ディズニーシーへの持ち込みペットボトルや水筒はOK?お菓子は?

ディズニーといえば、人気アトラクションの待ち時間の過ごし方に困ってしまう方が多いのではないでしょうか?

そんなとき小腹を満たす何かがあれば…と思っている方へ、今回はディズニーシーへの持ち込みについて解説していきます。

スポンサーリンク

ディズニーシーへの持ち込みペットボトルや水筒はOK?

 

ディズニーシーの持ち込み禁止欄にペットボトルや水筒の記載はないので、持ち込んでも大丈夫です。

私自身もペットボトルや冬の寒い時に温かい飲み物を入れた水筒を持っていくことがありますが、手荷物検査の時に注意されたことはありません。

一見ペットボトルはダメなんじゃないの?と思ってしまいがちですが、熱中症予防や小さい子への水分補給という意味も込めて、特に規制されていないのだと思います。

 

スポンサーリンク

ディズニーシーへの持ち込みお菓子はダメ?

 

ペットボトルや水筒は大丈夫だったけど、お菓子は?

と思われた方へ。

お菓子についても、公式ホームページには特に書かれていないので持ち込み禁止ではありません。

こちらも同様に何度か持ち込んでいますが、没収されたことや注意を受けたことはありません。

アトラクションの長い待ち時間は、どうしてもお腹が空いてしまいますし、実際にお菓子を持ち込んで待ち時間に食べている方を多く見かけます。

ですが、ポテトチップスなど大きな袋のお菓子は周りの人の迷惑になりますし、食べながら歩くのは結構目立つので、持って行くなら小袋タイプの物で、アトラクションに並んでいる時やショーを待っている時に、さっと食べられるようなお菓子のほうがいいかもしれません。

 

ディズニーシーで持ち込み禁止されているものは?

 

ディズニーシーで持ち込み禁止となっているもので有名なのがお弁当です。

こちらについては知っている方も多いのではないでしょうか?

もしお弁当を持って行く場合は、ディズニーシーの外にあるピクニックエリアでしか食べることができません。

他に禁止されているのが、

・お酒

・缶やビン

となっています。

ディズニーシーにはアルコール類の販売がありますので、もし飲みたくなったら持ち込むのではなく購入をしてくださいね。

缶やビンに関しても、ディズニーシーにはペットボトルは飲料が売っている自販機やワゴンが各所に設置されているので、そちらで購入してください。

詳しい持ち込み禁止事項については、東京ディズニーリゾート公式ホームページ記載されているので、一度目を通しておくことをおすすめします。

参考 東京ディズニーリゾートからのお願い東京ディズニーリゾートHP

 

ディズニーシーへの持ち込みまとめ

 

ディズニーシーへの持ち込み、基本的に飲み物やお菓子については、ディズニーシーの中で堂々と飲食をしていてもキャストさんから注意を受けることはありません。

ですが、レストランで食事をしたあとにそのままテーブルを使用してお菓子を広げて居座ったりするのは、周りのゲストさんの迷惑にもなるので注意してくださいね。

マナーを守ってディズニーシーを楽しんでください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください