名古屋鶴舞公園桜2018開花ライトアップいつ?見所や混雑撮影スポットは?

 

愛知県名古屋市にある鶴舞公園は、「桜の名所100選」にも選定されていて花見スポットとして有名です。

地下鉄駅から直ぐなので電車でのアクセスもよく、電車旅でも気軽に楽しめます。

因みに、鶴舞公園をずっと「つるまいこうえん」と思っていたのですが、元々は水流間(つるま)という地名だったのを、公園設置にあたり縁起の良い「鶴」の字を当てて鶴舞公園(つるまこうえん)としたとのことで、「つるまこうえん」が正式なのだそう。

意外と同じように呼んでいる人もいると思うのですが、駅名は鶴舞駅(つるまいえき)と読むのでややこしいですね。

 

花見おすすめスポット一覧はこちら

 

スポンサーリンク

名古屋鶴舞公園桜2018開花ライトアップはいつ?

 

例年3月下旬~4月上旬が桜の見頃なのですが、名古屋市の開花予想が3月20日なので、今年は少し早まるかもしれません。

こちらのサイトで桜の見頃情報を毎日更新して桜のイラストで発表していますので、参考にするといいです。

鶴舞公園という名称が大きく書かれている右横くらいに、桜のつぼみだったり、桜の開花の状態のイラストがあります。

 

鶴舞公園の桜の開花状況を知りたいならこちら

参考 鶴舞公園全国お花見1000景

同じ画面を下にスクロールしていくと、メールアドレスを登録して開花と満開をメールで知らせてもらえるサービスがあるので、登録しておくと教えてもらえていいかと思います。

 

鶴舞公園の桜の素敵な動画がありましたので、よかったらしばし行った気分を味わってみるのはいかがでしょうか?

 

名古屋市鶴舞公園の桜の動画を観るならこちら

 

 

名古屋市鶴舞公園の2018年の桜のライトアップに関しては、以下をご覧ください。

 

【鶴舞公園花まつり2018】

開催日時:2018年3月23日(金)~6月10日(日)

開催場所:鶴舞公園/名古屋市緑化センター

所在地:愛知県名古屋市昭和区鶴舞1

お問合せ先:052-733-8340/名古屋市緑化センター

料金:無料

交通アクセス:電車・・・JR鶴舞駅・地下鉄鶴舞駅→徒歩すぐ

☆さくらライトアップ☆

開催期間:2018年3月23日(金)~4月5日(木) ※開花状況により延長あり
開催時間:18時~21時30分

イベントの詳細は、以下参照

参考 イベント情報PDF名古屋市みどりの協会HP

 

 

桜の時期になると、鶴舞公園近くにある名古屋ビール園浩養園が公園内に出張してきていてビヤガーデンも楽しめます。

【鶴舞公園花祭りビヤガーデン】

日時:2018年3月22日(木)~4月8日(日)
平日・・・17:00~21:30
土・日・・12:00~21:30(ラストオーダー 21:00)
※雨天中止

お花見バーベキュー120分食べ飲み放題 お一人様4500円(税込) 中高生3500円、小学生2000円、幼児700円、3歳以下無料

予約直通電話:080-1073-2133

ネット予約も可能です。

参考 予約フォーム〈一般〉サッポロビール名古屋ビール園 浩養園HP

協力:(株)サッポロライオン(浩養園)

お問い合わせ:052-741-0211

参考 鶴舞公園お花見ビアガーデンサッポロビール名古屋ビール園 浩養園HP
お花まつり開催期間中には、コンサートや写生大会、お茶会、ウォーキング、春のグリーンバザールも開催予定です。

 

 

子連れで混雑を避けたいけど花見も楽しみたいなら明石公園もおすすめ

愛知の桜明石公園は子供と1日楽しめる花見の穴場?入園&駐車料無料?

 

スポンサーリンク

名古屋鶴舞公園桜の見所や混雑状況は?

 

園内には噴水塔普選記念壇(ふせんきねんだん)(ともに市指定文化財)や奏楽堂(そうがくどう)鶴々亭(かくかくてい)など歴史的な施設もあり、平成21年7月23日には、公園のほぼ全域が国の登録記念物として文化財に登録されていて、存在感のあって雰囲気がよく見所満載です。

公園内には、滝や池、日本庭園もあり、桜を眺めながらのんびりと散策するのもおすすめです。

参考 鶴間公園公益財団法人名古屋市みどりの協会HP

 

スタッフブログからは、過去約3年分の情報を見ることが出来て、その時々の鶴舞公園の風景や、緑化センターの行事な、公園の「下見」としてご活用いただける内容になっていて私は、画像だけ閲覧したりして、行く前に行った気になって眺める事ができておすすめです。

四季折々の鶴舞公園の様子が写真を通してよく分かるので、近くに住んでいなくても楽しめます。

 

鶴舞公園の緑化センターだよりを観るならこちら

参考 緑化センターだより公益財団法人名古屋市みどりの協会

 

より一層楽しむには、必ず公園内の地図をある程度頭に入れておくといいです。

出典:公益財団法人名古屋市みどりの協会HP 鶴舞公園マップ

 

名古屋から電車でも行ける岡崎公園の桜もおすすめ

岡崎公園2018桜まつりライトアップと開花いつ?混雑やより楽しむ秘訣は?

 

名古屋鶴舞公園桜の撮影スポットは?

 

名古屋鶴舞公園の撮影スポットとして外せないのが、奏楽堂(そうがくどう)です。

奏楽堂(そうがくどう)は、明治43年に鶴舞公園で開催された第10回関西府県連合共進会の中心的施設として建設された、アールヌーボーを取り入れたイタリアルネサンス風の建造物で、設計者は、噴水塔と同じ鈴木禎次工学士。

昭和9年に老朽化のうえ室戸台風により大被害を受けたため取り壊され、昭和11年から平成7年まではデザインの異なる奏楽堂が建てられていましたが、平成9年に築造当時の姿に復元されました。

参考 奏楽堂公益財団法人名古屋市みどりの協会

 

また、定番中の定番なのですが、鶴舞公園奥にある ”滝ケ池にある浮見堂と枝垂れ桜の風景” は撮影スポットとして一番のおすすめです。

せっかく行かれたなら是非写真に収めていかれるといいです。

 

鶴舞公園の滝ケ池の素敵な動画がありましたので、ご覧になるといいかもしれません。

 

鶴舞公園の滝ケ池を優美に舞うコサギを観るならこちら

 

鶴舞公園の真ん中にあるローマ様式の噴水塔と桜も、撮影スポットとして外せません。

どちらも主役級なので、素人カメラマンのような私でもなんちゃって素敵写真がパチリと取れるかと・・・。

 

他にも、複数ある池それぞれに味わいがあるので、是非自分だけの素敵な撮影スポットを見つけてみるといいかもしれません。

鶴舞公園内では、有料で撮影会などに利用可能な奏楽堂、鶴々亭(茶室)をはじめ、洋風、和風の建物や日本庭園などが作品のイメージに合うと、コスプレを行うコスプレイヤーの代表地(メッカ)にもなっているので、いろいろなジャンルのコスプレイヤーさんたちにも出会えるかもしれません。

 

補足情報ですけれど、名古屋市の花見スポットとして定番の名古屋城も、鶴舞駅から地下鉄を乗り継いで行けるのでおすすめです。

鶴舞公園から名古屋城を中心とした名城公園へは、地下鉄鶴舞線・鶴舞駅 ・各停・犬山行に乗って、地下鉄名城線・上前津駅・各停・右回りに乗り換えて名城公園駅で下りて行けます。

地下鉄になれないと右回り、左回りがよく分からなかったりするのですが、最短で行けるか回り道になるかの違いで目的の駅には着けるので、私もたまにしか利用しないので間違えても焦らないでのんびり地下鉄電車の雰囲気を楽しんでいます。

 

名古屋城の桜に関して詳しくはこちら

名古屋城2018桜ライトアップや見頃はいつ?見所とおもてなし武将隊とは?

 

名古屋市鶴間公園の桜まとめ

 

「桜の名所100選」である名古屋市鶴舞公園、気軽に電車で行けて、地下鉄駅から徒歩ですぐという他県からの観光客にも行きやすいお花見スポットなので、今年の花見にお出かけになってみるのはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。