グランプリファイナル(フィギュア)2017テレビ放送予定やLIVEは?出場選手や見どころも

フィギュアスケートのグランプリシリーズも、いよいよ第6戦となるアメリカ大会を残すのみとなりました。

どの選手がグランプリファイナル2017に出場するのでしょうか、非常に楽しみですよね。

そして、4年振りにグランプリファイナルが日本で開催されるということでも、目が離せない大会となるのではないかと思います。

ここでは、グランプリファイナル2017のテレビ放送予定に加えて、すでに出場が確定している選手、アメリカ大会の結果によって出場が可能な選手についてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

 

グランプリファイナル2017テレビ放送予定BS&NHKやLIVE放送はある?

 

それではまず、グランプリファイナル2017のテレビ放送予定について見ていきたいと思います。

グランプリシリーズのNHK杯を除く全ての大会は、テレビ朝日系列で放送されています。

海外の大会だと時差の関係もあるので、どうしても録画放送になってしまうことが多いのですが、グランプリファイナルの開催地は日本(愛知県)ですので、LIVE放送も期待できますね。

そこで、テレビ朝日のテレビ放送予定と、実際に行われる演技時間を比較してみましたのでご覧ください。

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

テレビ朝日 演技時間
12月7日(木)
男子ショート 19:00~ 19:30~
12月8日(金)
女子ショート 19:00~ 18:55~
男子フリー 20:15~
12月9日(土)
女子フリー 18:56~ 19:20~
12月10日(日)
エキシビジョン 18:57~ 14:30~

※12月7日および8日の放送は、一部地域を除く。

ご覧いただいた通り、残念ながらエキシビジョンはLIVE放送ではないようですが、競技に関してはほぼ演技時間と放送時間が同じですので、LIVE放送の可能性がありますね。

LIVE放送に期待しましょう!

 

グランプリファイナル2017の男子女子シングルの出場選手は?

 

それでは次に、グランプリファイナル2017に出場が決まっている選手をご紹介します。

 

【男子シングル】

 

ネーサン・チェン  (USA)

宇野 昌磨 (JPN)

ミハイル・コリヤダ (RUS)

セルゲイ・ボロノフ  (RUS)

アダム・リッポン  (USA)

ジェーソン・ブラウン (USA)

羽生結弦選手が、NHK杯の公式練習中に怪我をして欠場・・・その結果、今季のGPファイナルでその姿を見ることができず、ファンにとっては残念ですけれど、宇野昌磨選手の活躍に期待ですね!

 

【女子シングル】

 

アリーナ・ザキトワ (RUS)

ケイトリン・オズモンド (CAN)

カロリーナ・コストナー (ITA)

マリア・ソツコワ (RUS)

樋口 新葉 (JPN)

スポンサーリンク

宮原 知子 (JPN)

ファイナル出場が決まっていたエフゲニア・メドベデワ選手ですが・・・NHK杯優勝後に足を疲労骨折していることがわかり、欠場することになり残念だったのですけれど、そのかわりに補欠から繰り上げで宮原知子選手が出場できることになりました。

樋口新葉選手と宮原知子選手がどんな演技を見せてくれるのか、楽しみです。

 

グランプリファイナル2017の見どころや注目選手は?

 

それでは最後に、グランプリファイナル2017の見どころと、注目の選手をご紹介したいと思います。

グランプリシリーズのカナダ大会で1位、そしてフランス大会で2位を獲得し、見事3年連続でグランプリファイナルへ進出を果たしたのは宇野昌磨選手です。

フランス大会では、インフルエンザの影響による練習不足のためか、4回転フリップで転倒してしまった宇野昌磨選手。

悔しい思いを滲ませていたインタビューも印象的でした。

グランプリファイナルでは完璧な演技が見られると良いですよね。

そして、女子シングルは思っていた通りとでも言いましょうか、グランプリファイナルに出場が決まっている5人中2人がロシアの選手で、どの選手もレベルが高い技術を持っています。

アメリカ大会の結果次第では、ポリーナ・ツルスカヤ選手もグランプリファイナルに出場する可能性もあるので、そうなると6人中4人がロシア勢ということになります。

ロシア勢に表彰台を独占されないよう、他の選手にも頑張って欲しいところですね。

中でも注目なのは、今シーズンシニアデビューをしたアリーナ・ザキトワ選手。

グランプリシリーズの中国大会とフランス大会の両方で1位を獲得し、フリープログラムでの得点も150点を超えるなど、昨年までジュニアにいた選手とは思えないほどの活躍ぶりを見せています。

そして、そんなロシア勢の活躍が目立つ中、ベテランのカロリーナ・コストナー選手もロシア杯とNHK杯で2位を獲得し、グランプリファイナルに登場します。

30歳にしてもなお、第一線で戦えることができるって、本当に凄いなと思います。

今シーズンの演技を見ていても、一つ一つの動作がとても丁寧だなという印象を受けます。

グランプリファイナルでも、ベテランならではのスケールの大きい演技を、楽しみにしたいと思います。

 

まとめ

 

フィギュアスケートのグランプリファイナル2017について、テレビ放送予定や出場選手、見どころなどをご紹介してきました。

グランプリファイナルは宇野昌磨選手の地元、愛知県の名古屋市で行われるということで、地元のファンも多く駆け付けるのではないでしょうか。

また、女子シングルでは、手を上げながらジャンプをする「タノジャンプ」をする選手も多いので、ジャンプの見え方の違いに注目して見てみるのも面白いのではないでしょうか。

グランプリファイナル2017は、12月7日(木)開幕です。

スポンサーリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
ケンブリッジ飛鳥イケメンで筋肉も凄い!肉体改造のトレーニング方法とは?
noimage
リオオリンピック競泳日本代表メンバー男子女子まとめ
noimage
女子バレー古賀紗理那選手の経歴とネックレスが気になる?ツイッターは?
noimage
noimage
noimage
塩浦慎理髪型と顔が個性的過ぎる?トレーニングや気合も半端ない?
noimage
持田早智かわいいけどキックが凄い?同じ高校生の池江璃花子はライバル?
noimage
バレーボールの試合をTV観戦する際に見るべきポイントや基礎知識とは?
noimage

Menu

HOME

TOP