名古屋城2018桜ライトアップや見頃はいつ?見所とおもてなし武将隊とは?

愛知県名古屋市に出掛けたら、まずは抑えておきたい観光スポットに名古屋城があります。

名古屋城は、日本三名城として、また徳川家康が天下統一の最後の布石として築いた城として有名です。

また、桜の名所としても知られていて、ソメイヨシノやシダレザクラを中心としたおよそ10種類1000本もの桜があり、開花時期にはライトアップもされ、昼間とはまた違う幻想的な桜を楽しめます。

今年の春は、名古屋城と桜を観に出掛けてみるのはどうでしょうか?

 

おすすめ花見スポット一覧はこちら

スポンサーリンク

名古屋城の桜2018ライトアップや見頃はいつ?アクセスは?

 

名古屋城では桜の時期には、毎年桜まつりが開催されます。

城内一円で見られるソメイヨシノは3月下旬から4月上旬、緑色の花をつけるギョイコウは4月中旬頃が見頃なので、桜まつり開催中が大体見頃の時期にあたるのですが、今年の直近情報では名古屋の桜の開花は3月20日と前年より早い開花が予想されていますので、3月後半から3月末頃が一番綺麗かもしれません。

名古屋城の桜の開花状況は、公式ウェーブページでイラストでお知らせされていますので、出かける前に確認していかれるといいです。

 

名古屋城の桜開花状況はこちら

参考

名古屋城の桜の開花状況名古屋城公式ウェーブページ

 

桜まつり期間中には、開園時間を延長して、日没後は桜のライトアップが行われます。

ライトアップされた名古屋城と桜は、普段とはまた趣が違う景色でとても幻想的です。

こちらの動画にてライトアップされた名古屋城と桜の幻想的な映像をご覧いただけます。

 

名古屋城桜まつり2018年のライトアップ情報は、以下になります。

 

★名古屋城 桜まつり★

ライトアップ期間:2018年3月24日(土)~4月8日(日)

開催時間:午前9時~午後8時(最終入場は午後7時30分)

※ただし、天守閣・本丸御殿への入場は午後7時まで。

料金:入場無料

※天守閣・本丸は観覧料が必要です。
観覧料:大人500円

※名古屋市内高齢者(敬老手帳等持参の方100円)
※障害者手帳等をご提示の方&中学生以下は無料

参考

名古屋城春まつり名古屋城公式ウェーブサイト

 

昼間の名古屋城と桜の素敵な映像もありましたので、しばし出かけたつもりで動画もお楽しみください。

 

 

桜まつり期間中に行くと、昼間の桜、ライトアップされた夜桜を名古屋城とともに眺められるだけでなく、様々な展示やイベントも一緒に楽しむことが出来ます。

いろいろあるので、私自身がこれはというおすすめを以下にピックアップしてご紹介しますね。

3月3日(土)~5月6日(日)の期間中には、天守閣1階展示室では「刀剣展_尾張に伝わる刀剣_」が開催されていて、尾張地方で保存されている歴史的にも美術的にも重要な刀剣10点が展示されています。

 

展示される刀に関して、詳しくはこちらを参照ください。

参考

刀剣展 -尾張に伝わる刀剣- を開催します名古屋城公式ウェーブページ

 

また、3月24日(土)~5月6日(日)の期間には、天守閣2階企画展示室にて特別陳列「名古屋城の名品」も観ることも出来ます。

名古屋城が60年にわたって収集・保管してきたコレクションの中から、代表的な名品を一堂に紹介します。 普段、なかなか目にできない名品の数々です。 出典:名古屋城公式ウェーブページ

 

桜まつり期間中に出かけて、桜とともに名古屋城の刀や貴重な名品を楽しまれるのはいかがでしょうか?

 

更に、3月31日(土)~4月8日(日)の期間中には、第2回名古屋酒まつり2018も開催されます。

名古屋酒まつりでは、愛知、岐阜、三重の酒蔵の地酒を味わうことが出来ます。

 

試飲ブースも設けられて、1日平均20店の試飲ブースが開くとのこと、試飲だけでお腹いっぱいになりそうですね。

 

名古屋城酒まつりのFacebookにて、3月13日の投稿で試飲ブースのスケジュールが発表されていました。

 

お目当てのお酒の試飲できる日に合わせて出かけるもよし、出かける日にどんなお酒が試飲できるのか事前チェックして出かける楽しみにするのもよし、酒好きにはたまりませんね。

 

名古屋酒まつりに関して、詳しくはこちらをご覧くださいね。

参考

第2回名古屋酒まつり2018名古屋城公式ウェーブページ

 

また、Facebookも行かれる前にチェックされると、より最新の情報を得られると思います。

参考

Facebook ホームFacebook 名古屋酒まつり

 

 

【名古屋城へのアクセスについて】

名古屋城は、駐車場もあるのですが・・・街中なので慣れない道を車で行くよりも、公共交通機関で行くのをおすすめします。

特になごや観光ルートバス「メーグル」がおすすめです。

名古屋の観光スポットを、土・日・休日には20~30分に1本運行、平日には30分~1時間に1本運行しているので、折角ならいろいろ巡りたいという場合にとても便利です。

メーグル1DAYチケット(大人 500円、小児 250円)なら、名古屋観光ルートバス「メーグル」に1日乗り放題で、とてもお得に移動できます!

とはいえ、月曜(休日の場合は直後の平日)であること、名古屋城からの最終が17:40なので、桜まつり中ライトアップを遅くまで楽しみたい場合は、帰りは地下鉄やタクシーなどを利用しないといけないのでご注意くださいね。

※なごや観光ルートバス メーグル以外の一般バスではご利用できません。

 

以下、詳しい情報はなごや観光ルートバスメーグル案内をご覧ください。

参考

なごや観光ルートバスメーグル名古屋観光情報公式サイト

 

地下鉄利用なら、
☆名城線 「市役所」 下車 7番出口より徒歩 5分
☆鶴舞線 「浅間町」 下車 1番出口より徒歩12分

市バス利用なら
☆栄13号系統(栄~安井町西) 「名古屋城正門前」

名古屋城マップ

 

名古屋鶴間公園の桜に関してはこちら

名古屋鶴舞公園桜2018開花ライトアップいつ?見所や混雑撮影スポットは?
スポンサーリンク

名古屋城の見所を教えてくれるボランティアガイドとは?

 

名古屋城内を自分たちだけでのんびりと観覧するのもいいのですが、折角ならより名古屋城と桜を満喫したいと思われませんか?

実は名古屋城では、無料で名古屋城や名古屋について説明しながら場内を案内してくれる、名古屋城観光ガイドボランティアというサービスがあります。

正門、東門を入るとガイドの案内看板があるのですが、平日なら10時00分、13時30分に、土曜・日曜・祝日なら9時30分、11時00分、13時30分にガイドの案内看板周辺に集合していればガイドさんが来るので、指示に従って付いて行けばいろんなお話が聞けます。

私が行った時には、集まった観光客を複数人のガイドさんにそれぞれに振り分けられて、小人数のグループに別れて案内頂きました。

名古屋城や名古屋が好きな方々がガイドしてくださるので、ガイドブックやネットの知識だけでは知ることが出来ないことも聞けたり、地元の方ということで説明が名古屋弁の案内だったのも味わい深く、あっという間に時間が経っていました。

ガイドブックである程度リサーチしていても、全てを網羅出来るわけでもないですし、人から聞くとまた新鮮で私的にはかなりおすすめです。

ガイド時間は、約60分〜90分料金は無料なので出発時間に正門、東門 ガイドの案内看板周辺に行けるなら、利用するといい思い出になると思いますよ。

 

名古屋城観光ガイドボランティアに関して、詳しくは以下参照

参考

名古屋城観光ガイドボランティア名古屋城公式HP

 

 

陸での案内とともに・・・名古屋城の全景を掴んでおくのに、ドローンで撮影された映像で空からの名古屋城もこちらから眺められます。

桜の季節の映像ではないのですけれど、参考までに・・・。

 

空から名古屋城を観るならこちら

 

岡崎公園の桜に関してはこちら

岡崎公園2018桜まつりライトアップと開花いつ?混雑やより楽しむ秘訣は?

 

名古屋城に行ったら会えるおもてなし武将隊とは?

 

あと、折角行くなら名古屋おもてなし武将隊に会われるといいです。

愛知県では、当たり前の存在になっているのですが、他県では知らない方もいるかもしれません。

 

名古屋おもてなし武将隊と言うのは、「武将都市ナゴヤ」をPRするために結成された名古屋の観光PR部隊のことです。

別名「イケメン武将隊」とも呼ばれています。

名古屋おもてなし武将隊メンバーは、織田信長・豊臣秀吉・徳川家康・前田利家・加藤清正・前田慶次・踊舞(とうま)・なつ・一之助(かずのすけ)・哉太郎(やたろう)、名古屋にゆかりのある武将6人、陣笠隊の4人で結成されています。

名古屋おもてなし武将隊のホームページでは、名古屋城の見所を武将隊のメンバーが動画で案内してくれてるのですけれど、面白く分かりやすいので、一度ご覧になってみるといいです。

 

名古屋おもてなし武将隊による名古屋城動画ツアーを観るならこちら

参考

名古屋城動画ツアー名古屋おもてなし武将隊HP

 

名古屋城にて毎日、メンバーが入れ替わりに城内を練り歩いて、記念撮影や座談会をしていますし、毎週土日には、おもてなし演舞(イベントショーのようなもの)も行われます。

武将本人が当時の言葉で話す戦国時代のエピソードや、武将としての知識に裏打ちされた観光案内も一聴の価値があるので、名古屋城に行ったら是非武将隊にも会って来るといいです。

☆おもてなし演武 毎週土日 11:00~、14:30~ 二之丸広場にて開催

 

ただ、少しでも雨が降っていたりすると、衣装が濡れてしまうのでおもてなし演舞は中止となることがあります。

私も丁度公演前に小雨が降ってしまって、残念ながら見られなかったのですよね。

なので、行かれる日のお天気はチェックされたほうがいいです!

 

浜松城公園の桜に関してはこちら

浜松城公園の桜2018開花状況や見頃はいつ?ライトアップと駐車場情報も

名古屋城桜まつり2018まとめ

 

春の桜と名古屋城、昼間だけでなく夜のライトアップされた桜と名古屋城もロマンチックで素敵なので、出掛けられたら存分に楽しまれてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。