ディズニーランドのハロウィン2018に行ってきた感想と体験談!混雑は?

ゴーストが主役のディズニーランドの2018年ハロウィーン。

ハロウィーン期間中に行ってみたいと思いながらも・・・残念ながら今年はいけなかった。

でも、来年以降に行ってみたいと思っているあなたに向けて、今回は、私が実際に行ってみた感想が参考になればとお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

ディズニーランドのハロウィン2018に行ってきた感想!混雑具合は?

 

私がディズニーランドのハロウィーンに行ってきたのは、最終日の前日10月30日です。

最終日の前日ともあって入園規制にはならなかったものの、多くのゲストさんが遊びに来ていました。

前日に行ったディズニーシーよりもディズニーランドのほうが、全身仮装をしているゲストさんも多く、混雑している印象を受けました。

今年のハロウィーンのテーマはゴーストということもあり、パークの至る所にゴーストが潜んでいて、可愛さの中にもしっかりとハロウィーンの雰囲気が出ていたのを覚えています。

ワールドバザールに設置されているセレブレーションタワーにも僅かながらハロウィーンらしい装飾がされており、紫、オレンジ、青などのハロウィーンらしい色のコンフェティが飛んでいました。

 

スポンサーリンク

ディズニーランドのハロウィン2018に行ってきた体験談も!

 

私はホテルミラコスタに宿泊したので、ハッピー15エントリーを使用しての入園でした。

現在、メインエントランスが工事中なので、ハッピー15エントリー専用のエントランスが少し分かりにくい場所にありますが、キャストさんがしっかり案内をしているので、指示に従って進んでくださいね。

今回の主な目的が、ハロウィーンのパレードで1日2回公演の「スプーキー”Boo”!」の鑑賞35周年を記念して新しくなったデイパレードの「ドリーミング・アップ!」であったため、その時間に合わせた過ごし方をしました。

アトラクションがメインでないため、比較的待ち時間が少ない

・スターツアーズ

・イッツ・ア・スモールワールド

・魅惑のチキルーム

あとは、ファストパスを取ってホーンテッドマンションへ行ったのみです。

仮装の人でディズニーランド内の人は多いものの、時間をずらせばレストランも待ち時間なく入ることができたので、センターストリート・コーヒーハウスで朝食、チャイナボイジャーで昼食。

お土産もディズニーホテル宿泊なので、お会計時にホテルに届けてもらうように頼んだので、たくさん買っても問題ありません。

シンデレラ城を使用したCelebration!Tokyo Disneylandは、東京ディズニーリゾート公式アプリにて抽選を行い、当選したので座り見での鑑賞でした。

アプリには当日入園するのに使用したパスポートを登録しておくことができ、ショーやパレードの抽選をするのが一気に楽になったので、皆さんも是非使ってくださいね。

 

ディズニーランドのハロウィンに行って気づいた点や注意点とは?

 

9月10日から10月31日まで、ハロウィーン期間中全日程で全身仮装が可能ということで、仮装をしているゲストさんが多くいました。

シンデレラ城やトゥーンタウンなどロケーションやパレードに出演するキャラクターがディズニーシーよりも多いからか、ディズニープリンセスの仮装をしているゲストさんを多く見かけました。

中には、キャラクターの仮装もしている方や最近流行りのバウンドコーデをしている方、制服で遊びに来ている方もいました。

ハロウィーン期間が始まる前に必ず、ディズニーリゾート公式ホームページには、全身仮装のルールが掲載されています。

許されているのはキャラクターや、パレードのダンサーさんなど、ディズニーに関係がある格好で、小学生以下のみキャストさんの仮装は許されますが、ホーンテッドマンションのキャストさんの仮装をしている大人のゲストさんもみえました。

ホーンテッドマンションのキャストさんのコスチュームは、可愛らしいデザインでありますが、ルール違反でありながらも着用し、ディズニーランドで撮影した写真をInstagramに載せた方がおり、そこから広まってしまったとのことです。

なぜ小さい子は良くて大人はダメなのか、それは仮装しているゲストさんが、本物のキャストさんだと間違えてしまう可能性があるからです。

着ている本人たちは分かっていても、他のゲストさんから見たら本物のキャストさんだと勘違いしてしまうかもしれません。

来年以降、ディズニーランドで全身仮装をして楽しみたいという方は、必ず行く前にルールを読み、マナーを守ってくださいね。

 

ディズニーランドハロウィンまとめ

 

ディズニーランドの2018年ハロウィーン、いかがでしたか?

今年行われたパレードの「スプーキー”Boo”!」は来年も続行ですので、今年見逃してしまった方は是非来年遊びに来てみてください。

仮装をする際はマナーを守って、楽しく過ごしてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください