ディズニーオフィシャルホテルおすすめのカップル向けの部屋は?

ディズニーリゾートに隣接している6つのディズニーオフィシャルホテルは、ディズニーホテルより安く泊まることができ、なおかつ移動も楽で利用している方も多いと思います。

その中でも今回はカップルにおすすめのディズニーオフィシャルホテルについて、ご紹介します。

 

スポンサーリンク

ディズニーオフィシャルホテルおすすめのカップル向けの部屋 その1

 

ディズニーオフィシャルホテルは利用する際の各パークへの移動手段は

・ディズニーリゾートライン

・リムジンバス

の2種類です。

ディズニーリゾートラインの場合は、「ベイサイドステーション」という駅を利用することになります。

リムジンバスは各ホテルから頻繁に出ているので、チェックインの際に時刻表を確認してください。

カップルでの利用の際、やはり気になるのは彼女が喜んでくれるかどうかだと思います。

1日中遊ぶとなるとかなりの体力消耗になり、ホテルも出来れば近い方がありがたいなと思う方もいらっしゃると思います。

ディズニーリゾートラインの駅に近いホテルは、ヒルトン東京ベイです。

ヒルトン東京ベイの料金は11,084円から、他のディズニーオフィシャルホテルは2万3万からというところが多いので、比較的安く泊まれることができます。

シンプルなお部屋ではありますが、窓からパークの中や東京湾も見えて景色もいいので、パークから戻ってきたときに綺麗な夜景に癒されること間違いなしですし、カップルにおすすめです。

 

スポンサーリンク

ディズニーオフィシャルホテルおすすめのカップル向けの部屋 その2

 

次におすすめするディズニーオフィシャルホテルは、東京ベイ舞浜ホテルです。

東京ベイ舞浜ホテルは、建物自体が丸になっており6つのディズニーオフィシャルホテルの中で1番見た目が覚えやすいホテルだな、というのが私の個人的な意見です。

東京ベイ舞浜ホテルの料金は8,600円から、先程のヒルトン東京ベイより安く泊まることができます。

お部屋は全体的に暖色が使われており、優しく包み込んでくれるようなお部屋になっています。

また、東京ベイ舞浜ホテルは他のディズニーオフィシャルホテルの中で1番新しいホテルなので、清潔感に溢れています。

ベイサイドステーションまで歩いて10分弱とヒルトン東京ベイホテルと比較すると少し遠くなってしまいますが、パークまでのバスは出ていますし、ディズニーランドまで歩いて20分弱なので「バスを使わなくてもいい!」というアクティブなカップルにおすすめです。

 

ディズニーオフィシャルホテルおすすめのカップル向けの部屋 その3

 

最後におすすめするディズニーオフィシャルホテルは、サンルートプラザ東京です。

サンルートプラザ東京は、東京ベイ舞浜ホテルの隣にあり、ディズニーオフィシャルホテルの中でも1番ディズニーランドに近いホテルです。

サンルートプラザ東京の料金は8,400円からと今まで紹介してきたホテルの中で1番安く泊まることができます。

値段が安いので少しお部屋は狭くなっていますが、ベッドも2つありますし、大きめのソファもあります。

お部屋もクルーズ船の中をイメージしたお部屋や、季節ごとに装飾されたデコレーションルームというのもあるので、カップルで泊まると彼女に喜んでもらえそうなおしゃれな内装のお部屋ばかりですし、インスタ映えにもおすすめです。

ベイサイドステーションからは15分ほどと遠いですが、サンルートプラザ東京もパークまでのバスが走っていますので、是非利用してみてください。

 

ディズニーオフィシャルホテルまとめ

 

ディズニーリゾートに隣接しているディズニーオフィシャルホテルについて紹介してきました。

ディズニーホテルより値段は安く、ディズニーオフィシャルホテルにはハッピー15エントリーなどはありませんが、パークへの移動手段もきちんと整っていますので、ディズニーオフィシャルホテルでも十分満足できます。

また、ディズニーオフィシャルホテルは全てのホテルが海に面しているので、夜景の見えるお部屋もたくさんあります。

ディズニーから帰ってきても魔法が続いているような感覚にもなれるので、是非カップルで泊まってみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください