間を潰す時などにいつもお世話になっています。

リニューアル前は世界各国の子供達がお出迎えしてくれていましたが、リニューアル後はディズニーキャラクター達もいろんなところにいるので、ますます世界一周の旅が楽しくなりました。

 

続いて、第3位はこちら!

3位 モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク!”

こちらはディズニーホテル宿泊者限定のハッピー15エントリー対象の、ピクサー映画のモンスターズ・インクのアトラクションです。

マイクやサリー、ブーなどのお馴染みのキャラクターはもちろん、ユニークでかわいいモンスター達がモンスターズ・インクやモンスターシティでかくれんぼをしており、ゲストさんが備え付けのフラッシュライトで探していくというアトラクションです。

「そんなところにいたの?!」

というところにまで隠れていたりするので、子連れの家族でも十分楽しめますし、フラッシュライトを当てるとモンスター達が喋り出しますので、盛り上がること間違いなしです。

かくれんぼが終わると最後にロズがゲストさんに向かって喋りかけてくれます。

私もホワイトラビットのカチューシャを付けていたら、「新しいモンスターかと思ったよ」と話しかけてくれました。

最後まで遊び心満載のアトラクションです。

 

スポンサーリンク

ディズニーランド子連れおすすめアトラクションベスト4~6とその理由!

 

ベスト3位に続いて、4位から6位も紹介していきますね!

4位 ミッキーのフィルハーマジック

こちらは3Dメガネを使用するシアタータイプのアトラクションです。

私は常時メガネが手放せないんですが、3Dメガネ自体ゆとりのある作りなので、メガネの上からでも3Dメガネはかけられます。

ミッキーのオーケストラ準備を手伝っていたドナルドが魔法の帽子を触ってしまい、逃げ出した魔法の帽子を追って、美女と野獣、リトルマーメイド 、ライオンキング、ピーターパン、アラジンの世界に飛び込んで行く内容になっています。

水が飛び出してきたり、風が吹いたり、本当に空を飛んでいる気分になれたり、3Dなのでドナルドに手が届いてしまうのでは?とついつい錯覚してしまうほどです。

ラストのドナルドが可愛いので、気になった方は行ってみてください。

5位 空飛ぶダンボ

空飛ぶダンボは小さい子にとても人気のアトラクションです。

横並び二人乗りのダンボ型ライドに乗ってダンボと一緒に空を飛ぶだけですが、意外と地上との高低差があってちょっと怖かったりもしますが、子連れで乗る場合は必ず子供が奥という決まりがありますので、万が一なにかあったら…という心配もありません。

中心にはダンボのお友達、ネズミのティモシーもいるので、ダンボとティモシーと友達になれた気分になりながら空を飛ぶことが出来ます。

アトラクション横にはアトラクションと同じダンボ型のライドが置いてありますので、一緒に写真も撮ることもできるのでおすすめです。

6位 ピーターパンと空の旅

ピーターパンの空の旅は小さい子以外に大人にも人気のアトラクションです。

劇中にも出てくる船型のライドに乗り、ティンカーベルに魔法の粉をかけてもらってからのロンドンへの旅が始まります。

ピーターパンの物語を体験しながらロンドンの空の上を飛んで行きますが、完全再現された街がとても綺麗です。

私がディズニーランドへ行くと必ず乗るアトラクションの一つです。

 

ディズニーランド子連れおすすめアトラクションベスト7~10とその理由!

 

さらにさらに続いて、7位から10位も紹介します!

7位 シンデレラのフェアリーテイル・ホール

シンデレラ城の中に実際に入ることができるアトラクションです。

エレベーターで上の階まで上がっていき、ホールまで行くのですが、それまでの道のりで通る部屋にシンデレラの物語が記されている展示品があります。

また、シャンデリアのデザインは部屋ごとに少しずつデザインが違っており、凝った作りになっています。

ホールではガラスの靴や、フラッシュ機能をオンにして写真を撮るとフェアリーゴッドマザーに魔法をかけてもらえるイラストなどが飾っており、女の子の夢でもあるプリンセスの気分が味わえます。

ディズニーランドホテルにある、ビビデパビデプティックの衣装を着た小さなプリンセスたちもたくさんいて可愛いです。

8位 バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

ピクサー映画でおなじみのトイ・ストーリーのキャラクター、バズと一緒にスペースレンジャーの一員として悪の帝王ザーグを倒すアトラクションです。

スペースクルーザーというライドに乗り、アストロブラスターという光線銃で敵を倒しながら進んで行くのですが、自分がどれだけ敵を倒したかがスペースクルーザーに付いているモニターに表示され自分の得点が分かるシステムとなっており、お友達とどちらが得点が高いかと競うことできます。

シューティングアトラクションということもあり、男の子に人気のアトラクションですが、女の子でも楽しめると思います。

9位 スティッチ・エンカウンター

リロ・アンド・スティッチのキャラクター、スティッチと交信しながらお話しすることが出来るアトラクションです。

シアタータイプですので、小さなお子さんは前の優先エリアに座ることが出来ます。

宇宙船で宇宙を回っているスティッチとの交信ですが、ゲストさんとお話ししたりスティッチと一緒に歌を歌ったり、運が良ければスティッチから惑星をプレゼントされたりと、どんどん会場にいるゲストさんを巻き込んでいきます。

待ち時間も大体15分~30分ほどですので、私もよく遊びに行きますし、スティッチとお話しできる貴重な経験を体験できるので、子連れでも楽しめるアトラクションです。

10位 アリスのティーパーティー

不思議の国のアリスのコーヒーカップです。

何でもない日をお祝いしながら楽しめるティーパーティーですが、誕生日の日にアトラクションに乗ると、アトラクションが動く前にキャストさんから「お誕生日おめでとう!」とお祝いしてくれます。

また、近くでキャラクターグリーティングをしているディズニープリンセスたちもティーパーティーに参加しているので運が良ければ会うことが出来ます。

 

ディズニーランド子連れおすすめアトラクションまとめ

 

ディズニーランドのアトラクションは、絶叫ばかりではなく比較的小さい子でも乗って楽しめることが出来るアトラクションばかりです。

今回紹介した以外にも素敵なアトラクションがたくさんありますし、紹介しきれませんが、是非ディズニーランドに行く際に参考にしていただけると幸いです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください