全日本選手権フィギュア2017のテレビ放送予定や男子&女子出場選手は?

フィギュアスケートもシーズン後半となり、いよいよ平昌オリンピック出場者が決定する全日本選手権が迫ってきましたね。

各地での予選会も終了し、全本選手権の出場選手が出揃いました。

ジュニアの選手も出場するので、日本の将来を担う選手を見つけるのも、全日本選手権の楽しみ方の一つですよね。

女子シングルでは、世界初のコンビネーションジャンプを国際大会で決めたあの選手も登場します!

ここでは、男女シングルを中心に、テレビ放送予定や出場選手、注目選手などについてもご紹介していきますので、ぜひテレビ観戦の参考にしてみてくださいね。

  

 

スポンサーリンク

全日本フィギュア選手権2017のテレビ放送予定や日程は?

 

それではまず、全日本選手権のテレビ放送予定と日程についてご紹介していきましょう。

男女シングルについては、フジテレビの地上波・BS、そしてCSフジテレビONEで完全生中継が予定されていますので、日程と合わせて放送時間を見ていきたいと思います。

【全日本選手権フィギュア2017競技日程】

大会日程:2017年12月21日(木)~24日(日)

会  場:武蔵野の森総合スポーツプラザ

【テレビ放送予定】

12月21日(木) LIVE
●女子シングルショートプログラム

17:00~18:30 CSフジテレビONE
18:30~21:00 フジテレビ(地上波)

12月22日(金) LIVE
●男子シングルショートプログラム

17:00~18:30 BSフジ・CSフジテレビONE
18:30~21:00 フジテレビ(地上波)

12月23日(土) LIVE
●女子シングルフリープログラム

17:00~19:00 BSフジ・CSフジテレビONE
19:00~21:15 フジテレビ(地上波)

12月24日(日) LIVE
●男子シングルフリープログラム

17:00~19:00 BSフジ・CSフジテレビONE
19:00~21:30 フジテレビ(地上波)

12月24日(日)録画放送
●ペア・アイスダンス

27:00~28:00 フジテレビ(地上波)
(深夜3時~4時)

12月25日(月) 録画放送
●オールジャパン メダリスト・オン・アイス2017

17:00~21:00 フジテレビ(地上波)

出典:フジテレビ 全日本フィギュアスケート選手権2017

 

スポンサーリンク

全日本選手権フィギュア2017の男子&女子出場選手は?

 

それでは、全日本選手権フィギュア2017に出場する、男女シングルの選手についてご紹介したいと思います。

日本スケート連盟の公式サイトより、エントリー順に抜粋しています。

【男子シングル】

1 宇野 昌磨
2 梶田 健登
3 鎌田 英嗣
4 唐川 常人
5 川原  星
6 木科 雄登
7 櫛田 一樹
8 小林 建斗
9 佐上  凌
10 佐藤  駿
11 佐藤 洸彬
12 杉中 建人
13 鈴木  潤
14 須本 光希
15 田中 刑事
16 壺井 達也
17 時國 隼輔
18 友野 一希
19 中野 紘輔
20 中野 耀司
21 中村  優
22 羽生 結弦
23 日野 龍樹
24 本田 太一
25 三宅 星南
26 無良 崇人
27 村上 大介
28 山田 耕新
29 山本 草太
30 渡邊 純也

【女子シングル】

1 荒木 菜那
2 磯邊 ひな乃
3 岩元 こころ
4 大矢 里佳
5 加藤 利緒菜
6 河西 萌音
7 川畑 和愛
8 木原 万莉子
9 紀平 梨花
10 坂本 花織
11 佐藤 伊吹
12 白岩 優奈
13 竹内 すい
14 竹野 比奈
15 永井 優香
16 中塩 美悠
17 新田谷 凛
18 樋口 新葉
19 廣谷 帆香
20 細田 采花
21 本郷 理華
22 本田 真凜
23 松田 悠良
24 三原 舞依
25 宮原 知子
26 森  千夏
27 森下 実咲
28 山下 真瑚
29 横井ゆは菜
30 渡辺 倫果

その他、ペア・アイスダンスの出場選手についても、日本スケート連盟の公式サイトで確認することができます。

出典:公益財団法人 日本スケート連盟 第86回全日本選手権大会

 

全日本選手権フィギュアの見どころや注目選手は?

 

全日本選手権に向けて気になるところと言ったら、やはり羽生結弦選手の怪我の具合ですよね。

未だに練習ができていなくて、全日本選手権も欠場するかもしれないというニュースも見かけました。

全日本選手権はオリンピックの選考会も兼ねているとはいえ、選考基準である世界ランキングでは1位の羽生結弦選手、ここで無理をして欲しくはないな、とも思ってしまいますね。

そして、グランプリファイナルでは見事銀メダルに輝いた宇野昌磨選手ですが、小さなミスもあり、金メダルのネイサン・チェン選手とはわずか0.5点差という悔しい結果となってしまいました。

全日本選手権では、ぜひ完璧な演技を見たいですよね。

一方、女子シングルでは、試合を重ねるごとに本来の力を発揮している宮原知子選手も楽しみな選手の一人です。

日本女王完全復活となるのでしょうか!?

全日本選手権ではシニアのトップ選手を始めとして、東日本選手権や西日本選手権の上位選手、そしてジュニアの全日本選手権の上位選手も出場します。

エントリーしている選手を見ても、初めて見る名前も多いなという印象を受けたのではないでしょうか。

中でも注目していただきたいのは、ジュニアの紀平梨花選手です。

ジュニアのグランプリファイナルでは惜しくもメダルには届かなったものの、フリープログラムの冒頭では、なんと女子シングルで世界初、トリプルアクセル+トリプルトゥループの連続ジャンプを成功させたんです!

私もテレビのVTRで見たのですが、なんの気負いもなく、スッとジャンプを成功させてみせたその姿に、とても驚きました。

世界初ですからね、本当に凄いですよね!

全日本選手権でも、シニアの選手を脅かす存在になると思います。

そして、グランプリシリーズのアメリカ大会で宮原知子選手に次ぐ銀メダルを獲得した坂本花織選手も注目です。

さらには、オリンピックへの強い思いを常に発している樋口新葉選手、また、グランプリファイナルには出場することができませんでしたが、三原舞依選手や本郷理華選手、本田真凜選手も優勝を狙っていることでしょう。

こうしてみると、日本の女子シングルの選手も世代交代を経て、層が厚くなったなと思います。

表彰式の後には、平昌オリンピック、四大陸選手権、世界選手権といった出場選手の発表もありますので、ぜひ最後までご覧になってくださいね。

 

まとめ

 

全日本選手権フィギュア2017に出場する選手や、テレビの放送予定などについてご紹介してきました。

みなさんは、どの選手が気になりますか?

2005年の全日本選手権では、当時15歳で出場した浅田真央さんのトリプルアクセルが多くのフィギュアスケートファンの心を掴みました。

今年はその上を行く、トリプルアクセル+トリプルトゥループのコンビネーションジャンプを決める紀平梨花選手が、その名を刻むかもしれませんね。

そして平昌オリンピックの出場者が決まるその瞬間を、お見逃しなく!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください